« 出しそこなっていた作品、その3。 | トップページ | 近況と、未公開作品5「骨董市シリーズ前半」。 »

2008年10月17日 (金)

出しそこなっていた作品、その4。

Mm_sseporclo005 サンセポルクロのミッレミリアシリーズも今回で終わり。3点公開するので、19点のうちの16点を公開した事になります。残りの3点はHPに置いてありますのでよかったらどうぞ。

今回の3点はサンセポルクロの町の広場で見かけたものをデザインしてあります。その1で公開した古い型のバイクも広場に展示してありました。

1番上が15×15cm。制服を着てる2人は警察官ですが、仕事中に観客と混じってミッレミリアを見ている。イタリアの警察、仕事しないんだよね~。警察官の向こうにバイクが見えますが、このバイクはその1で公開したバイクとは別物。5台ぐらい広場に置かれてたな。Mm_sseporclo14

2番目は10×15cm。広場に藁を固めて作った椅子が円形に置かれてるんだけど、その周囲をクラシックカーが走って行く。紺色の服を着た女の子が、この日に見かけた中では一番綺麗だったので、とりあえず写真に撮っておいた。赤い服の人はおばさんだった。「あの日本人、あたし達を写真に撮ってるわよ。」とか喜んでたな。まあ、おばさんの方はどうでもよかったんですけど、ついでに・・・。

Mm_sseporclo016 3番目は15cm四方。このジープも広場に展示されていた。マシンガンなんか付いてるけど、あれは本物だったんだろうか・・・。本当はアメリカの国旗が付いてたんだけど、そんなのを描いたらイタリアの風景のシリーズではなくなるので、省略した。老年期に入りかかった親父さんたちがジープの周りにたむろしてたけど「いくつになっても少年の心を忘れない。」って感じですな。なんだか鳥山明のイラストみたいだ。

次回からは2004年のミニシリーズを公開します。

|

« 出しそこなっていた作品、その3。 | トップページ | 近況と、未公開作品5「骨董市シリーズ前半」。 »

コメント

藁を固めて作った椅子が置いてあるなんて、
ドレスの女性達にぴったりな雰囲気ですね~
おばさんも撮られてきっと嬉しかったんですよ

民族衣装売ってる店あると良いですね~

投稿: うさぴょん | 2008年10月20日 (月) 15時17分

うさぴょんさん、イタリア人って、こういうの全ての見せ方が上手い気がします。さりげなく置いてある物でも、その場にしっくりなじんでて・・・。センスがあるっていう事ですかね。

民族衣装ねえ、買うのは勇気が要るかな~。

投稿: 俊寛 | 2008年10月20日 (月) 16時37分

きっと買う時より着る時が勇気要るんじゃないかなぁと

投稿: うさぴょん | 2008年10月20日 (月) 17時14分

うさぴょんさん、いやいや。着る時は平気ですよ。問題は他人に見せる時だな。

投稿: 俊寛 | 2008年10月20日 (月) 19時21分

この記事へのコメントは終了しました。

« 出しそこなっていた作品、その3。 | トップページ | 近況と、未公開作品5「骨董市シリーズ前半」。 »