« シエナの風景 | トップページ | キャンティ »

2011年3月19日 (土)

モンテ・リッジョーネとサン・ジミニャーノ

昨年までに制作したトスカーナシリーズを公開して行きます。

Toscana001a_4

モンテ・リッジョーネ全景。サイズは10×15cm。モンテ・リッジョーネはシエナの手前にある町ですフィレンツェからだと各駅停車のバスしか停まらない上に一日数本しか走ってないので、行くのは結構大変だったりします。

岡の上に王冠を置いたように城壁で囲まれた小さな町です。周囲はブドウ畑に囲まれていて、初夏にはしたたるような緑につつまれる。私はこの場所が大好きで、時々カメラとスケッチブック持参で一日を過ごしました。ブドウ畑を歩くと、けたたましい声。振り向くとヤマドリが飛び出した・・・。

Toscana002a_2

続いてはモンテ・リッジョーネの町中にある教会です。サイズは10×20cm。モンテ・リッジョーネは端から端まで歩いても3分足らずの小さな町。教会も石を積み上げた素朴で可愛らしい外観です。ちゃんとした名前があるはずなんだけど、メモするのを忘れてて、未だにこの教会の名前を知らなかったりして・・・。もう何度も行ったんだけどなあ。

Sangimingano001_2

こちらはサン・ジミニャーノのチステルナ広場です。サイズは15×15cm。サン・ジミニャーノは「塔の町」として有名です。中世に建てられた72の塔の内、13が現在でも残っています。シエナに行く途中、ポッジポンシからバスを乗り換えて行く事が出来ます。

チステルナ広場のチステルナとは貯水槽の意味で、大聖堂近くの三角形の広場の中央に13世紀のチステルナが残っています。町の中心にある広場なので、ここからは多くの塔を見る事が出来ます。

Sangimignano002_2

最後はサン・ジミニャーノの町並み。サイズは10×15cmです。チステルナ広場近くの建物のテラスから見た風景。ここからは大聖堂の方向の塔が見えます。サン・ジミニャーノは中世の街並みが保存されていて、世界遺産にも登録されています。

La_traccia58

おまけ。 この作品は最近じゃなくて10年ほど前に制作しました。モンテ・リッジョーネ全景を切り絵にしました。タイトルは「春」。サイズは35×65cm。先輩の陶芸家から「画面2割だけ描き込んだ作品をやってごらん。」と助言をもらって作った作品。すごく頭を悩ませました。今の私の作風から見ると、ちょっと変わって見えるせいか逆に評判も良くて、昨年秋の高台寺の個展では一番人気で「売ってくれませんか!」って方が5人ぐらい居ました。残念ながら既に売れた作品で、頼み込んで個展の為に借りて来たんだけどね。(この作品、日本では展示した事がなかったんです。)

|

« シエナの風景 | トップページ | キャンティ »

コメント

はじめまして。
以前、Yossyのブログの展示会のお知らせから
こちらのブログに行き着いたのですが、
とても素敵な作品ばかりで、
いつも楽しませていただいております。
一度個展があったら行きたいと思っております。
特に職人風景、大好きです。
でも、今回載せていらっしゃる「春」いいですね・・・
こちらの作品、とっても好きです。
とても手のこんだお仕事で、頭が下がる思いですが、
これからも素敵な作品を作って下さいねっ。

投稿: たっち | 2011年3月19日 (土) 14時59分

たっちさん、こちらこそ初めまして。興味を持っていただき、ありがとうございます。
徳島の方なんですね。ちょっと遠いですけど、5月の長岡京の個展に見に来ていただけると嬉しいです。

「春」みたいな作品また、やりたいんですけどね。なかなか時間が・・・。考えるのが大変そうです。

投稿: 俊寛 | 2011年3月20日 (日) 15時13分

モンテ・リッジョーネの「春」素敵ですね。
手前にある草木が天に向かって上る勢い、すごいですね!!

投稿: maron | 2011年3月20日 (日) 22時40分

maronさん、実は失敗作があって、最初に作ったのは花の他にも蝶のサナギが付いてて、色もくすんだような感じだったんですね。でもいろいろ描き込むのをやめて、春を表すポイントを花だけに絞ったんです。

投稿: 俊寛 | 2011年3月20日 (日) 22時47分

長岡京
スケジュールがあえば是非行ってみたいです。
京都ならバスでも行けますし(^^)v
詳細なスケジュールが決まったら
早めにお知らせ頂ければと思います。
宜しくお願いします(^^)

投稿: たっち | 2011年3月21日 (月) 01時15分

たっちさん、近日中にこのブログでお知らせしますので、こまめにチェックして下さいませ。

投稿: 俊寛 | 2011年3月21日 (月) 02時56分

私も「春」好きです。
近々?? さすらいシェフさんを訪ねて鹿児島にいらっしゃる時には、是非「個展」付きで!! 
って勝手に思っています。
生を見る機会を、楽しみにしています。

投稿: rie24 | 2011年3月24日 (木) 16時27分

rie24 さん、ありがとうございます。この作品、女性からの評判が良かったですね。
鹿児島で個展ですか・・・行った事すらない土地ですねえ。私にとってはイタリアよりも遠い未知の土地です。まあ、いずれサスライとは決着を付けるために出向かねばなるまいと思っておりますが・・・。

投稿: 俊寛 | 2011年3月27日 (日) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シエナの風景 | トップページ | キャンティ »