2017年3月22日 (水)

誕生日でゴワス。

月曜日から豊田市、ホテルフォレスタヒルズでの個展が始まってます。

Img035

今日の中日新聞に記事を書いてもらえたので、朝から大勢のお客さんが来てくれてます。新作のランプ職人の切り絵もバッチリ大きく載ってて嬉しいな。

で、今日で誕生日でございました。昨年は職人シリーズ以外のモチーフに取り組む等、模作の時期でした。今年は更に発展させて行きたいと思ってます。自分の芯は大切に、器は大きくって感じでしょうか。気合入れて取り組んで行きますので、どうぞよろしく。


| | コメント (0)

2017年3月19日 (日)

明日から豊田で個展です!

Foresta_oo2a

画像は今回の展示会場であるホテルフォレスタヒルズの和食、「花の里」のディナー。魚料理シリーズの一環として制作しました。鯛の唐揚げです。

Foresta_001a_2

こちらは洋食「フォンターナ」のディナー。オニオンのタルトに乗った帆立貝と鰆のローストです。

2点ともサイズは20×30cm。これまでの魚料理シリーズ倍以上の大きさです。

新技法「切り絵ヌード」もだいぶ慣れて来ましたねえ。料理とポンペイのモザイクの模写しか作ってませんが、色々と可能性は広がりますね。

Img_8425

で、この2点の切り絵がフォレスタヒルズさんのご好意でポストカードになりました。個展を見に来たお客さんにプレゼントします!

Img042_2

と言う訳で、明日から個展でございます。

20日(月)~26日(日)
11:00~18:00
ホテルフォレスタ2階ロビー

どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (2)

2017年3月 9日 (木)

豊田市で個展です。

Img042_2

地元の豊田市で個展を行います。ホテルフォレスタヒルズのロビーにスペースを作って展示します。

職人シリーズと風景、フィレンツェの変な人シリーズと抽象画、魚料理シリーズ、切り絵漫画と、10cm四方の小品を出します。

新作は職人シリーズが1点、魚料理シリーズが2点、そしてチラシに大きく取り上げた、ポンペイのモザイク画「イッソスの戦い」の模写切り絵を展示します。
小品では動物が新作が3点、花が1点、楽器が2点、イタリアフェアシリーズが4点と、以前からリクエストの多かった干支シリーズもラインナップに加えます。

豊田市にお住いの方、どうぞよろしくお願いします。
私は会期中の11時~18時は会場に居ますので。

※18時以降は作品を片付けちゃいますので、見れませんのでご注意下さい。

切り絵師 俊寛作品展
2017年3月20日(月)~26日(日)
愛知県豊田市岩倉町一本松1番地1
ホテルフォレスタヒルズ 2階ロビー

http://www.forestahills.jp/





| | コメント (0)

2017年2月 2日 (木)

今年の活動予定

今年の展示会予定がだいたい決まりました。

3月20日(月)~26日(日) 豊田 ホテルフォレスタヒルズ 個展

4月11日(火)~18日(火) 札幌 三越 イタリアフェア

4月25日(火)~5月1日(月) 高松 三越 イタリアフェア

9月5日(火)~10日(日) 鹿児島 レトロフトムゼオ 個展

11月15日(水)~24日(金) 名古屋 ギャラリー彩 個展

11月30日(木)~12月5日(火) 東京 ギャラリーUG 個展

イベント6回です。四国・高松は初めての土地ですね。祖母が高松出身で、小学生の時に連れて行ってもらって以来です。旨い物、見つかると良いな。

札幌は昨年に続いて2回目、鹿児島は3回目です。東京は2年ぶりの個展ですね。現地にお住いの方々、どうぞよろしく。

さあ、もう2月ですか。展示会6回って事は、1ヶ月以上制作出来ないという事です。残された時間は限られてます。頑張ってやらなきゃね。

| | コメント (0)

2016年11月20日 (日)

名古屋の個展、終了しました。

Img_8117

名古屋・ギャラリー彩さんでの個展、終了いたしました。

見に来ていただいた方、作品・グッズを購入していただいた方、差し入れをしてくれた方、宣伝してくれた方、遠くから応援してくれた方、ギャラリー彩のスタッフの皆様方、どうもありがとうございました。

