« 額縁職人 ヴァレンティナ・セルニッシ。 | トップページ | 修復家、ガブリエラ・フォルクッチ。 »

2010年5月 2日 (日)

磁器絵付師、ウバルド・パスクァレッティ。

396 今回の滞在中に取材した職人さん2人目。フィレンツェの郊外、セストフィオレンティーノに工房があります。同じ地区にジノリの工場があります。

ウバルドさんは友人の絵付け作家、古川未央子さんの師匠です。古川さんはローマ法王に作品を献上したぐらい実力がある人なので、その師匠と言うとどこまで凄いんだ・・・って感じですね。実際、各国の首脳クラスの御用達になってるようで、度々注文が来るんだそうです。(ベルルスコーニは嫌いだそうですけど・・・。)385画像2が工房に飾ってあった作品。パステルで描いたような柔らかさと色彩の優しさ・・・。筆で描いたとは思えないですね。

寡黙な方なので、あまり話はしなかったのですが、古川さんによるとウバルドさんは優しく控えめ、家族も大切にされてるんだそうです。こういう方を見習わなきゃいけませんな。

|

« 額縁職人 ヴァレンティナ・セルニッシ。 | トップページ | 修復家、ガブリエラ・フォルクッチ。 »

コメント

おお、マエストロのお写真が・・・・
先日は、はるばるセスト・フィオレンティ-ノまでいらして下さって ありがとうございました.結構遠いでしょ?

マエストロ、ちょうど急ぎの仕事があった為 寡黙でしたが、政治や宗教観のお話に火がつくと話しだしたら止まりません(笑) 本当にとってもいい方ですよ!!
また遊びにきて下さいね.

各国首脳の御用達・・・と言っていいかどうか、G8の為のお仕事や、何故かベルルスコ-ニ苦手にもかかわらず彼にかかわるお仕事が多かったりします.あとは貴族の方達とか.
こういう世界があるんだな~というのがかいま見えて面白いです.

投稿: mioko | 2010年5月 3日 (月) 18時10分

miokoさん、ご紹介いただき、ありがとうございます。サイトの制作、頑張って下さいね。

政治や宗教の話が好きな方だったんですねえ。次に会う時はそういう話も出来るといいな。

充分、各国首脳の御用達と言って良いのでは?それこそ、今がルネッサンスの時代ならパトロンから牧場の二つや三つ貰っててもおかしくないぐらいですね。

投稿: 俊寛 | 2010年5月 3日 (月) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 額縁職人 ヴァレンティナ・セルニッシ。 | トップページ | 修復家、ガブリエラ・フォルクッチ。 »