« トリノの風景シリーズ、その3。 | トップページ | 友達の個展の宣伝です。 »

2008年12月13日 (土)

フィレンツェのドゥオーモ。

Firenze024 今日の夜NHKでやってた「探検ロマン世界遺産」でフィレンツェが取り上げられてましたね。主要な美術作品を紹介しつつ、何故ルネサンスがフィレンツェで発展したのかを理解し易く説明されていて面白かったです。

で、画像は名古屋の個展に展示した作品。フィレンツェの風景シリーズの23番目。フィレンツェのドゥオーモです。サイズは20×30cm。普通、ミニシリーズは大きいので15×20cmなんだけど、ちょっとだけ大きい作品を作りたくなったので。普段、職人シリーズばかりだと、風景もやりたくなるんだけど、ミニシリーズでは物足りないなあって思ってたので。やっぱり、これぐらいのサイズだと細かく描き込みが出来て楽しかったですね。

以前も遠くから見たフィレンツェの町並みとドゥオーモってのはやってるんですが、あれはミケランジェロ広場から見た風景なんです。今回はボーボリ庭園から見た風景。ここからだとドゥオーモと背後の山々がより近くに見えるので、せまってくるようで迫力があるのです。・・・ただしアルノ川が見えないのが残念ですけどね。

この作品、名古屋の個展で展示した作品では、一番最後に完成しました。個展の準備の日の朝6時ぐらいに仕上がりましたな。そして、初日に売れました。完成した作品が私の手元にあった期間は一番短い作品かもしれない。

|

« トリノの風景シリーズ、その3。 | トップページ | 友達の個展の宣伝です。 »

コメント

TV30分くらい見ました。
歩いたところも何箇所か登場しました。

↑の作品のほうが、その↑のタイトルバックのより好きです。

投稿: imbe★yo~ko | 2008年12月14日 (日) 00時00分

imbe★yo~koさん、テレビ見ててフィレンツェに行きたくなっちゃいました。
いつものミニシリーズの2倍の大きさなんで、迫力は出るんだけど、こうなるともっと大きいサイズで作りたくなりますね。でも、そうなると手間もかかるので、他の作品の制作ペースとの兼ね合いが難しいのですが・・・。

投稿: 俊寛 | 2008年12月14日 (日) 00時13分

フィレンツェの風景は
人気があるんですね。

やっぱりフィレンツェの風景や
ドゥオモは絵になりますね~。

投稿: なお | 2008年12月14日 (日) 03時04分

なおさん、ドゥオーモは絵になるよ。フィレンツェそのものの象徴だからね。まだ切り絵にしてない角度もいずれ作ってみたいな。

投稿: 俊寛 | 2008年12月14日 (日) 11時50分

知り合いからテレビもらったので、私もその番組見ました~tv
少しだけ行った気になりますよね。だからむしろ行きたくなるしconfident
ボーボリ庭園から見たドゥオーモはミケランジェロ広場からより近くてこっちのが好きです。
この構図、あんまり見かけないですしねflair
さらにマニアックな角度からのも期待してますhappy02

投稿: うさぴょん | 2008年12月15日 (月) 17時29分

うさぴょん、おお!テレビが入ったんですか!おめでとうございます。
マニアックな角度ですか・・・。良いですねえ。でも意外とメジャーな角度からのドゥオーモって作ってないんです。例えばドゥオーモの正面とか。いつ作ろうかな♪

投稿: 俊寛 | 2008年12月15日 (月) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トリノの風景シリーズ、その3。 | トップページ | 友達の個展の宣伝です。 »