« 今年最後のお仕事♪ | トップページ | 謹賀新年 »

2015年12月31日 (木)

一年間ありがとうございました。

今年最後の作品です。

Serie_di_encicropedia2_619_2

10×10cm、ラオコーン像です。
ラオコーンは中央の男の名前。ギリシア神話の登場人物で、トロイアの神官。トロイア戦争末期にトロイの木馬に敵兵が潜んでいる事を見破るのだが、敵側に着いた女神アテネが遣わした蛇に二人の息子と供に殺されてしまった。

この大理石像は紀元前42年から20年頃に作られ、ローマのドムス・アウレア近くに埋もれていたのを1506年に発見されました。以後はバチカンの至宝として現在でも展示されています。

かのミケランジェロに影響を与えたと言われる程の極上の逸品。素晴らしい彫刻ですね。

Roma012_2

こちらは2009年に制作しました。サイズは7×7cm。透明アクリル板2枚で挟んで額装し、個展の時に「裏側はこうなっているんですよ。」とサッとスーツのポケットから取り出して見せる為に制作しました。
以前から「その作品は売らないんですか?」って方が何人か居まして、先日の東京の個展でも希望される方が居たので、どうせなら10×10cmで作ってイタリアフェアシリーズに加えるかなっ事で。

今年最後の作品が男の裸になっちゃいました。ちなみに昨年はこんな作品でした。2年続けて男の裸かよ!古畑圭一朗さん、期待に沿えなくてゴメン!!

ここ数年、ずっと閉塞感を感じていたのですが、今年は何かが動いてる、前進してるって実感が持てました。これまでの積み重ねも大事ですけど、大勢の人との良い出会いに恵まれたというのもあるかな。
来年は更なる飛躍をと思っています。
一年間、どうもありがとうございました。良いお年をお迎え下さい。

|

« 今年最後のお仕事♪ | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最後のお仕事♪ | トップページ | 謹賀新年 »