« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月30日 (火)

三越2人展、終了しました。

名古屋栄三越での展示会も無事に終了です。

期間中、見に来てくれた方、差し入れをしてくださった方、作品・グッズを買ってくれた方、宣伝を手伝ってくれた方、遠くから声援を送ってくれた方、三越のスタッフの皆様、そして一緒に展示したジュエリー作家の内藤圭美さん、どうもありがとうございました。

いろいろと勉強になった展示会でした。来年も頑張ります。

さて、来年は・・・名古屋だけでなく、東京と関西方面での展示も考えようかな。もしお近くで俊寛の展示がありましたら、その時はよろしくお願いします。

| | コメント (4)

2012年10月23日 (火)

明日から三越です。

Dmmitsukoshi

明日から名古屋栄三越の2人展です。何とかギリギリ間に合いました。(でも一切の手抜きはしてませんよ!)

今回は昨年まで使ってたギャラリーが工事中なので、エレベーター横で展示してます。職人シリーズ5点(その内、3点が新作)エミリア・ロマーニャ州の風景シリーズ15点(その内14点が新作で残りの1点も名古屋では初お目見え)食文化シリーズ3点(全部新作)で、合計23点です。ほとんど新作ラッシュですね。見応えのある展示になってますので、是非見に来て下さいね。

| | コメント (4)

2012年10月21日 (日)

何とかなる

039

名古屋栄三越の2人展用の作品、もうちょっとで完成。画像が最後に残った2点。下がフェッラーラのドゥオーモ、15×25cm。上がボローニャの斜塔から見た風景、15×20cm。2点とも大好きな風景。特にフェッラーラのドゥオーモは10年ぐらい前に旅行して以来、いつか作りたいと思ってたネタ。細かいデザインなので、時間かかっちゃいましたな。まあ、今日・明日と徹夜しない程度に頑張れば完成出来る。・・・明後日が搬入なので、今回もギリギリですね。やれやれ。

ギャラリー彩さんの個展が終わってから、ほとんど外出せず。日曜日は切り絵教室があるから、かろうじて週に一度だけ人と会話してます。こういう状況は嫌いじゃないけど、いささか疲れたな。・・・って、彩さんの個展前も同じような感じだったので、2か月近くこんな生活だな。

ん~・・・もう一息だ。ちょっとだけ余裕が出来たので、今日は寝る前にビール飲もうかな。

| | コメント (2)

2012年10月16日 (火)

名古屋三越2人展のお知らせ

Dmmitsukoshi_2

ジュエリー作家の内藤圭美さんとの2人展です。名古屋栄三越さんでは3回目ですね。今年は職人シリーズと、小サイズでエミリア・ロマーニャ州の風景の他、昨年から始めたイタリアの食文化シリーズを出します。

展示する作品、職人シリーズは3点が新作、エミリア・ロマーニャ州の風景シリーズ(フェラーリ博物館もこのカテゴリーです。)15点が新作、食文化シリーズが3点新作です。もう1点か2点前の作品から出しますけど、ほぼ新作ばかりという事に・・・。

改めて考えるとかなり凄いかも。自分でもビックリ。至近距離にあるギャラリー彩さんの個展との振り分けもあるので、新作ばかり揃えるのは大変なんだよね。で、先日の彩さんの個展でも20点出した中で14点が初めて発表する作品だったし。(だいぶ前に作ったけど、出しそこなってしまっておいた作品もいくつか。)この一年、我ながらよく作ったなあ。

・・・って、エミリア・ロマーニャの風景シリーズ、まだ全部完成してないんだよね。現在15点の内、9点完成。残り少ない日々で全部完成出来るのか?

・・・頑張ります。

案内状をご希望の方はこちらからメール下さい。

| | コメント (2)

2012年10月11日 (木)

お宝ゲット

003

前々から職人さんの作品を買ってます。ちょっとは贅沢しても良いかなって。で、フィレンツェの木製象嵌職人のレナート・オリヴァストリさんに筆箱を作ってもらいました。蓋にはヒナゲシの花を象嵌で入れてもらった。ギャラリー彩さんの個展の実演に持って行こうと思ったけど、寸前まで準備で大変で、すっかり忘れてました。やれやれ。

026a

この方がレナートさん。前にも切り絵にふさわしい立派な額縁を作ってもらいました。・・・って、売れたら私の手元には何も残らないんですけどね。お客さんは嬉しいだろうけど。だから私も自分のが欲しいなって事で注文したんです。お宝ゲット。今度の三越には持って行こうかな。

