« 名古屋で展示会をやります。 | トップページ | ローマの休日。 »

2009年11月12日 (木)

パオロ・ペンコさんのトンド・ドーニ。

Cd_001_3 先日、私のトンド・ドーニが完成した直後に、いろんな職人さんの作ったトンド・ドーニを紹介しようと思って、写真を探したんだけど、彫金家のパオロ・ペンコさんの作った銀の浮き彫りのトンド・ドーニの写真が見つからない。ペンコさんの切り絵を作った時に、確かに撮ったはずなんですけどね。切り絵にも入れてあるし。

上の画像の右側に注目。たくさん置いてある物の一つなんで、小さく描くしかなかったんだけど、トンド・ドーニだって事がかろうじてわかるかな・・・。

先程、ふと気になって、ペンコさんのHPを見ていたら、ありました!!ペンコさん作のトンド・ドーニ!「シルバーコレクション」のコーナーのメダルの所にありました。

前の記事で、ペンコさんのトンド・ドーニだけ、文章のみになってたんで、気になってたんです。やっぱり、このブログを読んでくれてる皆様にも見せたいので。と言うわけで、下の画像です。

7cmぐらいの大きさだったかな。ブログにアップした画像と同じぐらいの大きさになりますね。このサイズでこれだけ精密に再現してあるって、物凄いですよねDoni_4しかも立体だし。 幼児キリストの顔までちゃんと作ってあるもんな。

こういうのを見ると、やっぱ職人さんって凄いと思う。(月並みな感想だけど、その一言以外に何を言えようか・・・。)

良いものを見ると、頑張らなきゃって気になりますねえ。

名古屋の2人展の案内状はまだ余ってます。ご希望の方はメール下さい。

・・・だんだん、期日が近づいて来たなあ。

|

« 名古屋で展示会をやります。 | トップページ | ローマの休日。 »

コメント

ペンコさんの作品も凄いですけど、俊寛さんのあのサイズでのトンド・ドーニもけっこう分かるので、それも凄いとは思いますけどね(笑)
平面のものを立体と。。。。うむむむ。。。。どこかで聞いた話だ。。。。(爆)

投稿: sasuraichef | 2009年11月12日 (木) 09時06分

sasuraichefさん、ペンコさんの工房に切り絵が飾ってあるんで、行けば実物を見れますよ。切り絵もメダルも両方。
その際には「俊寛の友達です。」って一言を忘れずに。

で、カボチャはどうなったのさ?

投稿: 俊寛 | 2009年11月12日 (木) 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名古屋で展示会をやります。 | トップページ | ローマの休日。 »