« 俊寛 VS yossy & サスライシェフ  | トップページ | ミケランジェロのピエタ »

2009年9月23日 (水)

来年の対戦に向けて。

当事者以外は「いい大人が何をやってるんだか・・・。」と呆れてるんじゃないかなあと思いますが、構わずに昨日の話の続きをば。

サスライシェフさんが来年のカボチャの彫刻コンテストで「最後の審判」を彫ると宣言してまして(かなり無茶だ!)名画を切り絵でやってみるのも面白そうだなと思いました。模写というのもイタリアでは重要な職人仕事のジャンルですが、真剣に取り組んで作者の個性を出す事が出来れば単なるコピーではなく、ちゃんとした作品として成立しうる。

また、いろんな職人さんもそれぞれの技法で名画の模写をやっています。フィレンツェモザイクやビザンチンモザイク、寄木細工で作られたラファエロやミケランジェロ、銀や銅版の打ち出しで作られたボッティチェッリ、オリーブの板を浮き彫りにしたダ・ヴィンチ・・・。指輪のような小さい物にも名画が彫刻されてたりと、それぞれが職人さんの個性が発揮されていて、見ていて惚れ惚れします。

ならば私もこの際、名画の切り絵をジャンルの一つに加えましょうかって事にしました。今までも職人展の時に実演なんかで、名画の切り絵をやってたんですけどね。ただあの時は切っただけで色が付いてなかったので。今回はいつもの作り方と同じで、出来る限り手を入れてやる。・・・これ以上、モチーフを増やしてやって行けるのか不安ですが、いつも何とかしちゃいますので、どうぞご心配なく。作るのは1年に1作にしますんで。

Michelangelo_doni00_2と言う訳なんで、今やってる小品のチンクエテッレとピエタの切り絵が終ったら、早速1点作ってみます。テーマはこの作品です。 ミケランジェロのテンペラ画でウッフィツィ美術館に展示されている「ドーニ家の聖家族、通称トンド・ドーニ」

この作品、円形の額に嵌ってるんだけど、この額のデザインもミケランジェロによるものなんで、額も切り絵で仕上げる。

流石に東京の個展には間に合わないけど、名古屋では出しますんで。

で、我が強敵(とも)のサスライシェフさんは来年のテーマを宣言してるんで、私も負けずに来年のテーマを宣言しちゃいます。

800pxbotticelli_primavera やっぱ、これでしょう。ボッティチェッリの「春」!!フィレンツェを代表する名画ですからな。これを来年のこの季節に作る事にします。

・・・いろんな作品の構想だけはたくさんあるんですけどねえ。手が追いつかないんだよなあ。来年はイタリアの職人シリーズの他にも日本の職人シリーズにも取り掛かるし、展示会の予定も多いし。でも意地でもイタリアには取材に行くしで、すごく忙しくなりそうですが、ハードな方が楽しいんですよね。で、本気で張り合えるライバルもいる事だし、充実した年になりそうです。

・・・って、まだ今年の展示会は終ってないんですけどね。来年の目標も良いですが、まずは目の前にある物に集中しますか。

|

« 俊寛 VS yossy & サスライシェフ  | トップページ | ミケランジェロのピエタ »

コメント

いい大人が。。。。。 (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

楽しみだわ。頭のきれてんのが二人。。。
いやぁー、あたしの不思議なところが、こんな二人が身近にいても、なんだか高みの見物いや、物陰からあたたく見守るほうがすきなところかしらね。なんかさ、ぜんぜん次元が凄すぎて、あたしのやる気を触発されないのよね。いやあ、行き着くところまでどんどんいってください。でもあたしのこと、忘れないでね。(笑)

投稿: yossy | 2009年9月23日 (水) 01時07分

わくわくします!!
「ピエタ」「春」「ドーニ家の聖家族」
そしてサスライシェフさんの「最後の審判」
お二人の作品を観てみたい!!
どれも大好きなテーマです!!!

投稿: mau | 2009年9月23日 (水) 01時16分

とりあえず『クレヨンしんちゃん』はタイムリーなんで押さえとこ〜や
世界的にも有名みたいやし!

15分くらいで出来たりして・・・・

投稿: ひろゆき | 2009年9月23日 (水) 01時24分

yossyさん、あのさ、もう遅いよ。そんな事を言ってるけど、とっくの昔に染まってるから、そのうち貴女も参戦する。
私ゃ、こういうのを「命がけの遊び」と言ってるけど、一緒にやりましょうよ。楽しいから。

mauさん、本当に。私自身もワクワクしてます。とりあえず、ピエタだけは東京の個展で見れますんで、お楽しみに!

ひろゆきさん、クレヨンしんちゃんですか。読んでないんだよね。
世界的に有名って・・・イタリアじゃ知られてないよなあ。

投稿: 俊寛 | 2009年9月23日 (水) 01時30分

「命がけのあそび」=「命を懸けたギャンブル」


 。。。。マ〇ィアですか?僕達。。。。(笑)

投稿: サスライシェフ | 2009年9月23日 (水) 17時57分

サスライシェフさん、そうですよ。ヤクザな商売さ。
まあでもこの場合はギャンブルに勝ったとこで1円も儲からないのですがねえ・・・。

投稿: 俊寛 | 2009年9月23日 (水) 18時13分

何かすごい意気込みだなぁ・・・
昔、日本一の食品会社と取引を始めるときの僕の気分に似ているよ。
前に向かってダッシュ!だね。

投稿: あしたのもと | 2009年9月24日 (木) 00時09分

あしたのもとさん、ライバルがいると燃えるからね。男はこうでなきゃと思うよ。
うちの会社もねえ・・・。同期がたくさんいればライバル関係も築けたんだろうけど、元々人数が少なかったのがボロボロ辞めてったからね。(・・・って、私もその一人なんだが。)

投稿: 俊寛 | 2009年9月24日 (木) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 俊寛 VS yossy & サスライシェフ  | トップページ | ミケランジェロのピエタ »