« 金箔貼り職人、ルチアーノ・カリエリ。 | トップページ | 友達の展示のお知らせです。 »

2010年4月 7日 (水)

フォルテピアノの工房にて。

054_donatella_e_antonella フォルテピアノとは、現在のピアノの原型になった楽器です。この楽器が誕生したのは18世紀初めのフィレンツェ。当時メディチ家の楽器管理係りでチェンバロ職人だったクリストフォリが、チェンバロの音が強弱の変化に乏しいことを不満に思い、改良したのが発祥とされています。

現在このフォルテピアノが新作の楽器として作られる事は無く、今回紹介するドナテッラさんたちの工房で修復されるか、古い時代に作られた物の複製が制作されるぐらいです。

画像は2点とも2008年に制作。上がドナテッラさんとアントネッラさん。サイズは120×170cm。布団ぐらいの大きさですね。今の所、私の作品の中で最大サイズです。奥の部屋で背中を向けているのはバルバラさんで調律をやってる。この調律の場面も絵になるので別の作品として仕上げました。それが下の画像です。サイズは70×90cm。050_barbara_mingazzini

ドナテッラさんとアントネッラさん、バルバラさんは若い頃から3人で働いています。いつまでも娘時代を失わない3人組って感じですね。

作品が完成してから会うのは初めてなので、モデルになってくれたお礼を持って行きました。作品の写真をA4サイズでプリントした物と日本のお菓子。これは他の職人さんにもプレゼントしてるんですけどね。(ただし和菓子とか甘い物を食べそうに見えない人には赤ワインを買って行ってるけど。)

ドナテッラさんたちには、それに加えてポストカードも作ったので一人50枚ずつあげました。バルバラさんのは一昨年の千葉の個展でDMに使ったやつが余ってたので、そちらを持っていったんですけどね。

3人それぞれに「はい。これはドナテッラさんに。」「これはアントネッラさんね。」「こっちはバルバラさん。」・・・「で、最後に和菓子も持って来たよ。」

と、次々にお土産が出て来るので、ドナテッラさんたちはキャーキャー騒いでた。(本当に、橋が転がっても笑い出すような感じ。)目をキラキラ輝かしてましたな。こういう時に「この人たちの切り絵を作って良かった。」と思います。

ちなみに、私は和菓子は地元の老舗、備前屋の「手風琴のしらべ」を持って行ってます。小豆パイですけどね。バターが効いてて美味しい。オーブンでちょっと温めると一層美味しいと書いてあるので、イタリア人にも説明するんだけど、1個食べたらすぐに手が出て「気が付いたら無くなってた。」って皆が言ってます。(だから温めて食べた人は少ないと思う。)

ドナテッラさんたちは和菓子を食べ慣れてるみたいで、出した時に「これ、ひょっとして小豆のお菓子?」って聞かれました。早速その場で食べてたけど、喜んでましたねえ。

|

« 金箔貼り職人、ルチアーノ・カリエリ。 | トップページ | 友達の展示のお知らせです。 »

コメント

手風琴…あれ、美味しいですよね。私も大好きで、貰うとテンションあがります。

あ。ついついお菓子につられちゃった。

ピアノフォルテ、博物館で音を聴いたことがあるけれど、強弱もそれほどではなくて、チェンバロに近い音色なんですよね。鍵盤も少なかったし、弦がピシッと張れないから、なんだかほわほわした音で。
中のフレームに鉄が使われ出してから、ベートーベンが活躍していたころに、今のピアノの鍵盤数になって、音も今のピアノに近くなったんじゃないかな。

投稿: べるかんと | 2010年4月 7日 (水) 23時25分

べるかんとさん、うちでも割と頻繁に食べてます。甘い物は好きなので、制作しながらチョコレートとかクッキーなんかを食べてますけど、手風琴ぐらいになると、制作しながらでは勿体ないので、手を休めてお茶を入れて本格的な休憩を取りますね。それで気力が回復。

フォルテピアノですが、私も音色を聞いたのは浜松の楽器博物館が初めてでした。CDも売ってたので、買って来てこの作品を制作してる時に聞いてました。一度、生で聞いてみたいですね。ドナテッラさんたちの工房はコンサートホールもあるんで、滞在中にコンサートやってくれないかなって思います。

投稿: 俊寛 | 2010年4月 7日 (水) 23時57分

映画「アマデウス」で弾いていたやつですかね??
なんだか最近Fiに戻りたくなってきました。。。

投稿: keisuke | 2010年4月11日 (日) 01時16分

あ。それはチェンバロかな^^?

投稿: keisuke | 2010年4月11日 (日) 01時17分

keisukeさん、ええええ?どうなんだろう。あの映画を見たのはだいぶ前で、何を弾いてたかまでは覚えてないなあ。年代的にはフォルテピアノが発明された頃のはずですね。
・・・誰か詳しい人、教えて!

投稿: 俊寛 | 2010年4月11日 (日) 01時41分

あ。いろいろ弾いてましたが、モーツァルトがぶっ倒れた時に弾いてたやつですね。。。たぶん。

投稿: keisuke | 2010年4月12日 (月) 01時41分

keisukeさん、そうなんですか。映画、見てみないと・・・。

投稿: 俊寛 | 2010年4月12日 (月) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金箔貼り職人、ルチアーノ・カリエリ。 | トップページ | 友達の展示のお知らせです。 »