« イタリアへの出発。 | トップページ | 金箔貼り職人、ルチアーノ・カリエリ。 »

2010年4月 5日 (月)

今回の下宿。

Tora 「イタリアではどこに泊まってるの?」とよく聞かれます。たくさんの方がホテル住まいだと思い込んでるみたいですが、ホテルに1ヶ月も滞在するのは非常にお金がかかります。だから私は、キッチンとバスルーム共同で使えて、自分用に一部屋使える所に滞在してます。これはイタリアに住んでた頃と同じやりかた。この方法だとホテルと違ってキッチンが使えるので自炊も出来る。フィレンツェだとだいたい一ヶ月400ユーロぐらい(日本円で5万円ぐらいかな。)が相場ですね。

自分では良い物件を探せないので、現地に住んでる友達に頼んで探してもらってます。一度、何かの間違いでゲイのイタリア人と同居した事もあったっけ。恋人がいる人なので身の危険は感じなかったが、何だか異様な雰囲気だったなあ。時々、居間で二人で上半身裸になって缶ビール飲んでたっけ。・・・あれは、どうも目のやり場に困ったな。暑苦しい!

今回の下宿も友人に探してもらった物件。初めてフィレンツェ郊外に住みました。通りの名前を聞いて「どこ、それ?」って思った。私はフィレンツェ中心部に用があるので、あまり郊外だと困るなと思ってたんですけどね。選択肢がそこしかなかったので、まあ仕方ないかなと。

いざ行ってみると、けっこう便利な場所でした。まず近くに大きいコープ(生協)があるので買い物にも便利。そしてトラムビア(路面電車)の駅も近くにあったので、フィレンツェ中心部へのアクセスも楽でした。

トラムビアってのは、ごく最近開通したんですけどね。スピード自体はかなり遅いんだけど、信号待ちが少ないのと最短距離を進むので、かなり時間が短縮出来ました。フィレンツェ市内は一方通行が多いのでバスやタクシーなんかだと、すぐ近くの地点に移動するにもクネクネ曲がらないとたどり着けないんですね。

まだ開通したばかりなので、試験運転中らしく最終便が出るのは夜の9時半。これがちょっと問題で、せっかく夕食を楽しんでても慌てて帰らなきゃならない。(シンデレラ姫みたい。)3月後半からは最終が12時半になったので、余裕を持って夕食が取れました。

今の所、トラムビアが通ってるのはフィレンツェ中央駅から南西のスカンディッチまで。実際に利用した人は少ないので「毎朝、トラムビア使ってるんだ。」と言うと「どんな感じ?」と皆に聞かれた。ちょっと得意な気分でしたね。

そのうち空港までのトラムビアが出来るんだそうだ。今までが不便だったからね。ただとラムビアが出来た為に従来の路線バスが滅茶苦茶になってて、私が滞在してる間だけでも停留所の場所が頻繁に変ってました。

今回の下宿は日本人(男)とイタリア人(男)との同居。日本人の子は長く住んでるので日本から漫画を持ち込んでたから、タンスを開けたら漫画だらけだった。「ここはブックオフかよ?」と思った。まあ、おかげで退屈しなかったけど。昔、私が友達に頼まれて買って来た漫画が回り回って、この家の本棚に並んでたのを見つけた。

|

« イタリアへの出発。 | トップページ | 金箔貼り職人、ルチアーノ・カリエリ。 »

コメント

へぇ・・・空港ま行くんじゃぁ、かなり便利になりますね~
因みに幾ら?バスと同じくらい?2007年に行ったときに、広場に展示してあったやつかしら~?確か内装がフィオレンティーナのカラーだった記憶が・・・

投稿: Andy | 2010年4月 5日 (月) 21時07分

Andyさん、空港行きのトラムビアが出来るのは確かだけど、問題はいつ完成するかですよね。まだ何も手付かずだし。3年以内に完成すれば御の字じゃないかなあ。
トラムビアはバスと共通チケットですよ。私は1ヶ月定期を買いました。32ユーロだったかな。

投稿: 俊寛 | 2010年4月 5日 (月) 22時19分

年月が経つと交通も便利になりますねぇ!
僕の場合は自分の足だけが交通手段でした。って言っても宿と現場の行き帰りだけでしたけど…
休日に一回だけ列車に乗ってベネチア観光に行ったくらいです。

投稿: しば | 2010年4月 5日 (月) 23時35分

しばさん、いや長らく不便な状態が続き過ぎてたみたいで・・・。私もイタリアに関わってから14年になるけど、10年以上は変化無しでしたからね。そろそろフィレンツェも本気で都市計画を始めたのかも。
あの頃、もう少し一緒に遊んだりすれば良かったですねえ。何でしたらまた行きます?9月に高台寺さんが何か計画してるみたいですよ。

投稿: 俊寛 | 2010年4月 5日 (月) 23時53分

私もトラム気になってました。
以前フィレンツェに行った時、バスを利用してホテルまで戻っていたのですが、
行きと帰りでバス停の数が違うのに苦労しました。

今度イタリアへ行くときはフィレンツェ滞在って
決めているので、なにかとお世話になりそうです。

投稿: はっとり | 2010年4月 5日 (月) 23時58分

はっとりさん、一方通行が多いので、どうしても行きと帰りで路線が変るんですよね。で、なかなか時間通りに来ないし。今はトラムビアの影響でバスが混乱してるけど、キッチリ整理されればフィレンツェも移動がしやすくなって、旅行するにも快適になるでしょうね。ただ、それがいつになるやらって感じですけど。

投稿: 俊寛 | 2010年4月 6日 (火) 00時04分

でも、あんまり変わって欲しくない気もしますね…
高台寺がまた行くことになってるんですか?お茶会か何かあるんですか?
僕は既に、北山造園を出てしまっているのでそのような情報はほとんど入らなくなっちゃいました。
でも、また、行きたいですねぇ!

投稿: しば | 2010年4月 6日 (火) 00時33分

そうですねぇ~!もっと遊びたかったですね。 でも、僕の中には思い出はしっかり残ってますけどね!!
サッカー観戦に連れていって貰ったこと。感動したなぁ~! 街を案内してもらったり、食事しに行ったり…。機会があれば、また、ゆっくり逢いたいですね。

投稿: しば | 2010年4月 6日 (火) 01時15分

しばさん、今年はフィレンツェと京都の姉妹都市提携45周年なので、いろいろと企画が出てるらしいのです。ひょっとしたら9月に付き添いで1週間ぐらい行くかも。自由時間全然無さそうですけどね。
一番、印象的だったのはチェルタルドに行った事かな。茶亭があったりして。帰りにサンカッシャーノの肉屋で食事したっけ。ソプラッサータっていう豚の頭を丸ごと潰してゼラチンで固めたハムが美味しかったなあ。

投稿: 俊寛 | 2010年4月 6日 (火) 01時51分

この記事へのコメントは終了しました。

« イタリアへの出発。 | トップページ | 金箔貼り職人、ルチアーノ・カリエリ。 »