« 朗報 | トップページ | 明日のパスタ »

2016年9月21日 (水)

鹿児島個展の終了とエピローグ

昨日、鹿児島から戻りました。

今回の個展も大勢の方々のバックアップのおかげで素晴らしい展示となりました。

Img_7561

会場のレトロフト・ムゼオ、ちょっと変わった建物ですが、要領が分かってくれば非常に面白い活動が出来るなと思いました。

色んな人と話をしてて、ちょっと考えさせられる部分も多かったかな。
そして、気合も入りました。
緩んでた全身のネジが締まったような感じです。
よおし、気合が入って来た!!

見に来ていただいた方、、作品・グッズを購入していただいた方、注文していただいた方、差し入れをしてくれた方、宣伝してくれた方、遠くから応援してくれた方、作品を貸していただいた平野さん、そしてレトロフトのオーナーの永井夫妻と、全面的にバックアップしてくれた古畑夫妻、どうもありがとうございました。

次回もより成長した俊寛をお見せ出来るように頑張ります!!

さて、ここから先は今回のエピローグです。

よりによって私の帰る予定だった日に台風16号が来てしまいました。

結果、私が乗るはずだった飛行機は欠航。「どうもありがとうございました。また来年もよろしくお願いします。」と挨拶して出て来たのに、また鹿児島に戻るってのもなあ。まあ、背に腹は代えられんので、とりあえずレトロフト(画廊の中に宿泊施設があるんです。)で泊めてもらうかってんで、オーナーの永井さんに電話したら、快く承諾してくれたので。
後はラーメンでも食べて、コンビニでビールとつまみを買って、皆に見つからないようにこっそり次の日に出て行こうと思いました。

しかし、市内に戻るバスの中で、古畑好恵さんから電話が。

「あんた、欠航になったけど、どうすんのよ!?」

・・・ANAのサイトを随時チェックしてくれてたんだと。案の定、大笑いされてしまった。ネットの発達は便利だけど、不本意な事もある。

で、レトロフトに戻って、カギをもらおうと2階に上がったら、大家の永井さん(正式名称を、ご隠居と言うんだって。古典落語の長屋みたいだ)の横に古畑圭一郎君が立ってて、満面の笑みを浮かべて

「俊寛、お帰りぃ~♪」

だって。何か、同じ場面を6年前に見たような気がしました。すごいデジャヴ感・・・。で、まあ結局、この日は古畑夫妻と飲みに行きました。

14344714_10208309362945741_34670816

この日は彼らに温泉に連れてってもらったから、お肌ツヤツヤに見えちゃうなあ。

14355658_10209772615768679_65953451

んで、考えてみたら名物の薩摩揚げは食べてないし、焼酎も飲んでなかったんだよね。台風のおかげで味わう事が出来ました。

いやあ、なかなか楽しい夜だったなあ。

で、昨日なんですけど、13時に鹿児島空港から出発するので、11時に空港に着いたのですけど、到着地であるセントレアのコンディションが悪いとの事で、4時間後に出発という事になってました。あらま。

仕方ないので、お弁当食べたり(レトロフト1階にある「森のかぞく」って食堂で作ってもらった。)本を読んだり、近くに西郷公園とかチェコビール館ってのがあったので見学して来ました。酔っぱらうと困るので、ビールは飲まなかったけど。
あと空港付近をブラブラしてトンボの写真を撮ったりしてました。

Img_7639

ネキトンボだな。翅の基部(根)が黄色いのでネキトンボ。
全身が真っ赤できれいだなあ。

と、こんな感じで夕方まで過ごし、土産を買って飛行機に乗り込んだ。
セントレアに降りれない場合は、大阪空港に着陸するか、鹿児島に引き返す可能性もあるとの事でした。また引き返したら、今度こそ笑い者だよね。(もう十分、笑われてるんだけどさ。)せめて大阪にしてくれと思いました。

けっこうな強風の中、無事にセントレアに到着。機長、お見事!!ブラボー!!
しかし、今度は空港からのバスと電車が動いてない。バスの方は橋が通行止めになったので、いつ通れるか分からないとの事。電車は様子を見つつ、少ない本数で運行してましたが、どこまで行けるか分からないので「行ける所まで行って、後はそちらで乗り換えて下さい。」と言われた。

駅のホームで何やら怒鳴ってる男が居た。
あ~あ。怒鳴ったとこで電車が動く訳でもあるまいに。器の小さい男だ。あんなのこそ、飛行機に乗り遅れて4日ばかり現地に留まってりゃ良いんだよ。と思った。

しかし電車の方も混乱してるみたいで、最初は名古屋行きの特急だったのが、出発時には途中の駅までの普通電車になって、一つ目の駅を出発した時には再び名古屋行きの特急になった。その度にずっこける乗客。「どっちなんだよ?」と思った。

普段、バスで空港から1時間10分程なんですけど、3時間弱かかっちゃった。
いやはや。最後までカオスな鹿児島滞在でございました。
楽しかったけど、疲れた~。エピローグの方が長いじゃないか・・・。

と言う訳で、鹿児島の皆様、お世話になりました。
来年もどうぞよろしく!

そして、私は11月の名古屋の個展に向けて頑張ります。
タイトルは 切り絵師・俊寛 ~カオスなイタリア~ です。

・・・ああ、またカオスだ。ギャラリーから帰り損ねるなんて自体が発生するかも?どうなりますかねえ。

|

« 朗報 | トップページ | 明日のパスタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 朗報 | トップページ | 明日のパスタ »