« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

深夜のつぶやき。

ここ最近サクサク制作が進んでいるので、テンションが上がっています。完全に自分の世界に入り込んでる感じです。こうなると眠っても夢の中で制作してまして、目が覚めてから明らかに仕上げたはずの部分がやってないので多少混乱します。律儀に現実に終えた作業の続きから夢が始まっているようなので。

なんか理不尽ですね。

寝ている間に小人が出て来て、代わりに作ってくれないかと思いました。「自分でも欲しくなるような作品があれば私がわざわざ作る必要はないよなあ・・・。」とこのように思って「いやいや。作ること自体が楽しいのであって、こんなに面白い事を他の誰かにやらせてたまるか!」と思い直す。一方で「でもせめて単純作業ぐらいは小人でもアシスタントでも奴隷でもいいからやってくれないかなあ。アイデアはたくさんあるのに、手が追いつかないからどんどん宿題が溜まって行くし。」と思えば「単純作業だって必要だよ。手だけ動かしてても自分の中でイメージはより強く熟成されて行くわけだし。一瞬で決める色や形に深みは出ないと思うぞ。」・・・このように頭の中で小人が会話しているのです。

で、自分の思考が変な方向に行ったりして笑いのツボに入ると、突然高笑いしたりする。

・・・他の人が見たら確実に変に思われるな。

今日は制作が一区切り付いたので、珍しく早めに寝たのですが(と言っても午前3時過ぎ。集中力が上がると睡眠時間が減って1日4時間ぐらいになります。)うちの猫が廊下で騒いだので寝かかった所で目が覚めてしまった。眠り浅いんだよなあ。戦国時代に殿として生まれていたら天井裏に潜む忍びのわずかな動きで目を覚まして「曲者!!」とか言って槍をズドッとやりそうです。寝首をかかれる心配は絶対に無いぞ。

・・・んな事はどうでもいいや。お腹すいてたから夜食も食べたし、再び眠くなるまで制作すっかな。家族は寝てるし近所迷惑だから高笑いはやらないように注意しつつ。

| | コメント (5)

2008年7月25日 (金)

奈良へ行って来ました。

5月にイタリアから戻って以来休み無しでしたが、イタリアから友達が来たので遊びに行って来ました。東京から共通の友達も出て来て、一緒に奈良を観光しました。

しかし・・・ものすごく暑かった!日陰を歩こうとしても、奈良は高い建物が無いので逃げ場所が全く無し。自販機でスポーツドリンクを買って飲んでも5分後には喉が渇いてる。スルメになるかと思いました。ただ夕方になると若干涼しかったな。多分、大阪や名古屋みたいな都市じゃないから熱が逃げやすいんじゃないかと思う。

前日に大阪に住んでる従兄弟の家に泊めてもらったんですが「このクソ暑いのに奈良なんかに行くのか!?」と笑われました。まあ出来ればもう少し涼しい時期に行きたいとこですが、友達はこの時期しか日本に来れないからな。従兄弟には晩御飯に中華料理をご馳走してもらった。普通の日本人受けしそうにないディープな中華料理屋。私ゃそういうのが好きだ。羊の水餃子が美味かったな。

奈良へ行くのは久しぶりでした。15年ぶりぐらいかな。法隆寺と薬師寺に行って来ました。図版で見た覚えのある仏像なんかを直接見れたのは嬉しかったな。「ああ、これはここにあったのか・・・。」って感じで。

観光地なのに観光客の姿が少なかったな。・・・多分、あまりに暑いからみんな出て来たくなかったんだろうと思う。

夕御飯は大阪に出て串揚げを食べました。安くて美味かった。ビールも美味しかったし。久々にお喋りをしたせいか、気分がさっぱりしたな。ストレスが溜まってたのかねえ。毎日休まず制作しないとノルマが達成出来ないんだけど、たまには息抜きは必要だなと思った。

| | コメント (11)

2008年7月20日 (日)

オーバーヒート。

Isamu_2ちょっと前から寝違えた首の痛みと口内炎に加えて、昨日は軽い頭痛もしてました。オーバーヒートだな、こりゃ。たまには休もうかというわけで、髪を切りに行ったり図書館で週刊誌を読んだり昼寝したりしてました。何もせずに過ごしたのって久しぶりだな。

