« 秋はやっぱり秋刀魚ですね!! | トップページ | 石積み終了 »

2010年9月 9日 (木)

日々是精進

ボッティチェリが完成してからは、大阪の展示会用の作品をやってます。今やってるのはこちら。

Giuseppe_002

・・・どっかで見た事があると思う人も多いと思います。昨年、銀座と名古屋の展示会に出した作品、フィレンツェのシニョーリア広場、50×100cmですね。今回のこれは、あの時に出してたものじゃないんです。

この作品、サイズは25×50cmで、作り始めたのは昨年の春でした。シニョーリア広場は私がフィレンツェで一番好きな場所なんです。だから、けっこう気合入れて着手したんですけど、このサイズでは小さいなと思ったんですね。どうも物足らない・・・。じゃあ、いっそ大きいサイズでバーンと作るかって事で、50×100cmでやり直したんです。

当時は職人シリーズだけに集中してたんで、風景画というと10×15cm~20×30cmと、小さいものばかり。だから風景画を大きいサイズで作ったのは久しぶりだったんですね。

結果的には自分でもお気に入りの作品になって、銀座の個展のDMに使いました。

25×50cmの方は、作りかけのまま放置してあったんですが、改めて見てみると、これも良い作品に成りそうな雰囲気・・・。昨年完成させた作品の1/4の面積しかないけど、気合入れて作り始めただけあって、隅々まで気を使ってる形跡がある。こりゃ、捨てるのは勿体ないなという事で。人物も50×100cmの方は夏服を着てるけど、こちらは冬服を来ている。シニョーリア広場・冬バージョンという事で発表する事にしました。

てなわけで、制作再開です。面積が1/4とはいうものの、出来る限り細かく作ろうとした作品なので、パーツ数は多い。

とりあえず、ヴェッキオ宮殿の石積みから始めるかという事で、パーツの切り出しを行いました。

Giuseppe_001

画像の小さくて白いのが壁面の石のパーツ。・・・まあ、昨年はこんなもんじゃなかったですけどね。今回はパーツの切り出しだけで丸一日かかったけど、昨年は3日か4日ぐらいかかったわけだし。この程度じゃ、どうってことない。昨年は石積みのパーツが2677パーツあったから、今回は・・・1/3ぐらいとして900パーツぐらいあるかなあ・・・。いずれにせよ、前にやった物よりも少ないからな。楽勝!

忍者は庭に木を植えて、毎朝飛び越えるのだが、その内に木はどんどん育って行き、その木を飛び越える忍者もいずれ高く伸びた木も飛び越えられるようになると言う・・・。日々是精進ですな。11月の展示会ラッシュが終るまでは、難しい作品は出来ないけど、(数を揃えなきゃいけない。)落ち着いたら超難しい作品にチャレンジしよう。

|

« 秋はやっぱり秋刀魚ですね!! | トップページ | 石積み終了 »

コメント

typhoon

すごい事です、忍者の修行ですかーそれと同じなのですね。

私ももっと頑張らないと。。。

投稿: やなか。のん | 2010年9月10日 (金) 00時06分

やなか。のんさん、忍ぶ者と書いて忍者といいます。
・・・別に忍耐をしながら作ってるわけじゃないですけどね。これでも楽しくやってるんです。どこが楽しいのか理解出来ない人の方が多いかもしれないけど。

投稿: 俊寛 | 2010年9月10日 (金) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋はやっぱり秋刀魚ですね!! | トップページ | 石積み終了 »