« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月24日 (土)

燃え上がれ!!

Img_6943

7月の名古屋、ギャラリー彩さんでの個展に向けて制作中です。家具修復職人のアンドレア・ラッビさん。サイズは60×180cm。私の作品の中では3番目に大きい作品。大きいので床に置いて描いてます。やっと下絵終了。

この4年間、数をこなさなきゃならなかったので、大作に取り組めなかったんです。勿論、小サイズ の作品でも一切の手抜きは行わずに作って来ましたけど、物凄いストレスが溜まってたんですね。自分の限界を超えて、もっと良い物が出来るはずなんだけど、それに費やせる時間が無い。

だから昨年の秋以降、各方面に(と言う程、交際範囲が広い訳ではないが・・・。)我儘を言わせてもらって、大作をやってます。年末の東京に出したパイプオルガン、2月の神戸に出した星形ランプ職人、そして先月に完成したフォロ・ロマーナ。この3点に加えて、更にもう1点。名古屋ではいずれも初公開なので、お客さんを圧倒させてやりましょう。

やっぱり大きい作品は良いですね。じっくり、ねっちり描き込んでて、改めて「職人の世界って良いなあ。」と思いました。

・・・しかし細かくて、でかい。間に合うかどうか不安ではあるが、だからこそ燃えるんです。

| | コメント (5)

2014年5月 6日 (火)

灰汁巻き貰っちゃいました!

鹿児島の古畑さんから「灰汁巻き」というお菓子をいただきました♪ 糯米を竹の皮で包んで、灰汁汁で煮たものです。きな粉と黒砂糖をかけて食べます。絶品!!

Dscf3959

実は昨年も貰ってるんです。一家総出でこの時期に作るんだって。(今年は古畑さんの高校の時の同級生まで加わったらしい。)伝統行事って良いですねえ。鹿児島万歳!!また行くからね!来年の9月に個展やるから!その前にもう一回ぐらい行こうかな。

Dscf3960

古畑さんが書いた記事が載ってるタウン誌も同封されてました。遠くで友達が張り切ってるのって励みになりますねえ。

| | コメント (2)

2014年5月 5日 (月)

名刺用の切り絵

Firenze001_2

4年前に名刺を作ったのですが、文字だけじゃ殺風景かなという事で、ミケランジェロのダビデ像の切り絵を入れました。この名刺を使い果たしたので、そろそろ次の名刺を作ります。
同じ切り絵を使うのも芸が無いので、何かふさわしい作品はないかなあと考えてみました。

いつも作ってる作品だと名刺用に縮小した場合、何が描いてあるのかわからなくなるので、10×10cmぐらいの作品になります。

Leo001

これ!レオナルド・ダ・ヴィンチの人体図です。好きなんですけどね。やっぱり名刺に丸裸の男ってのは、ちょっとどうも・・・。イタリアで使われている1ユーロ硬貨は、このデザインだから気にする必要無いかもしれませんけどね・・・。
ちなみに色が付いてないのは、切った状態のままで放置してあるから。切ったのは4年も前でした。いい加減、仕上げないといけないんですけどねえ・・・。

Satiro001

同様の理由でこれもダメ。踊るサテュロス。好きなんですけど、ちょっとマイナーかも・・・。

と言う訳で、名刺用の新しい作品を作りました。丁度、大作が終わったとこなので、インターバルですね。

Vespa001a

ベスパにしました。背景はイタリアの国旗の色。これで行きましょう。

プラモデル作ってるような感覚でした。・・・って、実は押し入れにベスパのプラモデルがありました。未組み立てのまま放置してます。何年前に買ったんだっけかな。切り絵以外の事は何も出来ん。

| | コメント (0)

2014年5月 2日 (金)

フォロ・ロマーノ完成!!

Foro_romano

フォロ・ロマーノ、50×100cm、完成です!!
画像をクリックすると大きいサイズで見れます。
完成したのは昨日で、今日は今年に入ってから制作した作品と一緒に写真を撮ってもらいました。

Foro_romano1

最後に貼った部分、コロッセオ。 フォロ・ロマーノの出口の正面にあります。ローマ帝政期に使用された円形闘技場ですね。 ヴェスパシアヌス帝(公衆便所に税金をかけた皇帝ね)の治世下で建造されました。4万5千人の観客が収容出来ます。現在は・・・現役の劇場としては使われてないですね。(イタリア各地に残る円形劇場は、今でも劇場として使われている事が多いです。)
廃墟となったコロッセオですが、今でもローマ帝国の象徴ですね。圧倒的な存在感があります。

Img_6906

作品の裏側です。空の部分は25×100cmの用紙を切り出して着色して貼ってあります。これだけ大きいパーツを使うのは初めて。絵の具を吹きすぎると、水分を吸収して皺が出来てしまうので、着色には苦労しました。1回失敗してやり直してるもんね。

久々の大型の風景画でした。前から作りたかったネタなので満足してます。

さて、来年の事を言うと鬼が笑うと云いますが、来年の大型風景画の予告をしちゃいましょう!!

1007

ヴェネツィア、サンマルコの鐘楼から見たサルーテ教会ですね。スターウオーズに出て来る、帝国軍のスターデストロイヤーに似てます。(こういう事を書かなきゃ良いのにと自分でも思う・・・。)

こちらも作りたくてウズウズしてるネタです。来年をどうぞお楽しみに!!

 

| | コメント (2)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »