« 途中経過。 | トップページ | テレビに出ます。 »

2008年9月18日 (木)

以前の作品ですけど。

009_goffredo_corombani_a 画像はオルゴール職人のゴッフレード・コロンバーニさん。2007年制作。サイズは55×55cmです。

この作品は昨年の名古屋と東京の個展に出したのですが売れました。けっこう会場でもお客さんの反応が良かった作品でしたね。

というわけで、今後この作品を公開する機会はないので、このブログにて見せちゃいます。本当はHPの方をいじりたいのですがね。なかなか時間が無くて・・・。画像を追加するぐらいなら、いっそHP全部をリニューアルしたいのです。「見やすいサイトだ。」と褒めてもらうことも多いのですが、いまいち洗練されてないかなーと時々思うのです。まあHPを作ったのが2005年の末ですから、そろそろ飽きて来たのかもしれませんね。

あ、何で今更この作品を公開するのか書き忘れてましたね。昨日この作品のモデルをやってもらったコロンバーニさんからメールが来たのです。コロンバーニさんは私が5年間参加したコルシーニの職人展の常連だったんですけど、もう参加しないそうです。あの職人展はフィレンツェ在住の職人さんの参加が多いのですが、彼は北イタリアのクアルナ・ソットという所に住んでいるので「遠すぎて参加するのが大変だし。」と言う事でした。(でもそんな事を言うのであれば、私の方がもっと遠い所から来てるんですけどね。)

私も職人展は昨年が最後の参加になりました。あの展示会でやりたい事は全てやったので悔いは無し。でも今年の職人展が開かれる頃には日本にいたので、なんとなく寂しくなって参加中の職人さんに電話入れたりしましたが・・・。

職人展に参加しないとなると、直接作品をモデルになってくれた職人さんに見せる事が出来ないのが残念ですね。というわけなので、最近は完成した後メールで作品の写真を送ってます。で、次にフィレンツェに行くときにお土産のドラ焼き又は小豆パイを持って挨拶に行ってます。甘党じゃなさそうな他人には赤ワインを下げて行ってますけど。

コロンバーニさんの場合もフィレンツエからは遠すぎるので(車を使わないと行けないような場所。5時間かかる。)メールしたかったんですが、HPを閉鎖しちゃってたのでメールアドレスがわからなくなったんです。だから郵便でA4サイズにプリントした写真と画像のデータを入れたCDを送ったんですけどね。しかし、彼の住んでいる辺りは郵便事情が悪いそうなので果たして届いただろうかと不安でして・・・。

で、昨日「遅れてすまん!どうもありがとう!」というメールが来ました。郵便を出したのは半年以上前なんだけど、まさか今頃着いたんじゃないだろうな。ともあれ、ちゃんと届いたようで良かった。不景気なので大変らしいけど、頑張ってるみたいです。HPも復活してました。

Goffredo Colombani

よろしければ見てみてください。メリーゴーランドを模した可愛らしいオルゴールを作られています。(イタリア語と英語版のみですけど。写真は多いので。)

追記 この記事を書いた後で、再びコロンバーニさんからメールが来ました。最近では同じ技法でパイプも作ってるんだそうです。サイトはこちら。http://www.artpipe.it/見ていて面白いですねえ。

|

« 途中経過。 | トップページ | テレビに出ます。 »

コメント

相変わらず繊細な作品、それに色合い鮮やかでキレイどすなぁ
コロンバーニはんのオルゴールもとてもキレイな作品ですね
俊寛はんがイタリアに滞在してはった頃、こう言う職人はんの工房を1軒1軒まわらはったんどすか

一つ一つ手作りで仕上げて行く・・・これからも残していって欲しいどすなぁconfident

投稿: こころん♪  | 2008年9月18日 (木) 18時02分

こころん♪さん、探せばまだまだ面白い職人さんはいるんですけどね。あまり辺鄙な所に住んでいると訪ねるのも大変です。あと、本文に追加した事項があるので、そちらも見てみて下さいませ。

投稿: 俊寛 | 2008年9月18日 (木) 19時36分

向こうの職人さんって ゆったり
したタイプのお人が多いのですねぇ。

だからいい作品出来るのでしょう。

あっ 俊寛さんも やったりこんこんしているよね?happy01

投稿: りる | 2008年9月19日 (金) 08時54分

りるさん、多分・・・メールするどころじゃなかったのかも。郵便局はゆったりを通り越してますけどね。ちゃんと仕事してよって感じで。まあ途中で無くならなかっただけ良しとすべきですが。

「やったりこんこん」ってどういう意味?

投稿: 俊寛 | 2008年9月19日 (金) 10時03分

名古屋で何となく見たことある絵だと思った。
今度の名古屋の個展を楽しみにしているよ。
久しぶりに一杯やろうか?
豊田まで帰れなくなるかもしれないが・・・

投稿: あしたのもと | 2008年9月20日 (土) 21時32分

あしたのもとさん、いいね。楽しみにしてるよ。

投稿: 俊寛 | 2008年9月20日 (土) 22時26分

木のぬくもりが感じられる、いつもながら素敵な色合いですね。
メリーゴーランドのオルゴールshine
動かして、音色を聴いてみたくなります。

コロンバーニさんのHPも拝見しましたflair
素晴らしいですね~note

投稿: うさぴょん | 2008年9月21日 (日) 16時22分

うさぴょんさん、コロンバーニさんとは職人展に一緒に参加したのは最初の2回だけなんですけどね。でもすごく印象的なオルゴールさったので、かなり前から切り絵にしたいと思ってたんです。
新製品のパイプも素晴らしいんだけど、私はタバコ吸わないんですよね~。

投稿: 俊寛 | 2008年9月21日 (日) 17時12分

オルゴールを作ってる職人居ましたね。
確か、女の人が店番してたと思うんだけど、
娘さんなのかな?
あとでホームページも見てみます。

今度いつ展示会やるんですか?

投稿: ムラサキガエル | 2008年9月21日 (日) 19時22分

ムラサキガエルさん、前の年までは奥さんと息子さんがいたんだけど、展示会の帰りに喧嘩になって「もう2度とあなたとは一緒に行かない。」と言われたんだそうだ。だから近所の女の子に一緒に来てくれるように頼んだんだと。

個展は名古屋で11月だよ。

投稿: 俊寛 | 2008年9月21日 (日) 20時59分

コロンバーニさんのメリーゴーランド素敵ですねlovely
日本製のものとまた全然違って・・・。

パイプも細工が細かくて、触ってみたいなぁ~。

投稿: マッサ | 2008年9月21日 (日) 22時34分

マッサさん、そうそう♪すごく温かみがあるんで、触って感触を楽しみたくなります。コロンバーニさんの庭は広いので(庭の中に滝が流れている。)材料の木は自前で揃えちゃうんだそうです。

投稿: 俊寛 | 2008年9月21日 (日) 22時57分

お久しぶりです。お元気そうなご様子何より。
早速コロンバーニさんの作品を拝見しました。こんな細かい細工大変ですね。どんな音が出るのでしょう?聞いてみたいです。HPから音が出るといいですね。
パイプはストーブの形が、そのものズバリで可笑しいです。

投稿: anan | 2008年9月24日 (水) 19時01分

ananさん、細かい物が多い工房って描き甲斐があるので好きですね。コロンバーニさんの工房は自宅のガレージでやっているので、普段お客さんが訪ねて来るわけでもないので、好き放題やってます。でもそれが良いのです。

オルゴールの機械自体はスイスや日本から買ってるんだそうです。だから音色は普通のオルゴールですけどね。

パイプのHPも見てくれたんですね。私はオルゴールでもおなじみの馬が好きですね。あと、急須もユーモラスで捨てがたいです。いろんなデザインが試せそうで可能性は大きいと思います。

投稿: 俊寛 | 2008年9月24日 (水) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 途中経過。 | トップページ | テレビに出ます。 »