« 白内障の手術 | トップページ | 鹿児島個展のお知らせです! »

2019年9月25日 (水)

La speranza ~希望~

Photo_20190924192001

フィレンツェのミケランジェロ広場からの眺め、50×100㎝、完成しました。

切り終えた後に白内障の入院と手術、退院後に部品を作って貼る作業となりました。 

あえて手間をかけよう。
あえて面倒な事をしよう。
あえていらん事をしよう。

これまでと目の使い方が変わったので不安もありましたが、基本に立ち返ればこの程度のハンデは克服出来る。まあ、目が疲れやすくなってるので今回は大変だったけどね~。

左下の建物や木々を貼ってアルノ川を貼る。次に川沿いの建物を貼って、奥へ奥へと仕上げて行く。何だかドゥオーモに向かって歩いて行くような気分になりました。

Img_8653

ふと思ったのが「ああ、これは私にとっての希望の風景なんだな。」と。

ミケランジェロ広場に立って、フィレンツェ全体を見渡す。町のあちこちで下宿を転々としながら切り絵の腕を磨き、大勢の人と関わった思い出が全て詰まってます。
私がフィレンツェで経験した事、そして今でもこの町と関わる事で数多くの人や物事へとつながって行くのです。
だから、この風景はこれからも私にとっての希望。そういや、語学学校に通ってた時に会話の授業で「好きなイタリア語の単語って何か?」って課題で「la speranza」って答えてたな。 希望って意味です。あれから20年以上経つけど好きな言葉って変わらんもんだよね。

今この時に、この作品を手掛ける事が出来て良かったです。これまで眼鏡かけてりゃ出来た事が出来なくなって、ルーペを更に使って何とか元のクオリティを維持出来る程度。ならば、この状態で出来る範囲内で力を付けて行くしかない。再出発の時期なんでしょうね。

今日から再びミケランジェロ広場からフィレンツェの町に入って大切な物を見つけて行こうと思ってます。

この作品を見た人が希望を感じてもらえますように。

さあ、やっと鹿児島個展のDMを注文出来る。ギリギリのスケジュールですね。個展まで後3週間、頑張らなきゃ!

Img_8682

おまけ。作品の裏側です。最後に背景のパーツ貼って、補強の為に厚紙を貼ったからこれはもう見えない。

|

« 白内障の手術 | トップページ | 鹿児島個展のお知らせです! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白内障の手術 | トップページ | 鹿児島個展のお知らせです! »