« 何で元に戻ってるんだよ!? | トップページ | 人物の終了 »

2011年8月 5日 (金)

やれやれ、まいった。

一週間程前に落雷でパソコンが壊れちゃいました。今日、やっと修理を終えて戻って来ました。やれやれ。

まあ、パソコンが唯一の気分転換なので、パソコンが無い間は休憩無しで制作してたので、進んだようにも思えるけど、考えてみれば取説を片手に復旧しようと色々やってみたり、修理の手配をしたり、送らなきゃいけないメールを電話とFAXと手紙に切り替えたりと、余計な作業で時間を食ってるので、総合的に考えると作業は遅れてるなと・・・。

ストレスも溜まるしねえ。頼むから制作に集中させてくれよって感じでした。

と言う訳で、しばらく更新出来なかったので、最近の制作の様子です。

1170_2

下半分を仕上げました。右側が地獄に落とされる人々、左側が天国に引き上げられる人々です。雲の上に乗ってる人もいますが、雲の色は全体で統一したいので、今は貼らずに置いておく。全部の人を貼り終えてからの作業ですね。

1183

で、上半分の左側も仕上げました。真ん中の聖母マリアとキリストまで到達しました。ここまで来ると、あと一息って感じですね。

にしても、派手な色使いだな。これで画面に統一感があるから凄い。名画の模写も勉強になりますな。

|

« 何で元に戻ってるんだよ!? | トップページ | 人物の終了 »

コメント

落雷?!大変でしたね…
うちには落ちないという根拠のない自信(笑)がありますが、身近でこういう話聞くと他人事ではないですね。

派手な色使い、素敵です!
でもこの色数ぶん、エアーブラシを洗って、使って、洗って…の作業を思うと倒れそうです。

投稿: テノコ | 2011年8月 5日 (金) 23時04分

テノコさん、仕事関係のメールが来てないか気になりましたねえ。実際は一通も来てなかったから問題無かったのですけどね。しかし、万一の為に備えは必要ですね。余計な事に時間を取られたくないし。

すごく昔に買った画集だと、修復前なので色も汚らしいし、形も不明瞭だったりしますが、今年の滞在では実物を見に行って、最新の画集を買って来たので、その色を参考にしてます。

94年に修復が終了したんだけど、日本テレビがお金を出したんだそうです。

投稿: 俊寛 | 2011年8月 6日 (土) 00時09分

ひぇ~!雷ですか…うちもケーブルテレビのインターネットサービスだから、毎年気をつけてます。特に今年は天気が不安定だから、ケーブルとコンセントは使ったら抜く事にしてますが、めんどくさいなぁーって思っていたんですけど、教訓になりました。

システィーナ礼拝堂ですか…あそこは「なんでこんなに人が居るんだ?」ってくらい詰め込みますねぇ(>_<)

細かいから大変でしょうけど、トータル人数ってどのくらいなのかしらね?

投稿: Andy | 2011年8月 6日 (土) 00時47分

Andyさん、「雷を防ぐコンセントに取り付ける道具」ってのがあるらしいので、時間が出来たら電気屋さんに行きます。たかが雷でえらい目に遭いましたのでねえ・・・。

バチカン博物館は世界一行列が出来る博物館らしいですよ。うちらが行った時は朝早い時間だったので、30分ほど並んだだけで入れましたけどね。

描き込まれてる人数は400人ぐらいだそうです。ボワッとした影みたいな人もいますけどね。

投稿: 俊寛 | 2011年8月 6日 (土) 01時52分

僕も10日ほど前、PCが壊れ、結局中古のPCに買いなおしました。落雷が原因ではないけど、僕も大嫌いです。雷は「第一級無差別テロ」として僕は考えております(笑)

それにしても作品の完成も近づいてきましたね。僕は感動しております。。。  俊寛、あんたやっぱり普通じゃないよ。。。^^

投稿: sasuraichef | 2011年8月 6日 (土) 14時12分

sasuraichefさん、雷雨の翌日はご近所でも同じようなトラブルが相次いだみたいで、電気屋さんも忙しそうにしてました。
雷ってのは電気のくせに何の役にも立ってないですねえ。これだけ節電が叫ばれてるというのに・・・。

最後の審判、確かに大変だけどさ、2年前に作ったアレッツォの骨董市の方が複雑なんだよね。
だから、もっと複雑かつ大きい作品を作りたかったりします。

投稿: 俊寛 | 2011年8月 6日 (土) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何で元に戻ってるんだよ!? | トップページ | 人物の終了 »