« 母、来る | トップページ | マンチェスター旅行 »

2011年6月10日 (金)

「ラパッ」って何?

フィレンツェに滞在中に住んでた下宿の事をまだ書いてなかったですね。毎回、イタリアに行く度に現地に住んでる友達に頼んで、月初めから終わりまで住める家を探してもらってます。シングルルームでキッチンとトイレ共同。だいたい1ヶ月で5万円程度になるかな。

だからほぼ毎回、下宿は変わってるんです。2004年と2005年、2006年と2007年は同じ下宿を借りれましたけどね。04年・05年はゲイの大家さんと同居、06年・07年は昔のバイト仲間と同居でした。前に住んだ家で居心地が良かった場合は、翌年も聞いてみて空いてれば入らせてもらえます。

今回の下宿も友達の紹介。いろいろ探して見つけてくれました。場所はサンタ・クローチェ教会の近くです。04年・05年に借りた部屋の隣の通りなので、よく知ってる地区ですね。

大家さんは別に家を持っているそうなので、滅多に会いませんでしたが、フィリピン人のハウスキーパーと同居でした。元々は看護師としてイタリアに来たんですけど、大家さんのお母さんか、お婆さんの世話をしたのが縁で、大家さんの持家の管理を任されたんだそうです。

だからピカピカの家でした。あまりピカピカ過ぎて「友達を連れて来ちゃダメ!」なんだそうで、若干気を使いましたが、設備は整ってるので住みよい家でした。もうちょっと自炊したかったけど、今回の滞在は外食が多かったからね。(母が来た時は一週間外食だったのが大きい。)友達の家でご馳走になった事も多かったし。

で、同居人のフィリピン人のロリさんですけど、食事してた時にお喋りをしてたら、通貨の話になった。今の日本円のレートとかを話してたんだけど、一通り話した後で

「ところで、何で円ばっかでラパッを使わないんだ?」

と聞かれました。

・・・ラパッって何?どうも何のことかよくわからないので、聞いてみたら円と同じように使われる日本の通貨だと言われた。私の前に住んでた日本人の男の子が持ってたんだそうだ。

・・・どう考えてもそんなものは無いよなあ。株券の事かと思って聞いてみたら、違うと言うし。ならばトラベラーズチェックの事かと思って「それは金額が書いてあって、使う時にサインをするようなものじゃ・・・」と言ったら

「それはチェックだろ!そんなの知ってるよ。そうじゃなくてラパッだって、ラパッ!アルファベットだとLAPAD・・・ああ、もう何でラパッを知らないかなあ・・・。」

とここまで強気だと、私が無知なんだろうかと不安になって来た。前に住んでた日本人の子は、私が到着した2日後に帰国したので、挨拶はしたんですけどね。とても、そんな他人をからかうような悪い子には見えなかったが・・・。

誰かラパッを知ってる方がいたら教えて下さい。気になる。

|

« 母、来る | トップページ | マンチェスター旅行 »

コメント

Lapadで検索すると、
とりあえず円とフィリピン・ぺソを換金する際に使われるモノのようですよ。
翻訳機能で読んでも、
私にはよくわかりませんでした。

投稿: kanabo | 2011年6月10日 (金) 18時10分

kanaboさん、本当ですね!何か書いてあった。私も英語は読めませんけど・・・。
しかし円とペソはともかく、通貨として使えるような物じゃないよなあ。結局、何なんだろう?

投稿: 俊寛 | 2011年6月10日 (金) 18時47分

銀行に勤めている友人に聞いてみましたが、
やっぱり知らないそうです。

ネットで恐らく私達が見たものと同じサイトを見たようで、ペソからの交換レートがすぐにできるためのものらしいとのことです。
でも電卓で計算できるよね・・・という返事でした。
今は知らない人が多いということは、
昔使われていたのではないでしょうか?どうかしら?

投稿: kanabo | 2011年6月10日 (金) 20時19分

3日ほど前に
Firenze在住の友人夫婦が今年の秋(冬)以降に、
Centroで日本人向けの宿泊アパートを
運営する案があるというメールがありました。

スカルペリアで挙式した友人なんです。
一ヶ月間滞在してどのくらいになるのかは、
まだオープンもしていないのでわかりませんが(苦笑)、
秋以降何かわかりましたら一応お知らせいたしましょうかね。
私も楽しみにしているんですheart01

投稿: kanabo | 2011年6月10日 (金) 20時31分

kanaboさん、調査を続行してくれてたんですね。ありがとうございます。でも、いずれにしても私が聞いたような話とは違いますねえ・・・。

アパートの件、毎回不安なんですね。安くてチェントロで清潔で日当たり良くて・・・欲を言えばきりがないですねえ。

投稿: 俊寛 | 2011年6月10日 (金) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母、来る | トップページ | マンチェスター旅行 »