« 哺乳類、その1 | トップページ | 鳥類 »

2012年1月18日 (水)

哺乳類、その2

Photo

哺乳類のみ24種類作りました。他は12種類ずつですけどね。

上段、左から

ニホンジカ ニホン名前に付いてるけど、日本固有種ではなく、東南アジア全域に生息しています。体毛に白い斑点があるけど、これは夏毛で冬には消える。ポーズと背景の色は「動物が飛び出すおそれあり」の道路標識を参考にしました。

タスマニアデビル オーストラリアの南に位置するタスマニア島のみに生息する。コアラやカンガルーと同じ有袋類です。猫ぐらいの大きさ。鳴き声が「背筋が凍るほど恐ろしい」と言われる。だから「デビル」と呼ばれるんだろうけど・・・どんな声なんだろうか? 

ハリモグラ これもかなり前にマイミクさんにリクエストされてたんでした。なかなか作らなかったのは、自分のことだから、どうせ針の1本1本を作って貼る事になるんだろうなと・・・。結果、予想通り1本ずつ作って貼ってあります。こういう事をやるから時間がかかるんだよな。ハリモグラはヨーロッパにも生息しています。フィレンツェ郊外に住んでる友人がいるけど、庭で目撃した事があるんだそうな。・・・いいなあ。

プードル こちらは先日の銀座の個展に来てくれた友人のリクエストです。前にトイプードルを作ったんだけど「プードルもやってよ。」との事だったので。形が全然違って見えるので、作りました。頭の部分をリーゼントとかアフロヘアでデザインしてやろうかと思った。

中段、左から

柴犬 「日本の犬も作ってよ。」ってリクエストも何人かから貰ってました。ついこの前、キムタク主演で南極大陸のドラマをやってたから、樺太犬にしようかと思ったけど、調べてみたら資料が少なくかったので(ドラマもあまりパッとしなかったしな。)じゃあ日本犬で一番イメージしやすいのを作るかって事で。賢い犬として知られているそうです。しかし、これ秋田犬と描き分けが出来るかなあ・・・。

メイシャントン 漢字で書くと梅山豚。中国産の豚です。すっごい昔、テレビでこの豚を見た時は、その肉の垂れ具合に衝撃を受けました。顔なんて皺に埋もれて、どこに目があるかすらわからない。今回デザインするにあたって、ネットで調べた画像を元にデザインしたけど、私がテレビで見たのはもっと凄く肉が垂れていた。現役時代の小錦そっくり!(私、小錦関ファンでしたけどね。)

シャチ オスは体長10m、メスは6~8mぐらい。海洋生物では最強でクジラや白熊まで食べるそうだ。ちなみに名古屋城の屋根に付いてるのも鯱(しゃち)と言いますが、これは音が同じなだけで、両者に因果関係は全く無さそうです。鯱の方は尻尾を立てた姿勢が特徴的で、形が似てるのでエビフライも名古屋名物に・・・。

ツキノワグマ 胸元の白い斑紋が三日月のようなので、この名前がある。最近、よく人里に出現する話を聞きますね。熊に出会った時は死んだふりをするように言われていますが、熊は死肉を食べるのでかえって危険なんだそうです。また、背中を見せて逃げると襲われるので、熊と目を合わさないように(人の目も怖いらしい。)後ずさりしながら遠ざかるのが正解だそうな。

下段、左から

ペルシャ猫 シャム猫同様に、こちらも特徴的な猫なので作りました。長毛で横から見ると顔がぺシャンと平たくなってるのが特徴。毛が長すぎるので自分で毛づくろいするのも難しいんだそうな。飼う時はちゃんと世話をしてあげましょうね。

テングザル インドネシアやマレーシアに生息する。オスのみ鼻が大きくなるが、何故かは不明。口を塞ぐほど伸びる事もあるので、食事の時は鼻を前足で持ち上げるんだと。・・・芥川龍之介の短編小説「鼻」を思い出すな。あれも確か、食事の時は弟子が鼻を板の上に乗せて・・・って、あれじゃ食べ物が見えないぞ。禅智内供は可哀そうだなあと思いながら読んだっけ。

リカオン これのみ年末に作ったんじゃなくて、銀座の個展で実演で作りました。アフリカに生息する野生の犬です。全身が白と茶と黒の毛が混じりあって生えています。迷彩塗装みたいで狩りに役に立つのでしょうね。

モグラ 地中にトンネルを掘って、ミミズや虫を食べる。・・・家に閉じこもって制作してる私と似てるかもしれない。たまには外に出て空を見なきゃ駄目だな。

|

« 哺乳類、その1 | トップページ | 鳥類 »

コメント

あ~、早速作ったんですね。Grazie!
そう、こういう典型的なプードルカットもいいと思います。最近減って来ているんですよね(毛をある程度伸ばすまでが大変)うちのもこれとは違うカットだけど、脚にポンポン作ってるのでプードルらしいカットって言われてます。

投稿: Andy | 2012年1月18日 (水) 22時36分

マンガリッツァ豚はランチを食べに行ったお店に
ポスターが貼ってあったのを見て知りました(切ない。(;ω;))

しかしメイシャントンもすごい豚ちゃんですね。
ネットで調べてその姿にびっくりしましたΣ(゚д゚;)
かなりのしわくちゃですね。

投稿: はっとり | 2012年1月19日 (木) 00時53分

Andyさん、タイミング良く作る気になったので。ハリモグラとフェレットなんかは2年ぐらい前にリクエストを貰ってたんだった・・・。
いかにも「プードル」って感じですよね。

はっとりさん、食べたわけじゃないんですね。いつか実際に会える日が来ると良いですね。(皿の上のマンガリッツァと会う事もあるかも・・・。)
メイシャントンを見た時の衝撃ったらねえ・・・。当時、家族で話題になったぐらいでした。

投稿: 俊寛 | 2012年1月19日 (木) 02時37分

メールをありがとうございました。
早速拝見しに参上しました。
ハリモグラとフェレットくんお疲れ様でした。
特にハリモグラはお手数をおかけしてしまったみたいで……(笑)
リクエストした時TVの番組で見て「可愛い~♬」と一目惚れしたのです。
図鑑なだけに色々と調べていらっしゃるのは驚きました。
フェレットがあんなに大変だとは思いませんでした。
勉強になりました。ありがとうございます♬

投稿: Mau | 2012年1月20日 (金) 17時22分

Mauさん、ご訪問ありがとうございます。
ハリモグラって名前からは、あまり可愛いイメージは無かったんですけど、画像を検索してみたら、あらビックリ。なんて可愛らしさ。何か着てるみたいに見えますよね。
フェレットはイタチ科の動物なので、自然のままだと臭いそうですね。ペットショップでは手術済みの状態で売られてるんだそうです。

またリクエストがあれば、どうぞよろしく。(作るのはだいぶ後になりそうだけど・・・。)

投稿: 俊寛 | 2012年1月20日 (金) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 哺乳類、その1 | トップページ | 鳥類 »