« ビーナスとキューピッド | トップページ | クロリスとフローラ »

2010年8月25日 (水)

西風ゼピュロス

Botticelli_006_2 左端の人物より進めて来ましたが、いきなり右端の人物に行きます。何でかと言うと、手前にある物から先に貼らなきゃいけないので。色の付いてない状態だとわかりにくいのですが、残った人物の内、一番左の女神フローラの手前に、左から2番目のクロリスの手が来ている。更にクロリスの体の手前に、青い体の西風の神ゼピュロスの手が来てますね。

で、ゼピュロスの前には木があるので、まずは木を貼ってからゼピュロスの番なわけですが、この木がなかなか難関でした。木の幹は兎も角、生い茂る葉が。

視認出来る限りは木の葉や草花など、オリジナルの絵から忠実に表現してあるんですけど、葉の部分の色までオリジナルを再現しようとすると、かなり難しい。明るい色の葉と暗い色の葉、(更に暗い色の葉もあるけど、これは切らずに黒いままにした。) 基本的には2色の葉なんだけど、画集と見比べて、どの葉がどっちの色なのか識別するのが至難の業です。同じような位置に同じような形の葉がいくつも並んでいる・・・。

まあ、葉の色なんて一つの絵画としては画面全体の雰囲気を損なわなければ、自分の好きなように着色すれば良さそうなもんだけど、なるべくオリジナルに忠実に行きたいんだよね。こういうのが「職人仕事」だよなと思う。・・・いやいや。この程度で職人仕事なんて言ってちゃいけませんな。世の中にはもっともっと凄い人がいるんだし。まあ、少しずつ進めていこう。

西風のゼピュロスは春を表し、四方の風の神の内、最も優しいと言われる。・・・何か、翼まで生えている青い体を見ていると異形の怪物って感じで、あまり優しそうには見えませんねえ。作ってて面白い部分ではありますけどね。

|

« ビーナスとキューピッド | トップページ | クロリスとフローラ »

コメント

おおprimavera!!
この絵好きです!
葉書。。。^^

投稿: | 2010年8月25日 (水) 22時11分

あ。keisukeです。↑

投稿: keisuke | 2010年8月25日 (水) 22時12分

keisukeさん、こんにちは。仕事の方はどうかな?
やっぱprimavera良いよね~。
葉書は・・・オリジナルの作品じゃないからなあ。今のところは職人シリーズのみでやってます。

投稿: 俊寛 | 2010年8月26日 (木) 00時22分

ぼくも、ボッチテリ好きです。
俊寛切り絵も奥が深いですね。
お互いに頑張りましょうsunhappy01

投稿: mini fujita | 2010年8月28日 (土) 13時07分

すみません。
俊寛さんの切りえ
と書くつもりが間違えて入力しました。

投稿: minifujita | 2010年8月28日 (土) 13時10分

minifujitaさん、ありがとうございます。
ボッティチェリは輪郭線が強いので、切り絵との相性が良いんですよ。逆にレオナルド・ダ・ヴィンチは輪郭線が無いので、切り絵にするのは難しいですね。
模写をやりつつ、ルネサンスの名画について、いろいろ考えながら進めてます。

投稿: 俊寛 | 2010年8月28日 (土) 19時12分

いつもながら、スゴイ集中力ですね。神経も体力も使うでしょうから夏バテなどなさいませぬように!!

投稿: maron | 2010年8月28日 (土) 20時56分

うはぁ!細かいなぁ!
他の方もコメントされていたけど
熱中症に気をつけてね。
僕のパソコンが熱中症で止まってしまった。
今日復旧したけど。

投稿: あしたのもと | 2010年8月28日 (土) 22時12分

maronさん、実は肩こりが悪化してたみたいで、昨日ジムに行って筋トレをした拍子に背中の筋が「ミキッ」って・・・。痛くて動けなくなったので、すぐに整体に行きました。いろいろ複雑にねじれてたみたいで、一応ほぐしてもらったけど、まだちょっと調子が・・・。
制作は何とかやれてますけど、健康には気を付けないといけませんねえ。

あしたのもとさん、外に出ないし、冷房の効いた部屋で作業してるから熱中症は大丈夫なんだけどね。肩こりが大問題です。職業病みたいなもんですね。
パソコンも熱中症になるのか。知らなかった。

投稿: 俊寛 | 2010年8月28日 (土) 22時30分

そうですね。
ぼくも俊寛さんほどわかりませんが
模写の重要性は読み取る力や自分自身に沢山の基本がないと理解できないと思います。
他のこともそうですが、読み取る力を身に着けることは
大変なパワーがいりますね。happy01

投稿: minifujita | 2010年8月29日 (日) 01時10分

minifujitaさん、絵が描かれた背景とか調べていくと面白いですよ。解釈はたくさんありますけどね。

投稿: 俊寛 | 2010年8月29日 (日) 01時37分

お店は教室の方がボチボチ集まり始めています。
オーダーの方は興味を持ってくれる人はいるのですが今のところサンプルが無く。。。
なのでサンプル作りに励んでいます^^

投稿: keisuke | 2010年8月29日 (日) 10時40分

keisukeさん、ブログ読みました。頑張ってね。

投稿: 俊寛 | 2010年8月29日 (日) 21時46分

ラファエロからラスキン、モリスにいって、アールデコ、ミュシャ夢路いろいろ観察していますが
自分としての絵を現代にどのように繋げていくか
それが、僕のテーマになっています。
おおげさですが、植物や自然が好きなんです。happy01

投稿: minifujita | 2010年8月29日 (日) 22時08分

minifujitaさん、最近はイタリア絵画ばかり見てて・・・。名古屋もけっこう良い展示会もやってるんだから、たまには本物を見に行かないといけませんねえ。

投稿: 俊寛 | 2010年8月30日 (月) 00時33分

そうですね、広島の美術館でもいいのがたまにありますが、いいものを観ることは大切ですよね。
印刷物とはくらべものになりませんよね
。僕も機会があったらいろいろ行きたいです。happy01

投稿: minifujita | 2010年8月30日 (月) 14時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビーナスとキューピッド | トップページ | クロリスとフローラ »