« 嗚呼・・・。 | トップページ | たまには・・・。 »

2008年9月 8日 (月)

机を改造しました。

070 制作中の作品はあまりに大きくて、机からはみ出しているので、机を少々改造して幅を30cm程大きくしました。

と言っても忙しいので大した事が出来るわけもなく、ホームセンターでプラ製のダンボールを買って来て、一部をカットしてガムテープで机に固定しただけです。だから机からはみ出しているプラ段の部分は重い物を乗せるとへナッと折れて物が落ちます。でもその部分には作品が乗るだけなので大丈夫です。切り絵の場合、作品よりも机の方が小さいと引っくり返したりする時に机の角が引っかかってビリッと破れるなんて事があるので、これでもう安心です。まあ、少々不恰好ですがね。

机に四角い穴がありますが、あれはガラス板がはまってます。パーツを作る時、ガラス板の上に切りえ終えた作品を置いて、その上に白い画用紙を置く。下からライトを当てると白い画用紙に下に敷いてある切り絵が映るので、鉛筆で線をなぞる。これをカッターマットの上に置いて切り抜けばパーツが出来る。後はこれに色を塗ります。

・・・言葉にすると難しいですね。原図を他の紙に写し取る事をトレースと言うのですが、この光に当てる方法を思いつくまでは、薄い紙を当てて線を引き、それを画用紙の上に置いてニードルで線をなぞる。強くなぞれば画用紙に溝が出来るので、その溝に沿って切り抜くと、要するにすごく面倒くさい方法でやってました。光にあてるほうほうだと1工程少ないので、思いついたときは、ひょっとして自分は天才なんじゃないかと大喜びしましたな。

今では考え付いて当たり前の方法だと思いますが、切り絵自体を独学でやってますからね。一人では気が付かない事も多いのです。

|

« 嗚呼・・・。 | トップページ | たまには・・・。 »

コメント

机を新調して更に僕への嫌がらせ新キャラ作りに精が出るんでしょうね。(泣)

投稿: ISAMU | 2008年9月 8日 (月) 04時34分

ISAMUさん、この机は切り絵用なので関係ないっすよ。パソコンのデザインは食堂でやってます。
嫌がらせなんて言って、けっこう気に入ってるじゃないすか。バッジまで作っちゃって!

投稿: 俊寛 | 2008年9月 8日 (月) 10時30分

机も大きいのが要るんですね~sweat01
制作に集中出来るのか心配になりますけど、きっと
これが俊寛さんのスタイルなんですよねhappy01
ま、お嫁さんは別としてねsmile

投稿: うさぴょん | 2008年9月 8日 (月) 16時55分

うさぴょんさん、今回は特別です。今まで作った中で一番大きいので。

新婚さんだけあって、コメントに余裕が感じられますねえ。

投稿: 俊寛 | 2008年9月 8日 (月) 18時02分

デザインの授業を受けていた頃、同様の方法でトレースしました(先生宅)。

でも、何事も独自で考え行動することが肝心ですよね。

現場のおじ様達にも「自分で考えて試して繰り返すのが重要なんだよ」とよく言われます。
そのくせ、人が「…ん、どうしよっかなぁ。」て手を止めた瞬間、おじ様「ほれ、かしてみろ」て持って行って、ササァ~と仕上げてしまう。。。しかも、誇らしげに(^^;

・・・手を出されるうちは、まだまだ、て事ですよね。

私も部屋の作業環境を何とかしなければ!

投稿: MAYU | 2008年9月 8日 (月) 22時55分

MAYUさん、でも教えてもらえるんなら、素直に従った方が良いかも。代々培われてきた技術なわけだから、結局は普通にやるという事が一番効率が良かったり。やっぱり基本は大事ですよ。
私なんかは教えてくれる人がいないから上達は遅いと思いますねえ。だから最近では出会った職人さん(だけじゃないけど)から何か吸収出来る所はないかと、考えつつ接しています。まあ、周りにいる人は皆師匠ですよ。

投稿: 俊寛 | 2008年9月 9日 (火) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嗚呼・・・。 | トップページ | たまには・・・。 »