« ヴェネツィアのカーニバル | トップページ | パドヴァ »

2018年4月10日 (火)

マントヴァ

さて、カメラのバッテリーが切れかかってるという重大な問題を抱えたまま、今日ぐらいは何とかなるだろうと楽天的に予想して、イタリア滞在5日目。2月5日(月)はマントヴァに行きました。ここも初めて行く町です。

ここでちょっと困った事が発生。

晩御飯を食べるとやる事が無いので、夜の9時には寝てました。ひどい時だと夜7時に寝てた。で、起きるのは朝の6時前。こんだけ長時間ベッドに寝た状態だと腰が悪くなるみたいなんです。
この日も睡眠時間だけは取ってるから元気良く「さあ、出かけるぞ!!」って感じで歩き出すんだけど、どうも腰の具合がおかしい。

私はぎっくり腰になった事は無いんだけど、これはその前兆なんじゃないかと・・・。
だから、歩道から車道に下りたりすると

「はっ!?」

って感じで固まっちゃったり。(あの程度の段差で!?)

他にも、くしゃみが出そうになると、しゃがみこんで体勢を整えてからくしゃみしたりしてました。

この腰の違和感はフィレンツェに着くまで続きました。フィレンツェでは友達と夜遅くまで食事してお酒飲んだりしたから、生活が乱れたのが腰には良かったみたいです。ただ、やはり腰は悪くしてたみたいで、京都・豊田の個展後に整体に行ったら「腰、悪くなってるよ。」と言われました。

ともあれ、マントヴァ。月曜日に訪れたのは失敗だったみたいで、美術館とかは休みなんですよね。町中に人影はまばらで、随分と寂しい町だなあと思いました。

Img_4253

町の中心であるエルベ広場。市なんかが立つと聞いてたんだけどね。月曜日は無かったようで残念。

Img_4260

マントヴァのドゥオーモ。なかなか気品のある佇まい。
ドゥオーモの右にはドゥカーレ宮殿。内部は博物館。この日は休み・・・。

Img_4278

ドゥカーレ宮殿の裏側にサンジョルジョ城。
…と、まあこんな感じ。

Mantova__profilo_di_mantova

これはネットで拾った画像。こういうのを期待してたんですね。マントヴァってのは湖で囲まれてる町なんです。遊覧船が有るというので、是非乗って写真を撮ろうと思ってたんですよね。
ですが、遊覧船が出るのは夏季だったみたいです。残念。

ガッカリしましたけど、こういう時こそ美味いもんでも食うかってんで、ドゥオーモ付近のお店に入りました。

Img_4313

プリモに鴨肉のタリアテッレ。ワインが欲しくなった。

Img_4314

馬肉の煮込みとポレンタです。この辺ではウマとかロバの料理が名物なんですね。馬肉を食べるのは初めてですけど、癖も無く美味でした。ただ、プリモもセコンドも同じような味付けの料理を頼んじゃったので、ちょっと失敗したかな。

マントヴァからはサッビオネータという町にもバスで行けて、そこも面白そうなんだけど時間的に厳しそうなので断念してヴェローナに戻りました。
マントヴァの遊覧船とサッビオネータは次に行く時の楽しみに取っておきましょう。

さてヴェローナの宿に帰ると、大家さんが来てました。スーツケースの事について話し合った後、カメラのバッテリーの事も相談したら、近くのカメラ屋さんを紹介してくれました。とりあえず相談してみて、ダメならダメで別の手を考えようって事で行ってみました。

カメラ屋さんで状況を説明したら「心配無い。全世界対応の充電器があるから。」と出してくれました。

ジャ~ン!!

充電器と変換器が一緒になってました。しかもバッテリーとの接続部分がスライドするので、他のカメラのバッテリーにも対応出来る優れ物。これからは、これ一つ持って行けば済むんですよ!

これはとても良い買い物でした。スーツケースが届かなかったおかげで、良い物が手に入りました。
ともあれ、これでこの後の取材も好きなだけ写真が撮れます。

気分良くなったとこで次回へ!

|

« ヴェネツィアのカーニバル | トップページ | パドヴァ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヴェネツィアのカーニバル | トップページ | パドヴァ »