で、レナートさんの愛弟子で、前に名古屋で合同展を一緒にやった木製象嵌職人の望月貴文さんが東京で個展をやります。

Image_2 

「Uniti -融和-」

10月12(金)~16日(火) 開館時間11:00~20:00 ※最終日は19:00まで

会場:A.S ANTIQUES GALLERY http://www.as-antiques-gallery.com
   東京都渋谷区恵比寿西1-31-15 2F

明日からですね。東京近郊にお住いの方、是非見に行って下さい。アンティークに木製象嵌を取り入れた素晴らしい作品が見れますよ。上の画像(DMです)には靴の木型に象嵌が施してあります。

| | コメント (2)

2012年10月 7日 (日)

個展終了しました。

ギャラリー彩さんの個展終了です。

期間中、見に来てくれた方、差し入れをしてくださった方、作品・グッズを買ってくれた方、宣伝を手伝ってくれた方、遠くから声援を送ってくれた方、ギャラリー彩のスタッフの皆様、1階で展示した武藤久由さん、どうもありがとうございました。

会期中はお天気も良くて、充実した毎日でした。(危うく台風の直撃を喰らう所だったんだよね。)今回もいろいろ考えさせられる事の多い展示会でしたね。より高い志を持って頑張って行こうと思います。

さあ、作品も家に入れたし、今からご飯を食べに行こう。そして月末の三越に出す作品を始めるのだ!!・・・「まだ作るの!?」って呆れてた人がいた。時間ギリギリまで制作するんだよ。

と言う訳で、三越をよろしく。フェラーリも出ますよ。

| | コメント (3)

2012年10月 5日 (金)

個展開催中です。

2日(火)より始まったギャラリー彩の個展、折り返し点も過ぎていよいよ週末を迎えます。ギャラリー彩は、昨年までは中1日の休みを挟んで9日間でしたが、今年から1週間単位になって月曜日が休みになったので6日間。期間が短くなったので、疲れずにすみます。

011a

エレベーターを出ると、名古屋友禅職人とDMに使用した獅子頭職人の切り絵。名古屋友禅職人の大野比呂志さんはギャラリー彩の常連の作家さんです。

012a

右側は日本の職人シリーズ。日本のと言うよりも愛知の職人さんですね。いつも時間無いので、あまり遠くまで取材に行けなかったのよ・・・。

トップは会期中、1階で個展をやってる漆の武藤さん。彼の作でもある漆塗りの額縁がイカス!!
他は木地師、常滑焼、靴、ピアニスト、和蝋燭、有松絞り、染め、人形師と、11点。

013a

左側はイタリアの職人シリーズ。突き当りは最新作の家具修復職人。他は時計職人×2、マンドリン職人、スカリオーラ職人、製本職人、ガラス職人、仕立て屋、ナイフ職人の9点。合計20点を展示してます。

いつもは職人シリーズ+小品の風景シリーズでやってましたけど、職人シリーズだけで展示したかったんだよね。小品は月末の三越に出すので見たい方はそちらもどうぞ!

020a

で、こちらは1階の会場です。今回タッグを組んだ、武藤久由さん。本職は名古屋仏壇の漆塗り職人。前から「個展をやりたいなあ。」と言ってたので、一緒にやりましょうと誘ったのです。切り絵のモデルになった職人さんが、すぐ下の階で展示をしてるって状況は初めてなので、お客さんも喜ぶ。

009a

私とのコラボ作品。星座シリーズのコースター。他にも色々あります。

北海道の切り子職人inaさん、名古屋の木地師の大蔵さん(この方も切り絵にしてます。)とのコラボ作品もあります。皆様、どうぞよろしく。

| | コメント (8)

2012年10月 1日 (月)

明日から個展です

Dm

どうぞよろしくお願いします。

日本の職人シリーズ11点、イタリアの職人シリーズ9点を展示します。

1階の会場には日本の職人シリーズに登場した、漆の武藤久由さんが個展をやります。私とのコラボ作品もあるので、こちらもよろしく。

作品の展示は終わりましたが、タイトルカードやポスターなどは間に合わなかったので帰宅してから作りました。で、夕食後にコピーを取りに外出したのですが、良い季節になりましたね。月がきれいで虫の声が心地良い。日本の秋は美しいと思った。

| | コメント (5)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »