« 豊田市の個展、終了しました! | トップページ | ベルガモ »

2018年4月 5日 (木)

実はですね・・・。

Img_5948

実は2月1日から16日までイタリアに行ってました。何でそれをブログに書かなかったかと言うと、初日にトラブル発生したからです。

いや、もう、ひっで~目に遭った。

今回、セントレアからフィンエアでヘルシンキ経由でミラノに入ったんだけど、空港に着いたら私のスーツケースが届いてないんです。乗り継ぎのヘルシンキに置きっぱなしになってたみたいです。
結論を先に言うと、イタリア滞在中は私の所にスーツケースは届かず、日本に帰って3日後に戻って来た。・・・って、全然意味無い!!

2月前半の滞在なので、さぞ寒かろうと思ってセーターとかヒートテックとかスーツケースに入れてたのですけど、行ってみたら全然寒くなく、考えようによっては身軽に旅行出来て良かったかもしれないんだけど(リュック1個で2週間過ごした。)問題は充電器とか変換器をスーツケースに入れっぱなしだったんだよね。だからタブレットも朝夕にメールの確認をする程度で、ほとんど使わなかったんですわ。

この状況で

また飛行機トラブルだよ。スーツケース無くなったって!!

なんて書こうものなら、あの人とか、あの人とか、あの人なんかから一気にコメントが付くから、そんなのに一々レスなんてしてられるか邪魔くさい。・・・って事になるので、結果的にお忍びで旅行してたんです。

「何でイタリアに来るって言わないんだよ!」

と何人かから怒られましたけど、仕方ないよね。

ロストバゲージって今回が初めてじゃないんです。フィレンツェに住んでた頃に1回遭ってます。大韓航空でしたね。あの時もなかなか届かなくて、いい加減ウンザリして電話で問い合わせたら、その日に届いたっけ。

そんな訳なので慣れたもんでして、慌てる事無く手続きをしました。
ついでに、ロストしたのは私だけじゃなくて、同じように名古屋からヘルシンキ経由で来た日本人の子たちが10人ほど居たので、彼らの手続きも手伝ってあげた。ほとんど引率の先生みたいになってましたな。

ちなみに、その子たちは8日間の卒業旅行だったみたいで、荷物が届くのは4日目って話をしたら「うえ~。」って顔をしてた。そりゃ日程の半分がスーツケース無しって、きついわな。
その1週間程後でフィレンツェの知人から聞いたんですけど「そういえばフィンエアで来たって子たちがスーツケース届かなかったって言ってましたよ。」だって。
・・・多分、彼らだ。彼らもスーツケース無しで旅行したって事か。まあ、私はさほど不自由は無かったんだけどさ。(1泊分の着替えはリュックに入れてたしね。)
初めてのイタリア旅行で全日程スーツケース無しってのは可哀そうよな。
しかし・・・私が1時間も余分に手続きカウンターのとこに留まって手続きを手伝ったというのに、それが無駄になったか。
フィンエアもせめて、空港で生活用品のセットを配ったり、日用品を買う為のお金をくれたりとかがあれば良かったんだけどね。そういうのは全く無し。しかもフィンエアの人の立ち会いも無かったので、トラブル発生したのに無責任だなと思った。

と言う訳で、現地で使った生活用品の金額を請求中です。フィンエアの場合は70ユーロまでしか出ないそうですけど、私はもうちょっと多く使っちゃったんだよね。審査には2ヶ月かかる事もあるそうです。全額出ないかな。

画像は夜のミラノのドゥオーモ。
旅行そのものは楽しかったんだけどね。

|

« 豊田市の個展、終了しました! | トップページ | ベルガモ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。