« 八景島シーパラダイス | トップページ | 多摩動物園、その2 »

2015年4月14日 (火)

多摩動物園、その1

東京滞在2日目。多摩動物公園に行って来ました。展示予報ではこの日の午前中は雨だったんだけど、ホテルから出てみたら傘をさす程でもない小雨でした。

ここは名古屋の東山や東京の上野と違って、両生類や爬虫類はあまり飼育されてないんだけど、代わりに昆虫館があります。それは非常にありがたい。まだ雨もぱらついてる事だし、先に昆虫館を回りましょうかって事で、今回のブログは虫の写真をアップして行きます。

Img_3029

温室に行くと数多くの蝶が飛んでました。何と言う心の華やぐ風景!
画像はオオゴマダラ。大型の蝶って素敵。

Photo

スジクロカバマダラ。模様がくっきりして、色のコントラストも強いと、とても切り絵に向いたモチーフですね。体内に毒があるので、鳥に食べられる事が無いんだって。

Photo_2

ツマムラサキマダラ。青紫の部分が輝いてるみたい。台湾、中国、フィリピン辺りに生息していて、たまに日本に飛んで来る事もあるとか。

Photo_3

シロオビアゲハ。熱帯地方に分布する小型のアゲハ。日本では沖縄で見る事が出来る。

Photo_4

もう一つ建物があって、そちらでは海外の昆虫が飼育されています。これはオオコノハギス。私の手のひらぐらいある、滅茶苦茶でかいキリギリス。マレーシア原産です。見た瞬間、「ギョワッ!!」て声をあげてしまいました。(昆虫館は楽しいなあ。)

Photo_5

ハキリアリ。中南米の蟻。葉をちぎって巣に持ち帰り、キノコを栽培して、それを食べる。虫が農業を営むなんて、信じられないねえ。

Img_3466

タランドゥスオオツヤクワガタ。漆職人の武藤さんが塗ったんじゃないかってぐらいツヤツヤなクワガタ。タランドゥスとは星座のトナカイ座の事。「トナカイ座、タランドゥスのオオツヤクワガタ」と言うと何となく車田正美チックだ。

Img_2998

クロカタゾウムシ。石垣島、西表島に生息する。あまりにも硬くて靴で踏んでもつぶれない。標本用のピンも刺さらない。どうも、にわかには信じがたいが・・・。

Photo_6

ナナフシ。別名を「歩く棒」。昔、一度だけ家の庭で捕まえた事があります。かなり感動しましたな。草むらに紛れてしまえば、ちょっと見つけにくい。

と言う訳で、昆虫館でした。外に出たら雨が止んでました。動物の写真は次回の更新で。

|

« 八景島シーパラダイス | トップページ | 多摩動物園、その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八景島シーパラダイス | トップページ | 多摩動物園、その2 »