今回は11回目という事もあり、色んなテーマの作品を出しました。いつもとは一味違う俊寛を楽しんでいただけたようで、お客さんの反応も良かったです。

Img_8123

画像は今作ってる作品。ポンペイのモザイク「イッソスの戦い」。
今回の個展で公開した魚料理シリーズと同じ技法です。どこまで細かく作れるのか挑戦中。この作品も今回の個展に出したかったのですけど、7割ぐらいでタイムアウトでした。

いくつか注文をいただきましたので、迅速に仕上げて、自分の作品に戻ろうと思います。
今年の活動はこれで終わりなので、来年の計画をじっくりと練らなきゃね。

| | コメント (2)

2016年11月15日 (火)

名古屋の個展、始まりました!

名古屋・栄のギャラリー彩さんでの個展が始まりました。

彩さんの展示会も今年で11回目。気分一新して、いつもと違う作品も見せて行こうと言う訳で、イタリアの職人シリーズ、風景シリーズの他にも、色んなジャンルの作品を展示しました。

DMにも使った作品、フィレンツェの変な人シリーズ4点。

昨年、1点だけ出して好評だったので、新たに4点作りました。抽象画。

先日、このブログでも公開した新技法による魚料理シリーズ8点。

14991957_1824001101217337_214713159

そして、画像は西遊記の名場面を15点作って一つの額縁に収めました。切り絵漫画。

こんな感じです。より楽しめる個展になったと思います。
名古屋近辺にお住いの方、どうぞよろしく。

ギャラリー彩
10月25日(日)まで
AM11:00~PM6:00(最終日はPM4:00閉廊)

| | コメント (0)

2016年11月 1日 (火)

名古屋の個展のお知らせです。

毎年恒例の名古屋栄、ギャラリー彩さんでの個展が近付いてまいりました。

Image1

切り絵師・俊寛
~カオスなイタリア~

2016年11月15日(火)~11月20日(日)
AM11:00~PM6:00(最終日はPM4:00閉廊)

会場へのアクセスは地下鉄栄駅からです。6番出口を出るとトップカメラがあって、その横の建物です。

DMをご希望の方はこちらからメールにて、ご住所とお名前を教えて下さいませ。まだ交流の無い方でも大歓迎ですので、興味のある方はメールをお願いします。

名古屋での個展は今年で11回目。延々とイタリアの職人シリーズと小さい風景の切り絵を作って来ましたが、今回は趣向を変えまして色んなテーマの作品を出す事にしました。

それが今回のDMに使った作品。タイトルは夢~Il sogno~。サイズは60×80cm。
私がフィレンツェに住んでた頃に、毎日のように見かけたホームレスのおじさんをモデルにしました。職人シリーズを始める前は、町で見かけた変わった人をテーマにしてたんですよ。こういうのは、現地に住んでないと作れない作品ですね。今みたいに1ヶ月程度の滞在では、なかなかイメージが膨らみません。この15年間、いつか作ろうと暖めていたテーマです。

まあ、マニアックな作品なので、好き嫌いは分かれそうですけどね。でも良いのです。

芸術は攻めです!!

個展では、その当時に作った変わった人のシリーズを他に3点出す予定です。
勿論、いつもの職人シリーズと風景も出しますけどね。

Img_6678_2

そうそう。9月の鹿児島の個展で発表したこの作品、カオスなスパッカ・ナポリ、50×100cmですが、名古屋の個展の後でお客様の元へ行く事が決まってますので、この作品を見れるのは今回が最後になりますので。

他にも色々と遊び狂った作品を用意してます。もう、マジで私の頭の中、カオス状態っす。本人が楽しんでるので、見る側でも絶対に楽しいはずです。

中部地方にお住まいの方々、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (2)

2016年9月21日 (水)

鹿児島個展の終了とエピローグ

昨日、鹿児島から戻りました。

今回の個展も大勢の方々のバックアップのおかげで素晴らしい展示となりました。

Img_7561

会場のレトロフト・ムゼオ、ちょっと変わった建物ですが、要領が分かってくれば非常に面白い活動が出来るなと思いました。

色んな人と話をしてて、ちょっと考えさせられる部分も多かったかな。
そして、気合も入りました。
緩んでた全身のネジが締まったような感じです。
よおし、気合が入って来た!!

見に来ていただいた方、、作品・グッズを購入していただいた方、注文していただいた方、差し入れをしてくれた方、宣伝してくれた方、遠くから応援してくれた方、作品を貸していただいた平野さん、そしてレトロフトのオーナーの永井夫妻と、全面的にバックアップしてくれた古畑夫妻、どうもありがとうございました。

次回もより成長した俊寛をお見せ出来るように頑張ります!!

さて、ここから先は今回のエピローグです。

よりによって私の帰る予定だった日に台風16号が来てしまいました。

結果、私が乗るはずだった飛行機は欠航。「どうもありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。」と挨拶して出て来たのに、また鹿児島に戻るってのもなあ。まあ、背に腹は代えられんので、とりあえずレトロフト(画廊の中に宿泊施設があるんです。)で泊めてもらうかってんで、オーナーの永井さんに電話したら、快く承諾してくれたので。
後はラーメンでも食べて、コンビニでビールとつまみを買って、皆に見つからないようにこっそり次の日に出て行こうと思いました。

しかし、市内に戻るバスの中で、古畑好恵さんから電話が。

「あんた、欠航になったけど、どうすんのよ!?」

・・・ANAのサイトを随時チェックしてくれてたんだと。案の定、大笑いされてしまった。ネットの発達は便利だけど、不本意な事もある。

で、レトロフトに戻って、カギをもらおうと2階に上がったら、大家の永井さん(正式名称を、ご隠居と言うんだって。古典落語の長屋みたいだ)の横に古畑圭一郎君が立ってて、満面の笑みを浮かべて

「俊寛、お帰りぃ~♪」

だって。何か、同じ場面を6年前に見たような気がしました。すごいデジャヴ感・・・。で、まあ結局、この日は古畑夫妻と飲みに行きました。

14344714_10208309362945741_34670816

この日は彼らに温泉に連れてってもらったから、お肌ツヤツヤに見えちゃうなあ。

14355658_10209772615768679_65953451

んで、考えてみたら名物の薩摩揚げは食べてないし、焼酎も飲んでなかったんだよね。台風のおかげで味わう事が出来ました。

いやあ、なかなか楽しい夜だったなあ。

で、昨日なんですけど、13時に鹿児島空港から出発するので、11時に空港に着いたのですけど、到着地であるセントレアのコンディションが悪いとの事で、4時間後に出発という事になってました。あらま。

仕方ないので、お弁当食べたり(レトロフト1階にある「森のかぞく」って食堂で作ってもらった。)本を読んだり、近くに西郷公園とかチェコビール館ってのがあったので見学して来ました。酔っぱらうと困るので、ビールは飲まなかったけど。
あと空港付近をブラブラしてトンボの写真を撮ったりしてました。

Img_7639

ネキトンボだな。翅の基部(根)が黄色いのでネキトンボ。
全身が真っ赤できれいだなあ。

と、こんな感じで夕方まで過ごし、土産を買って飛行機に乗り込んだ。
セントレアに降りれない場合は、大阪空港に着陸するか、鹿児島に引き返す可能性もあるとの事でした。また引き返したら、今度こそ笑い者だよね。(もう十分、笑われてるんだけどさ。)せめて大阪にしてくれと思いました。

けっこうな強風の中、無事にセントレアに到着。機長、お見事!!ブラボー!!
しかし、今度は空港からのバスと電車が動いてない。バスの方は橋が通行止めになったので、いつ通れるか分からないとの事。電車は様子を見つつ、少ない本数で運行してましたが、どこまで行けるか分からないので「行ける所まで行って、後はそちらで乗り換えて下さい。」と言われた。

駅のホームで何やら怒鳴ってる男が居た。
あ~あ。怒鳴ったとこで電車が動く訳でもあるまいに。器の小さい男だ。あんなのこそ、飛行機に乗り遅れて4日ばかり現地に留まってりゃ良いんだよ。と思った。

しかし電車の方も混乱してるみたいで、最初は名古屋行きの特急だったのが、出発時には途中の駅までの普通電車になって、一つ目の駅を出発した時には再び名古屋行きの特急になった。その度にずっこける乗客。「どっちなんだよ?」と思った。

普段、バスで空港から1時間10分程なんですけど、3時間弱かかっちゃった。
いやはや。最後までカオスな鹿児島滞在でございました。
楽しかったけど、疲れた~。エピローグの方が長いじゃないか・・・。

と言う訳で、鹿児島の皆様、お世話になりました。
来年もどうぞよろしく!

