« 苦戦 | トップページ | 文化奨励賞 »

2012年5月19日 (土)

教材作り

Photo

画像は前回の切り絵教室で使った教材。1回目と2回目はシルエットの切り絵でしたが、前回からはペン画のように線で表現したデザインの切り絵を作ってもらってます。教材の下絵のデザイン、これまでに作った図鑑シリーズ320点の中から使ってますけど、新規に描き起こしたデザインもあります。

12点中、この4点が新規デザイン。シベリアンハスキー、ケープペンギン、アカゲラ、葡萄。他の下絵も多少アレンジしてます。

Mihon001_2

明日は4回目の切り絵教室の日です。教材は準備完了。3点、新規デザインしました。・・・けっこう大変なんだよね。自分が作る物じゃないから、クリアすべき課題が多い。だから図鑑シリーズも320点もあるから、課題には困らないだろうと思ってたけど、そのままじゃ使えないデザインも多いんです。次回の教室では使えるけど、今回の教室には使えないとか。まあ、ある程度慣れたら自分たちで下絵をデザインしてもらう事になるから、半年も経てば下絵を用意する事もないのですが。・・・その頃には別の課題も出て来そうですけどね。

一番上の画像で右側に写ってるのはテキスト。イラスト入りで私の切り絵の作り方を解説してあります。これまで普通にやって来た作業を言葉で説明しようと思うと非常に難しい。前回の授業で、テキストを使って説明したんだけど、一通り話した後で「今の話、分かりました?」と生徒の皆さんに聞いてみたら「いやあ・・・。」とか「えー・・・。」って感じの反応だったので、説明が下手過ぎたと狼狽した。仕方ないので実際に作ってもらって、その都度説明して行ったので、何とか分かってもらえたと思う。まあ文章だけで理解しちゃうと教室をやる意味が無いので、それで良いとは思うけど、やっぱり文章力も鍛えなきゃ駄目だなあと思った。

|

« 苦戦 | トップページ | 文化奨励賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 苦戦 | トップページ | 文化奨励賞 »