« レオナルド・ブジェッリ始動!! | トップページ | タイ・ユア・タイ »

2014年8月10日 (日)

レオナルド・ブジェッリを斬る!!

シャツ職人のレオナルド・ブジェッリ大先生の切り絵、40×40cmの制作が続いています。

Img_7724

下絵終了の時点です。鉛筆の線の上からジェッソでなぞって下絵を仕上げる。鉛筆描きの時点では小顔で足が長過ぎたので、修正しました。バランス的に、こっちの方が良いね。

Img_7726

デザインナイフで下絵の白い部分を切って行きます。時々、元になった写真も見ています。下絵の段階では気が付かなかった物があったり、付け加える方が絵として効果的な線もあるので。

Img_7729

全て切り終えました。ブジェッリさんの上着の格子模様、腕の部分が細か過ぎたので、一つ上の写真を撮った直後に修正。・・・見ても修正したかどうか分からないけどね。

Img_7731

切り口が白くてみっともないので、アクリル絵の具のジェットブラックをエアブラシで塗りつぶした。これで黒い紙を切ったのと同じ状態になりました。エアブラシを使った直後は、絵の具の水分を吸って細い線がゆがんだりしますが、1時間ほどほっておくと元に戻る。更にアクリル板を乗せて、更に画集とか百科事典とか重たい本を重しにして1日に乾燥させます。完全にゆがみが消えて平らな紙になる。

今日はここまで。

Img_7732

乾燥中は何も出来ないので、図鑑シリーズの下絵をやる。各9×9cm。鉛筆描きの段階。この後の作業も大きい作品と同じ手順です。

明日からブジェッリさんの切り絵に戻るので、図鑑シリーズは鉛筆描きの段階のままにしておきます。さあ、今日は寝るまでに後何点描けるかな?

|

« レオナルド・ブジェッリ始動!! | トップページ | タイ・ユア・タイ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。