« アッシジとペルージャ | トップページ | サン・ジミニャーノ »

2011年6月17日 (金)

ルッカ

という訳で、やっとトスカーナの小都市巡りです。この時点で帰国6日前です。大急ぎで取材を進める。

まずは行きやすい所でルッカから。フィレンツェから電車化バスで1時間ぐらいで行けます。

周囲を城壁で囲まれた町。城壁の上は遊歩道になってて、ぐるっと歩くと一時間以上はかかるかな。(途中で降りたので一回りすると、どれぐらいの時間がかかるのかわからない。と言うよりも、歩いているうちに、どこから出発したのかわからなくなったから、適当な所で降りたんです。)レンタル自転車もやってるので、それで一回りするのも気持ち良い。

この町も語学学校の遠足で訪れたの事がありました。その後は通訳のアルバイトで寄った事はあったけど、ちゃんと見学した事はなかったな。

語学学校の遠足で覚えてるのは、レンタル自転車で城壁の周りを走った事と、塔に上ったことですね。確か塔の上に木が生えていたな。ウロウロしてたら・・・ありました。てっぺんに木が生えてるグイニージの塔。何だかゲゲゲの鬼太郎を連想するなあ。切り絵にしたら面白そうだ。

1293_2

で、こちらが塔からの眺め。

1302

真ん中に見えるの塔の横の灰色の屋根は中央市場。以前、通訳のバイトでこの近くの農家に泊まった事があったけど、ここに皆で買い出しに来た事があったっけ・・・。中央市場の右上に建物が変な形で密集してる部分があるけど、ここを上から見ると円形になってる。ローマ時代には円形劇場だった場所なんですね。今は跡形もないんですけど、円の形に建物が立っています。

地図で見ると、この塔が街の中心になるみたいで、眺めも良かったけど、この塔全体の姿も見たかったので(下から見上げるのは切り絵の構図としてはちょっとね。)塔の管理人さんに聞いてみました。近くにあるオーレの塔から見るのが良さそうとの事。早速そちらにも行ってみました。

1344

これがオーレの塔。グイニージの塔よりは低いそうです。しかし、高い所に上ってばかりだなあ。

で、ここでわかったけど、二つの塔の共通チケットってのがあったそうです。さっきの塔で教えてくれれば良かったのに・・・。「あ~あ。」と思ってたら、こちらの管理人の女の子に「学生料金で入れてあげるわよ。」と言われました。だいぶトウが立ってますけど、お言葉に甘えて学生料金で登らせてもらいました。

あっ!今、「トウが立った学生が塔に上る。」なんて事を、思い付いちゃいました。・・・いかんなあ。最近、つまんないギャグばかり考えてしまって。

731

オーレの塔から撮ったグイニージの塔。うん。やっぱり面白い構図ですね。上って良かった。

その後はルッカのドゥオーモまで行きました。

1392

正式名称をカテドラーレ・ディ・サン・マルティーノと言います。これだけでも絵になるけど、ドゥオーモの手前にサン・ジョバンニ教会ってのがあって、その教会もなかなか良い。2つ一緒に同じ画面に入れてしまいたいけど、実際には間に建物があって、奥のドゥオーモが見づらくなってるんです。・・・うーん。良い構図の作品になりそうなんだけどなあ。現実を無視して、強引に入れちゃおうか。まあ、それはそれでファンタジーだから許されるかな。

|

« アッシジとペルージャ | トップページ | サン・ジミニャーノ »

コメント

 ルッカにも、登れるこんな素敵な塔があったんですね!!知らなくて、街をぶらついたり、ワインショップでワイン探したりしただけでしたわ。
 素敵な切り絵を楽しみにしています。

投稿: takeshi | 2011年6月19日 (日) 10時28分

takeshiさん、上に生えている木は、樹齢100年ぐらいなんだそうです。
ちょっと大きめの町だと、だいたいは上れる塔がありますね。思わぬ風景を見る事も多いので、見つける度に上ってます。

投稿: 俊寛 | 2011年6月19日 (日) 15時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アッシジとペルージャ | トップページ | サン・ジミニャーノ »