« 帰国しました! | トップページ | 鞄職人、ディミトリ・ビロレージ »

2014年10月11日 (土)

金箔貼り職人、ジュゼッペ・カッチァーリ

と言うわけで、今年のイタリア滞在のレポート開始です。
フィレンツェに到着した翌日から挨拶回りを始めました。昔からの友人・知人、切り絵にした職人さん達と、一通り回って、世間話をしながら情報収集。面白そうな職人さんが居れば紹介してもらう。

金箔貼り職人のジュゼッペさんも、紹介してもらって取材しました。木で作られた品物に下地を塗って、金箔や銀箔、洋金箔を貼るのが彼の仕事。

Img_8055

ちなみに洋金箔とは真鍮製で金にみせかけた物。時間が経つと黒ずんで来るので、ニスを塗るそうです。

Img_8081

画像は銀箔を貼っている所。銀箔も渋くて、中々良い感じです。

貼り終えたら6~7時間寝かして乾燥させます。その後、瑪瑙のヘラで磨いてツヤ出しをします。

ジュゼッペさんは現在60歳。3歳の頃より孤児院で過ごして、15歳からこの道に入りました。この工房には90年から。だいたい同じ地区で働いてたんだそうです。

とても温厚で感じ良い方でした。切り絵にするのが楽しみです。

|

« 帰国しました! | トップページ | 鞄職人、ディミトリ・ビロレージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰国しました! | トップページ | 鞄職人、ディミトリ・ビロレージ »