« ええっ!私がコマーシャルに!? | トップページ | 何でかな・・・。 »

2009年5月23日 (土)

気分転換。

Fiore  現在、職人シリーズを制作中ですが、一日ぐらい乾燥しなきゃならないので、気分転換に小さい切り絵を作ってみました。サイズは全部9×9cmです。

まずは花シリーズ。左がヒナゲシ、右はノアザミです。

ヒナゲシは私が一番好きな花です。あまりに細い茎に反して大きな花。でも花びらはすごく薄いので、ちょっと風が吹くとユラユラ揺れて、なかなか風情がある。別名が「虞美人草」というのもうなずけますな。イタリアでは4月から5月にかけて咲きます。河川敷とか線路沿いなんかによく咲いてたな。この季節に電車で遠出するのは楽しかったな。

ノアザミも好きな花です。子供の頃に住んでた家の隣が空き地だったので、よく見かけました。以来、この花を見つけると野遊びをしているって気になります。

イタリア料理で使うカルチョーフィ(アーティチョークの事)は蕾を食べるのですが、花が咲いた状態は、花弁が青紫色になったノアザミって感じですね。最近本に載ってた写真を見て初めて知った。

下の3点は図鑑シリーズ。Animale_2 画像は左からコモドオオトカゲ、サーバル、カブトエビ。

コモドオオトカゲは子供の頃にどこかのデパートに来たので、両親に連れて行ってもらった覚えがある。・・・デパートでそんな企画をやるかなあ。私の記憶違いだろうか。インドネシアのコモド島に生息する体長2~3mのトカゲ。人を襲う事は滅多に無いそうですが、たまに家の中に入って来たりするんだそうだ。ちょっと前にテレビでやってたけど、現地の子供は「あいつは僕たちの友達さ・・・。」なんて答えてたので共生は出来ているのでしょうが、家の中に上がりこんで来るというのは嫌だな。迷惑な友達だ。

サーバルはアフリカの野生の猫。体長は1mぐらい。手足が長くて小顔なので「猫界のスーパーモデル」と言われる。うちの猫と大違いですな。腹が出て足が短い・・・。格闘家のボブ・サップが飼ってたっけ。

カブトエビは(微妙なチョイスだな・・・。)ミジンコに近い甲殻類。体長は2~3cmぐらい。6~7月に水田に発生する。甲殻類の中では古い形質を残している為に「生きた化石」と言われる。子供の頃、学研の「科学と学習」を取ってもらってたけど、科学の付録にカブトエビの卵が付いてた事があったな。インスタントラーメンの粉末スープみたいな感じで、袋から水を入れたケースに振り掛けると数日で孵化する。水槽の中で1匹だけヒコヒコ動いてたな。以後の私の人生では見たことが無い。

花シリーズはもうちょっと作って12月の名古屋の展示会に出すので作っても無駄ではないけど、動物シリーズの方は発表する機会が全く無いからな。まあ1000点ぐらい作って一冊の本にまとめたいってのはあるのですが。・・・ああ、書いちゃった。こうして宣言しちゃった以上は実現させなきゃ。でも現時点で120点しかないからな。あと880点・・・。まあ、いつになるかはわからないけど、頑張ってみます。

この際、ついでに書いちゃうと、本を3冊出したいんですよね。1冊は図鑑シリーズ。あとは職人シリーズの本と風景画の本。風景画はミニシリーズで作ってるやつですが、イタリアの主要都市が揃ったら出版したいですね。ローマ、フィレンツェ、ミラノ、ヴェネツィア、ナポリ、トリノ・・・。フィレンツェ・ナポリ・トリノは既に作ったし、今年はローマの風景のシリーズを作る予定。来年はヴェネツィアの番で再来年がミラノ・・・まあ出せるとしたら3年後ぐらいかな。問題は、どこの出版社が相手をしてくれるかという事だな。

|

« ええっ!私がコマーシャルに!? | トップページ | 何でかな・・・。 »

コメント

沢山の目標が、制作意欲を高めるのでしょうね。
素晴らしい作品の載った本が出版されるのを楽しみにしています。
happy01

投稿: yoko | 2009年5月23日 (土) 18時53分

yokoさん、いろいろとやりたい事は多いのです。少しずつ実現に向けて動いて行こうと思ってます。

投稿: 俊寛 | 2009年5月23日 (土) 20時11分

ヒナゲシ、大好きです。
バス停を降りてからマドンニーナの陶工房までを勝手に「ひかりの道」って呼んでたんですが、その足元にも結構咲いていて。
ちょうどこの季節、風に揺れてるんだろな。
俊寛さん、ブラーボshine

投稿: グちあん | 2009年5月24日 (日) 13時35分

グちあんさん、ヒナゲシは良いよね~。はかなくて優しい。
雑草のように無造作に咲いてるのがまた良い。
ところで何故「ひかりの道」?

投稿: 俊寛 | 2009年5月24日 (日) 13時55分

私が通る時間帯の太陽の感じがとってもキレイで
「ひかりの道」dash
たぶんサイドにあるオリーブの木の葉っぱがさらにキレイにみせるんかな。
ヒナゲシはもちろん、落ちてるタバコの空き箱なんかも美しかったス。・・・見とれてると爆走してくる車に轢かれそうになるんですけどね(笑)


投稿: グちあん | 2009年5月24日 (日) 23時00分

グちあんさん、ポエムだねえ。
思うのですが、あの工房兼教室と職人さんの雰囲気が周囲の道にも影響を及ぼしているのではないかなと。

投稿: 俊寛 | 2009年5月24日 (日) 23時05分

動物シリーズ880点頑張って、本4冊出版してください!
花シリーズも綺麗ですね。

投稿: ムラサキガエル | 2009年6月 1日 (月) 02時59分

ムラサキガエルさん、一体何年かかることやら・・・。一年で20点ぐらいは作るから、あと44年あれば何とか・・・。生きてるか微妙な歳だなあ。

花は難しいよ。ちょっとバランスが違うと別な表情が出てくる。奥が深すぎて、不安を感じるぐらいです。

投稿: 俊寛 | 2009年6月 1日 (月) 03時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ええっ!私がコマーシャルに!? | トップページ | 何でかな・・・。 »