« チンクエ・テッレ前編 | トップページ | 帰国の前日に »

2014年12月 3日 (水)

チンクエ・テッレ後編

はあ・・・既に12月だってのに、まだ9月のイタリア滞在記が終わってない。

気を取り直して、チンクエ・テッレの後篇です。

5つの町の内2つ目のヴェルナッツァを取材したのがお昼時。山道を歩いて消耗したので、残り3つの町は電車で移動する事にしました。最後の2つ、マナローラからリオマッジョーレまでの道は「愛の小道」という遊歩道で、とても眺めが良いそうですが今回は断念。次の機会に行く事にしましょう。

と言う訳で3つ目のコルニーリアへ電車で移動。

この町は崖の上に立ってまして、海岸は無いみたい。駅から町までは歩いて20分程。インフォメーションで地図を貰おうと思ったが、小さ過ぎる町なので地図は無いとの事でした。

Img_1641

コルニーリアの町を散策。高台にあるので、どこからも海の眺めは素晴らしいんだけどね。この町は切り絵にしようと思うと難しいかも・・・。

チンクエ・テッレの町を回る遊覧船はあるんですけど、コルニーリアだけは上陸出来ないんです。海岸が無いからね。でも海からこの町を眺めたら、さぞ絵になるだろうなと思った。

Img_1659

コルニーリアの町の全景。4つ目の町、マナローラから撮りました。岩山の上に立つ家が面白い構図。次は遊覧船に乗ろう!

そして4つ目の町、マナローラ。ここは昔切り絵にしています。

Cinque_terre001

マナローラの風景。15×20cmです。この切り絵を作った頃は、鹿児島でレストランをやってるyossyさんが現役のフィレンツェモザイク作家で、チンクエ・テッレの風景をモチーフにモザイクを仕上げたので、ライバル関係であった私も負けじとこの作品を作ったんでした。
その後の個展でこの作品はyossyさんの旦那さんの伯母様の所に行く事になったので、不思議な縁でしたね。

Img_1664

切り絵にした写真と同じ場所から撮影。切り絵を作った時に元にした写真は、語学学校時代に遠足で来たときに撮ったものでしたが、あの頃と変わってないですね。

Img_1672

9月末でしたが、まだ夏は終わってませんねえ。ウヒョヒョッ。
日差しが強いので、私は一気に日焼けして脱いだらパンダのような状態に・・・。

Img_1695

最後の町、リオマッジョーレです。楔を打ち込んだような形に家が建っていて、海側から見ると迫って来るような感じ。迫力のある町ですね。

Img_1732

舟遊びなどすると楽しそうです。

夕方、チンクエ・テッレを後にしてフィレンツェに戻りました。夏とともに私のイタリア取材もこれにて終了。これまで、あまり切り絵にした事の無い、海の風景をどう料理するか楽しみです。

|

« チンクエ・テッレ前編 | トップページ | 帰国の前日に »

コメント

あー町が芸術

投稿: こころん | 2014年12月 4日 (木) 21時00分

こころんさん、絵になる場所はたくさんありますからね!

投稿: 俊寛 | 2014年12月 4日 (木) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チンクエ・テッレ前編 | トップページ | 帰国の前日に »