« 磁器絵付師、ウバルド・パスクァレッティ。 | トップページ | 家具修復職人、レナート・オリバストリ。 »

2010年5月 3日 (月)

修復家、ガブリエラ・フォルクッチ。

579 だいぶ前に友人でフィレンツェ在住の画家、白井良麿さんテレビに出たのですが、番組内で彼が昔通ってた修復家の工房を訪ねる場面がありました。凄く大きい絵画を修復している所が写ってました。

と言う訳で紹介してもらいました。私が訪ねた時はサン・ロレンツォ教会から依頼された、等身大のキリストの十字架像を修復してました。絵画専門かなと思ってましたが、何でも修復されてるそうです。

画像は修復箇所を洗浄しているところですね。怪我の治療をしているように見えました。

至近距離で貴重な物を見せてもらえて、かなり幸せな気分でしたねえ。

とても気さくな方だし、重要な作品の修復も任されているので腕も良いのでしょう。大勢のお弟子さんも抱えているので、話も理知的でわかりやすく勉強になりました。

帰国後、フィレンツェに住んでた頃からの友人に電話をかけました。彼女は今、岡山で修復の工房をやっているので、ひょっとしたらガブリエラさんの事を知ってるかもと思って。ガブリエラさんの名前を出したら「私の師匠だよ!」と驚かれました。フィレンツェに住んでた頃に通ってたんだそうです。時々は来日されてて、美術学校で特別授業もやってるんだそうです。本当にたくさんの弟子を育てられた方なんですねえ。

ガブリエラさんの切り絵を制作するのは来年になるけど、日本でも楽しみにしてくれる人がいると頑張って作らなきゃって気分になりますね。・・・勿論、職人さん本人も楽しみに待っててくれてるので、気合入れて作るのですが、楽しみにしてくれる人が多くなると励みになりますから。

|

« 磁器絵付師、ウバルド・パスクァレッティ。 | トップページ | 家具修復職人、レナート・オリバストリ。 »

コメント

この間はお忙しいところアトリエに寄っていただきどうもありがとうございました!

それにしてもしばらく見ないうちにガブリエラさん雰囲気変わったかな?一瞬誰だか分かりませんでした。だいぶ若返ったみたい。とにかく作品の仕上がり楽しみにしています!!

投稿: Ryoma | 2010年5月 4日 (火) 12時18分

Ryomaさん、こちらこそ。ご紹介いただき、ありがとうございました。
ガブリエラさん、若返ってるんですか?以前はどうだったのか気になりますねえ。
十字架像の修復風景はとても絵になりますよ。

投稿: 俊寛 | 2010年5月 4日 (火) 16時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 磁器絵付師、ウバルド・パスクァレッティ。 | トップページ | 家具修復職人、レナート・オリバストリ。 »