« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月27日 (木)

改修作業

木彫職人、ルイジ・メコッチさん、100×100cm、制作中です。

Img_4441

今、やってるのはこの部分。メコッチさんの足元にちらばる木くずです。

Img_4438

裏から見ると、こんな感じ。パーツの上に黒い線が乗ってますけど、これは黒い画用紙を細く切って4枚重ねた物。パーツとパーツの間にこれを挟んで接着すると、表から見ると浮き上がって立体感が出る。まあ、小細工ですけど、それなりに効果はあるし、邪魔にもならんし、何よりも「出来る限り手を入れてる」って満足感はあるので。

・・・何かフラフラするなと思ったら、どうやら風邪を引いたようで熱を出してしまいました。喉が痛い・・・。

体調悪いので、今日はメコッチさんは半日で切り上げて別の作業をした。(休んでられないんだよなあ・・・。)

Img_4446

今年の5月に完成させたヴェネツィアのサルーテ聖堂。50×100cm。この背景のパーツが気に入らなかったので外した。

何故こんな事をやってるかと言うと、この背景のパーツ、糊付けした時に糊の水分を吸って皺が出来ちゃってたんですね。自然光だと、すごく目立つ。額に入れてアクリルを嵌めてしまえば目立たないんだけど、気分的にどうも嫌だ。だから来月の鹿児島の個展でも出すのをやめようか迷ったんですけど、yossyさんが「皆、見たがってるのに!!」と脅され言われたので。yossyさんも私の個展の為に頑張ってくれてるし、どっちにしても直さなきゃならんかったしな。

Img_4448

大まかな部分を切り取って、貼り合わせてある部分は筆の先に水を付けて糊を溶かす。丁寧にパーツを剥がして、新しく作った背景のパーツを貼る。

Img_4449

改修作業終了。これで完璧!どこに出しても恥ずかしくない仕上がり。

さて、明日から荷造りを始めよう。・・・って、早く風邪直そう。

| | コメント (0)

2015年8月16日 (日)

鹿児島の個展のお知らせ

Image1

9月の鹿児島での個展が近付いて来ました。

イタリアの職人シリーズを中心に展示します。

9月8日(火)~13日(日)
11:00~19:00(最終日は17:00)
レトロフトmuseo
鹿児島市名山町2-1 レトロフト千歳ビル2F
℡ 099-223-5066
DMをご希望の方はこちらからメールにて、ご住所とお名前を教えて下さいませ。まだ交流の無い方でも大歓迎ですので、興味のある方はメールをお願いします。
九州では初めての個展です。手持ちの作品の中から良い物を選んで持って行きます。どうぞお楽しみに。

| | コメント (0)

2015年8月15日 (土)

知恵熱

Arezzo

画像は2009年に制作したアレッツォの骨董市の風景。70×110cm。
個展でこの作品を見たお客さんが一言。

「これを見てると知恵熱が出る。」

と、大変ありがたいお褒めの言葉をいただきました。
少しずつ仕上げて行くので、時間はかかるけど大して頭は使って無いんだよね。

さて、現在制作中の木彫家、ルイジ・メコッチさんの切り絵。100×100cm。
まずは主役のメコッチさんから仕上げる事にしてパーツ作りを始めましたが・・・。

Img_4417

いきなり最難関でした。何が難しいかって、メコッチさんが来てるシャツの柄。白、水色、紺色が規則的に並んでいる。こういう部分をいい加減に作ると一発で作品全体が台無しになるんだよなあ。

そういう訳で、2日かけてパーツを切り出し、3日目に色を塗って、4日目にようやく貼り始めた。

「え~っと、右から2列目の上から2番目は白色だから、その下は水色で・・・。」

って感じでした。同じ形、同じ大きさだけど色は違う。こういうのが一番難しい。それこそ知恵熱が出そうだったりして。横でブンブン回る扇風機にデザインナイフを突っ込みたくなる衝動に駆られ・・・。(やらないけどね。)

Img_4422

まあ、何とかここまで漕ぎ着けた。まだ貼ってない部分は、手前にある机の部分を先に貼らなければいけないので、その後に貼ります。

全体から見るとわずかな部分です。でもきちんと作れば、それなりに効果的。

最難関が終わったので、後はコツコツ進めるだけ。もっとも、続ける事が一番難しいんだけどね。

| | コメント (0)

2015年8月10日 (月)

切り終えてます。

Img_4409


木彫職人、ルイジ・メコッチさんの切り絵、100×100cm、続行中です。全て切ってアクリル絵の具をエアブラシで吹いて真っ黒にした所まで進みました。今回、いつもより厚い紙を使ったので、指が痛かったです。あと、サイズが大きいので床に置いて変な姿勢で作業してたので腰が痛い。この後の作業は部分的に進めて行くので、机の上に置いて作業が出来るので、ちょっと一安心ですね。

・・・って、長いのはこれからです。下絵と切る所までで、全体の1/3ぐらいなので。

画像は主役のメコッチさんの部分。苦み走った、職人さんらしい面構え。しびれますね。
とりあえず、主役から貼る作業をするので、他の部分は破損を防ぐ為に新聞紙で包んで保護してあります。

そろそろ、暑さも和らぐ頃かなと思いますが、私はこれから燃え上がる。

皆様におかれましては、良いお盆休みをお過ごし下さい。

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »