« 切り絵漫画「西遊記」 | トップページ | その名も切り絵ヌード!! »

2016年11月23日 (水)

切り絵で抽象画

名古屋の個展で公開した作品です。

昨年1点だけ展示したら、評判良かったので調子に乗って4点作りました。

サイズは4点とも23×18cmです。ルネサンスの名画を元に、直線と円で構成して、随所に筆ではねたようなテイストを加えました。色は名画の色を再現しました。

Quadro_astratto_001a

ラファエロのヒワの聖母より。「希望」とタイトルを付けました。

Quadro_astratto_002a

ミケランジェロのトンド・ドーニ(聖家族)より。「祝福」と付けました。

Quadro_astratto_003a

ダ・ヴィンチの聖アンナと聖母子より。「慈愛」としました。

Quadro_astratto_004a

ボッティチェリのマニフィカトの聖母より。「讃歌」にしました。

切り絵で抽象画って、あまり見ませんね。強いて言えば、マティスが作ってたっけなあ。まあ、今回の作品も抽象って程じゃない。もっと形を崩して行くべきだったかなと、ちょっと反省してます。遠くから見ると、元絵が何となく分かるんだよね。
今回はルネサンスの名画を元にしたけど、考えてみたら自分の作品を元にしても良い訳だ。もっと言うと、元になる作品など無くても良い。「誰も見た事が無い世界」を作る事が出来る。そもそも、自分自身がどんな作品に仕上がるか、想像出来ない・・・と言うよりも作りながらイメージを固めて行く割合が高い。こういうのを「ライブ感」って言うんでしょうかね。

色々と可能性の広がるテーマですね。来年も続けて行こう♪

|

« 切り絵漫画「西遊記」 | トップページ | その名も切り絵ヌード!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 切り絵漫画「西遊記」 | トップページ | その名も切り絵ヌード!! »