そして、私は11月の名古屋の個展に向けて頑張ります。
タイトルは 切り絵師・俊寛 ~カオスなイタリア~ です。

・・・ああ、またカオスだ。ギャラリーから帰り損ねるなんて自体が発生するかも?どうなりますかねえ。

| | コメント (0)

2016年9月12日 (月)

鹿児島の個展が始まります!!

Image1


さあ、いよいよ鹿児島での2回目の個展が始まります。

昨年は初めての画廊という事もあって準備が大変でしたが 、今回は非常に要領良く出来て、昼前にはほぼ終了。その後ラジオにも出演して、お昼ご飯を食べたら時間が余っちゃったので (滅多に使わない言葉だなあ。)サスライシェフこと古畑圭一郎君と映画に行きました。なかなか面白かったなあ、シン・ゴジラ。 いいとしの おとこふたりで シン・ゴジラ ・・・ 一句出来ちゃった。

どうも天気は悪いみたいですが、鹿児島にお住まいの方々、どうぞよろしくお願いします。




Img_20160912_190718

| | コメント (2)

2016年8月13日 (土)

鹿児島の個展のお知らせ

馬車馬のように制作に集中してたら、もう8月半ば。

さて、第2回目となりました、鹿児島での個展が後1ヶ月後に迫ってまいりました。

Photo


今回はナポリ関係の切り絵を中心に展示します。

何でナポリかと言うと、鹿児島市はナポリと姉妹都市提携してるんですね。
先月だったか、鹿児島市では盛大にナポリ祭りをやってたんだそうだ。
だから、今回の個展のタイトルは、「切り絵師・俊寛 一人ナポリ祭り」にしました。DMの画像に使ったスパッカ・ナポリ以外にも、小サイズのナポリの風景シリーズが9点、ナポリの職人さんの切り絵が1点と、ナポリ関係だけで11点展示します。

この他にもフィレンツェや南イタリアの職人シリーズ等、10点展示するので、一点物の作品は21点の予定です。

1点物ではない量産品(と言っても、下絵をコピーして、後の作業は手作りですが・・・。)10×10cmのシリーズは動物や花、楽器等の「図鑑シリーズ」とイタリア関係の色んな物を切り絵にした「イタリアフェアシリーズ」を10点ずつ出します。

Gowasu

こちらは今回の鹿児島個展用に作ったイタリアフェアシリーズの新作。西郷隆盛先生の像。左が通常版。右がシークレットカラー。(なんか食玩みたい。)

なんでこれがイタリアフェアシリーズなのかと言うと、元になった肖像画をイタリア人のエドアルド・キヨッソーネという人が描いたからです。意外な所でイタリアとのつながりがあるもんですね。

キヨッソーネは明治政府の招聘によって来日しました。西郷像の他にも明治天皇や大村益次郎の肖像画も描いています。彼は雇用期間が終わった後も最期まで東京に住み続けました。莫大なコレクションは死後、本国へと送られ、故郷のジェノヴァに東洋美術館が作られました。
フィレンツェに住んでいた頃に一度見に行きましたが、素晴らしいコレクションの数々に圧倒されたのを覚えています。

と言う訳で、一人ナポリ祭り。展示会場も一人になってちゃ、あまりに寂しいので、近くにお住いの方は是非お立ち寄り下さい。

9月13日(火)~18日(日)

AM11:00~PM7:00 (最終日はPM5:00閉廊)

レトロフトmuseo
鹿児島市名山町2-1 レトロフト千歳ビル2F

℡ 099-223-5066
DMをご希望の方はこちら からメールにて、ご住所とお名前をお願いします。
どうぞよろしくお願いします!!
あと会期中、天文館のイタリアンレストラン「イル・チプレッソ」さんの方にも作品を展示させていただきます。(友人の古畑夫妻のお店です。)
こちらはボッティチェリとラファエロの名画の模写を展示します。
朝から13時までと、16時から18時まではフリーでお店に入れます。
個展とも合わせて、是非ご高覧賜りますよう、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