« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月30日 (土)

個展のお知らせ

イタリア滞在記を書いて行こうと思いましたが、もうじき個展なのでお知らせを先に書かせていただきます。

Seikei001

切り絵師・俊寛展 ―イタリアの職人、日本の職人―

2011年5月17日(火)~28日(土) 12:00~18:30(最終日は17:00まで)

休廊日 22日

大阪成蹊大学芸術学部 総合教育研究支援センター ギャラリー〈space B〉

大阪成蹊大学へは、阪急長岡天神駅かJR長岡京駅から徒歩15分です。駅前からスクールバスも出てます。(学生じゃなくても無料で乗れますので)

Seikei002

17日(火)の13:10~16:20まで講演をやる事になっています。会場は本館棟の141教室にて。イタリアの職人仕事について、スライドを見せながら話をする予定。(今、気が付いたけど3時間以上もあるな。今まで1時間半なら喋ったことがあるけど、間が持つかしら・・・。)聴講の申し込みは不要です。

あと17日(火)16:30~18:30、18日(水)12:00~18:30、28日(土)12:00~17:00は展示会場にて制作実演を行います。

この日以外は会場にいないので、作品だけじゃなく私も見ていたいと思っておられる方はご注意下さい。

DMをご希望の方は私までメール下さい。

さて、個展までにもう1点作らなきゃいけない。気合い入れて行かなきゃねえ。

| | コメント (13)

2011年4月29日 (金)

・・・無事に帰国しました。

本日、予定通り帰国しました。大勢の友人達のおかげで、今回も良い滞在になりました。成果は今後の活動にて披露して行こうと思っております。どうぞよろしく。

帰国2日前から挨拶回りをしてましたが、いろんな人から「飛行機の時間を間違えるなよ。」と言われました。そう何回も同じギャグをやっても受けねえって。ってか、そもそもギャグじゃねえし・・・。まあ、今回はちゃんと乗れましたので。(それが普通なんだけど、一度ああいう事を経験すると異常に緊張するんだよなあ。出発前の夜なんか、寝れやしなかった。)

さて、もう一ヶ月ないのですが、5月17日から28日まで長岡京で個展があります。なんとかもう1点仕上げないとね。頑張ります。

| | コメント (19)

2011年4月 1日 (金)

イタリア、行って来ます。

069_alfonso_bini_3 

ギリギリで完成しました。帽子木型職人のアルフォンソ・ビーニさんです。サイズは15×10cm。

実はこの方とは会った事がないのです。以前、切り絵にしたロベルトとルチアーノのビーニ兄弟のお父さんですね。昨年のイタリア滞在で、ルチアーノさんの家に行った時にカバの彫刻を貰ってまして・・・。こちらもお礼に何か作ってプレゼントしようと思ったので、ルチアーノさんが席を外した時に、壁に飾ってあるアルフォンソさんの写真をパチリと・・・。

つまり勝手に作っちゃったんですけどね。多分、喜んでくれるだろう。

ビーニ家はサント・スピリト広場に工房を構えていました。アルフォンソさんは2代目にあたり、この工房の特徴的な作業台(足でペダルを踏むと、ゴムタイヤを貼った万力がガッチリと木材を固定するので、快適に作業が出来る。)はアルフォンソさんが考案したと言われています。

ビーニ工房は、弟のロベルトさんが何年か前に亡くなられて、ルチアーノさんは工房をたたんで年金生活に入って元気に過ごされています。工房のあった場所はバールが入ってるんですが、店内にビーニ家が作った木彫が展示されてるそうです。(バールが開店したのは昨年の夏なので、私はまだ行ってないです。)

こういう過去の職人さんも面白いですね。「どんな人だったんだろう?」って想像しながら制作するのが楽しい。既に切り絵にした工房をもう一度作る事になるので、なじみの場所って感じだから懐かしさすら感じる。

さて、今日からイタリアに行って来ます。夜が明けたら出発。今度は飛行機に乗り遅れないぞ!(もはや定番のギャグ。ギャグにするしかないんだってば。)

帰国するのは4月29日です。

気合い入れていろんな所でいろんな物を見て来ます。良いネタをたくさん仕入れて、帰国後は制作に励みます。見た人が元気になるような作品を作ります。

イタリア滞在中はパソコンを使わないので、このブログへのコメントやメールのやりとり等は、帰国するまで出来ませんのでご了承下さい。

では行って来ます!

| | コメント (7)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »