« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月31日 (月)

勝利!!

さて、東京の個展まで後1ヶ月。前作のアレッツォの骨董市の切り絵が完成した後、小さい風景画の作品を何点か作ってました。最高レベルのテンションに行き着いたようで、この2週間はずっと4~5時間の睡眠でやってます。(普通は8時間ぐらい寝ないと駄目なんだけど・・・。)当然作業量も上がってて、普通は3日ぐらいかけて貼るパーツを2日で貼ってます。リアルに日記を付けてるので、自分の作業のペースを把握できて便利だ。

8月最終日に風景画は全て終了しました。夏休みの宿題をギリギリ間に合わせたようなもんですね。これで風景画は大作の「フィレンツェのシニョーリア広場」と「アレッツォの骨董市」を合わせて25点完成。これを全部東京の個展に持って行きます。

この1ヶ月で25点いっぺんに仕上げたわけではないですよ。作りかけで放置してた作品も何点かあったし。4月にも何点か仕上げてるんで・・・。

ただ今月はこれまでに無いほどの集中力で制作してたんで、完全に過去の自分を上回ったかなという自覚があるのです。自分に対して勝利できたって事で、とても気分が良いですね。

まだ1ヶ月あるんで、個展までに職人シリーズを1点作ろうと思っています。とりあえず、紙屑で散らかりまくった部屋を掃除しよう・・・。

| | コメント (13)

2009年8月25日 (火)

私は宣言する!!

夜中に甘い物や夜食を食べるのを止めます!!

体力作りの為のジム通いで、運動後にシャワーを浴びてたら、己のポッコリお腹が気になった。インストラクターの人によると「そろそろ一度付いた脂肪が取れにくくなる年齢です。」と言われました。(このインストラクターの人も同じ歳です。)

イタリアから引き上げて7年も経つけど、一年に1キロずつ増えてます。つまりイタリアに住んでた頃から比べて7キロも太っている!!という事は、10年後には10キロ太るという事に・・・。Isamu_1_3 ああ、恐ろしい。

「これはやっぱり、ちょっとまずいなあ・・・。」って事で。友達の詩人のISAMUさんみたいなのは、あの体形が「可愛い~。」と周りの女の子に言われてるらしいけど、私が太っても可愛くなるわけはないしな。第一、お腹だけ肉が付くってのはどうもねえ。

と言う訳で、決心しました。夕食の後で口にして良いのはお茶だけにします。一時は習慣となった寝る前の1本の缶ビールも、ここ10日間ぐらい飲むのを止めてるしな。(制作が佳境に入ってるので、それどころではないのだ。)

個展まで後1ヶ月。制作と同時にダイエットも頑張りましょ♪

| | コメント (14)

2009年8月15日 (土)

とりあえず。

Zukan11_2こんなのもあります。ちょっと前に作ったものですけどね。 実物のサイズは各9×9cm。

上段、左からオコジョ(白が冬毛で茶色が夏毛です。)、ファイヤサラマンダー、フラミンゴ、トラフグ。

中段、左からヨークシャー、ブチハイエナ、カタツムリ、オオタカ。

下段、左からミーアキャット、センチニクバエ、シュモクザメ、カワハギ。

このシリーズ、すぐ完成しちゃうから作るのが楽しい。

元気で制作に励んでおります。成果は秋の東京の個展で。

まだまだ暑い日が続きますが、皆様もお体に気を付けてお過ごし下さい。

| | コメント (11)

2009年8月 5日 (水)

小手調べ。

Serie_di_encicropedia2_133_3 新作に本腰を入れる前の準備運動で1点作ってみました。9cm四方でクマゼミです。見るからに暑苦しいですねえ。

昨年の夏に大阪の従兄弟の家に泊めてもらいましたが、庭のトネリコの木にクマゼミが群がってギャーギャーと鳴いてましたな。従兄弟はクワガタムシなんかは好きだけど、蝉は好きになれないらしく「うるさいわい!!」と木をゆすって、追い払っていた。・・・すぐに戻って来るから全然効果無かったなあ。余程、居心地の良い木だったのだろうか。異常なほどビッシリ幹に張り付いていたなあ。

Serie_di_encicropedia2_054_3 下の画像は同じサイズでアブラゼミです。こちらは2年前に作りました。見慣れた虫だけど、本気でデザインしてみるとなかなか面白い。

この前、テレビでやってたけど、アブラゼミってのは段々数が減ってるんですって。クマゼミに比べると飛ぶ力が弱いので、鳥の餌食になりやすいんだそうだ。温暖化のせいで、昔は南の方にいたクマゼミの生息区域が北上してるというのもあるみたい。鎌倉の友達が「僕の子供の頃はクマゼミは見た事がなかったです。」と言ってたな。そういえば父の子供の頃も愛知県にはクマゼミはいなかったそうですが・・・。「頑張れ、アブラゼミ!」って応援したくなりますね、どうも。

フィレンツェには蝉は少なかったなあ。海の方に行った時に見た覚えがあるぐらいでした。あれはなんて名前の蝉なんだっけ。そんなにうるさい声で鳴いてなかった気がする。

ギャーギャーとうるさいけど、これも日本の夏らしくて良いと思う。

| | コメント (6)

2009年8月 4日 (火)

夏だな。

長かった梅雨も明けて天気も良いし、ジムで汗を流した後で食べるたこ焼きは最高!(部活の後の高校生みたいだ。)

アレッツォの骨董市が終った後、放置してた小作品を何点か仕上げました。ずっと終らせなきゃと思ってたんですが、大作の方が面白かったので。でも心に引っかかってたんで、サッパリしました。何だか夏休みの宿題を終らせた気分です。

・・・って、まだ小さい作品を10点以上、個展までに仕上げなきゃならんのですけどね。限られた時間内に仕上げる・・・けっこう燃える状況ですな。制作は速く、しかし手は抜かない・・・チキンレースをやってる気分です。すごく楽しい。

今まで夏はでかい作品をやってたんです。3年前は1m四方、一昨年は1×1,5m、昨年は1,2×1,5mてな感じで。徐々に大きいサイズに挑戦してたんで、今年は1,5×2mをやりたかったのですが、時間が無くて断念しました。その代わりに(比較的)大きいサイズの風景画を作ったんですけどね。

まだ夏は始まったばかりです。今年の宿題は小さい作品ではあるけど、一つ一つがより価値のある物に仕上げたいな。

| | コメント (6)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »