« 切り終えました。 | トップページ | 新作完成!! »

2013年1月12日 (土)

貼ってます。

Dscf3283

革細工職人、ファビオ・カパンニさんの切り絵続行中です。手前にある物から貼って行きますが、主役が決まれば全体のイメージも固まるので、主役のファビオさんも貼りました。ただし、お腹の部分はその手前の作業机が終わらないと貼れないので、そのままにしてあります。

昨年は日本の職人シリーズを多く作ったけど、イタリアのと比べてみるとどうも地味ですね。イタリアの工房の方が絵になる。何故かと言うと、日本の職人工房だとお客さんとの間に問屋さんが入ってるので、お客さんが直接工房に行く事は稀なんです。イタリアの工房だとお客さんが来るので、ショールームとしても機能するように、ある程度見栄え良くしてるんですね。だからイタリアの工房の方が絵になる。

今回の工房、フィレンツェから離れた山の中も町にあるんです。工房というよりも、「工場」又は「中小企業」って感じです。この作品の画面右側に小品を展示してある社長室兼応接間みたいな部屋があって、そこがショールームにもなってる。だから実際に制作をする場所は余計な物は一つも無い機能最優先の仕事場になっています。

そういった工房は普通は絵にならないんだけど、色が入ってみると良い感じになって来ました。今日貼った部分、手前に置かれてる革張りの箱がカラフルです。明日以降に貼って行く多数のコインケースも赤い派手な色です。賑やかな色使いになるので、見栄えの良い作品になるかも。

徐々に完成に近づいて行くこの段階は一番好きな時間ですね。

さて、明日は今年初めての切り絵教室だった。早めに寝ようかな。(集中モードになると寝たくなくなるかも・・・。)

|

« 切り終えました。 | トップページ | 新作完成!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。