« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月17日 (金)

神戸の個展のお知らせです。

神戸で個展をやります。これまで関西地方では大阪、京都での展示はありましたが、神戸では初めてです。とても楽しみですね。

Dm009

DMの画像はパイプオルガン修復職人のアンドレア・ピンキさん。サイズは60×80cm。昨年に制作した作品の中では一番手がかかったのでDMに使いました。

今回の個展ではイタリアの職人シリーズ10点、食文化シリーズ2点、ウンブリアの風景シリーズ9点、エミリア・ロマーニャ州の風景シリーズ10点、ダ・ヴィンチの最後の晩餐の模写切り絵で合計30点を展示する予定です。全作品、関西で発表するのは初めてです。

DMをご希望の方はこちらからお願いします。お名前とご住所を教えて下さいませ。

| | コメント (7)

2014年1月12日 (日)

さて、新作は・・・。

Img_6401

お正月に入ってから新作に取り掛かっています。今日、下絵が終了しました。サイズは70×70㎝。星型のランプ職人のファブリッツィオ・ボルゲレージさん。私の作品としては大きいので2月の神戸の個展に間に合うかどうか、非常に微妙ですね。まあ、やるだけやってみよう。

・・・何かじっくり描き込んだ気がするなあ。大きい作品に取り組む時に毎度思うけど、本当に完成するんだろうか?

Dscf3915

こちらは気分転換で描いた9×9㎝サイズの図鑑シリーズの下絵。30点ぐらいあります。神戸の個展期間中にホテルの中で切ろうかな。出張中に毎晩ビールってのも何だし。

こういう小さいのは簡単に描けちゃうんですよね。

Dscf3914

この写真は鉛筆描きの段階。1月3日から制作開始でサラサラッと。遊んでますよね。本当。って言うか、むしろ鉛筆描きでも良いような気がして来た。

Img_6394

職人シリーズの場合はそう簡単には行かず、この写真が直ぐ上の写真と同じ1月3日の段階。大まかな場所を決めておいて、あたりの線を引いてから少しずつ鉛筆で描き込んで行く。

Img_6395

これが良く1月4日の段階。だいぶ鉛筆の描き込みが進んでいます。

Img_6397

で、ジェッソという下地用の絵具を筆でなぞって下絵が完成する。変な所に線を引いちゃって、修正する事もしばしば。何枚かの写真を組み合わせて下絵を作るので、その場所には置いてない物を別の場所から持って来る事もあるし、逆に絵的に邪魔な物は描いた後で消す事もあります。この段階の作業は大変だけど頭使う部分でもあるので、はまると楽しい。

部屋が消しゴムのカスだらけになっちゃった。掃除して晩御飯食べたら切り始めますかね。

| | コメント (0)

2014年1月 1日 (水)

あけましておめでとうございます。

Uma003

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。今年もよろしくお願いいたします。

2月には神戸で個展があります。初めての土地なので楽しみですね。

精一杯、頑張ります。

2014年が皆様にも良い年でありますように。

| | コメント (4)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »