« 今日から三越の2人展です。 | トップページ | 名古屋栄三越、終了しました。 »

2011年10月28日 (金)

三越の2人展、始まってます。

1179

昨日から、名古屋栄三越の2人展をやってます。展示会の前日にCBCテレビの「イッポウ」で私の事を放送してくれたので、良い宣伝になりまして初日から盛況です。

画像は会場の様子です。手前にある机で私は会期中、実演をやってます。切る作業と、パーツを切り出す作業、パーツを貼る作業を見せる事にしました。絵の具を使う作業以外は全部ですね。

奥に今回一緒に展示している彫金家の内藤圭美さんがいます。大胆かつ繊細な作風。

圭美さんは今年、「リビルド益子」という企画を始めました。東北の地震で被害を受けた地域で栃木県には益子焼(ましこやき)という陶器があるのですが、その益子焼の破片を磨いてツヤを出して、彫金と合わせてアクセサリーにするという活動です。陶器って、割れたらもう使い物にならないんだけど、それに再び命を与える活動って素晴らしいなと思いました。

1175

勿論、腕の良い職人さんなので、単に「益子の破片を利用して作りました!」って物じゃなくて、深みのある独特の作品に仕上がっています。

今回の展示会では、圭美さんの作った「リビルド益子」だけではなく、趣旨に賛同した7人の作家さん達の作品も展示されています。(もう一人、イタリア在住の作家さんもいらっしゃるそうです。)

作家という立場で震災の復興に関わる事が出来るんだから、そういう発想が出来る圭美さんは素晴らしいなと思った。私の切り絵じゃ・・・ちょっと役に立ちそうにないからねえ。

まあ、私も募金するとか、東北の物を買ったりとか、そういう形で復興の役に立つ事は出来るのですが、作家ならではというと・・・今は思いつかないですね。アンテナを張って、いろんな情報を仕入れて、自分なりに何か良いアイデアが浮かぶように頑張ろおっと。

圭美さんの作品も素晴らしいので、名古屋栄三越の2人展、まだの方は是非見に来て下さいませ!

|

« 今日から三越の2人展です。 | トップページ | 名古屋栄三越、終了しました。 »

コメント

いつか、益子の釜や陶芸家の方々の制作風景も切り絵にして下さい!見てみたいです。

投稿: Kadomi | 2011年10月28日 (金) 01時21分

Kadomiさん、うん。それも有りですね。って言うか、私の場合はそれが一番ストレートかな。考えてみます。

投稿: 俊寛 | 2011年10月28日 (金) 08時27分

明日観に行く予定です。

大丈夫ですか?

投稿: nauty | 2011年10月28日 (金) 16時58分

nautyさん、基本的にはいつもいます。食事の時間だけいませんけど、15分ほどで戻りますので。

投稿: 俊寛 | 2011年10月28日 (金) 21時30分

連日お疲れ様です。

昨日はとても楽しませていただきました。
特にあのたくさんぶら下がっていた生ハム、美味しそうでした(・∀・)。

次回の個展も今から楽しみです(≧∇≦)

投稿: はっとり | 2011年10月30日 (日) 18時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日から三越の2人展です。 | トップページ | 名古屋栄三越、終了しました。 »