昼寝もしたけど、夕寝もしました。寝てる時に友達から電話がかかって来た。詩人をやってるISAMU君です。画像の変なキューピーのモデルになった人です。散々いじりまくってデザインしたから、かろうじて「カワユイ!」と言える程度にはなったけど、実物はこんなもんじゃないぐらい物凄い迫力で高校生のヤンキー程度ならにっこり微笑むだけで退散させる事が出来るそうです。本職のヤクザでも道を譲るんじゃないかと思う。でも「僕の心はキューピーちゃんのように純粋DEATH!!」と日頃から言ってるのでフォトショップで写真を加工してキューピーちゃんのようにしてみました。私は次に会う時にプリントアウトして彼が気が付かないように背中に貼って笑い者にしようと思ってたのですが、(これじゃ小学生のいじめっ子だね。)待ち切れなくなってメールで送ったのです。本人は「これでキャラクターグッズが出来る。」と大喜びで、昨日の夕方に私にお礼の電話をわざわざかけてくれました。

・・・なんか罪の意識がして来たな。夕寝中で頭痛も治まってなかったから無愛想な返事をしちゃったし。

一日休んだらすっきりしました。首も口内炎も頭痛も無し。今日は元気に制作してます。ボーッとする事がここ数ヶ月無かったので疲れが溜まってたのかも。適当に休まないと駄目ですね。

休憩しようと階段を降りたら、猫が階段の下で伸びたように寝てました。「まさか、この暑さにやられたのか!?」と不安になって「エリ!」と呼んでみたけど返事が無い。本格的に心配になったので「エリ!!」と大声で呼びかけたら「何だよ、うるさいなあ。」というような感じで顔を上げた。態度悪いなあ。誰に似たんだろう。

ちなみに4月にフィレンツェで1ヶ月間下宿させてもらった家に住んでた子もエリちゃんと言う子でしたな。「うちの猫と同じ名前です。」と教えてあげたら変な顔をしてたな。うちの猫のエリちゃんは猫にしては賢いのですが、時々悪さをするので、そういう時には「エリのバカ、ブス、デブ!!」と罵る。この話をフィレンツェのエリちゃんにした時も苦笑いしていた。

・・・嫌がらせをするのが好きだから、うちのエリちゃんの性格も飼い主に似てひねてくるのだろうか?人には優しくしなきゃいかんなと、うちの猫を見ていて思いました。

| | コメント (6)

2008年7月16日 (水)

脳が煮える寸前。

下絵が終りました。

・・・描き込み過ぎて物凄く複雑なデザインになっちゃった。「この部分はきちんと描かねばなるまい。」と、ほとんど意地になってやってたんですが、ハッと気が付いた時には自分でもウンザリするほど満遍なくミッシリと・・・。こういうのを空間恐怖症とでも言うのかな。明日より切り始めるのですが、完成はいつになるのだろう。

寝違えたようで首が痛いです。風呂上りに湿布薬を貼ったら、燃え上がるように痛んで制作どころじゃない。それでも我慢してやってたら、自然にはがれてしまった。汗のせいだろうか。それともこれ以上貼ってても効力が無いので自然にはがれたのか・・・。

口内炎もできてます。別に偏った食生活をしてるわけではなくて、時々できるんです。心身共に健康でないと制作に差し障りがあるな。まあ口内炎はそこまで痛いわけじゃないけど、暑い時はちょっとしたことでもイライラする。

単純作業もしなきゃならんので、そういう時はテレビを付けて画面は見ずに音だけ聞いて手を動かしてます。最近、テレビの電波が悪いようで、日替わりでどこかのテレビ局が移りが悪くなる。一昨日はTBS、昨日はフジテレビ、今日はNHKてな具合で。日曜日に篤姫をみてたら、人間の肌が緑色に映ってた。(なんかピッコロ大魔王みたいで異様な世界だった。)まあ、どうせ画面なんか見ないから大して問題は無いのだけど。

志村けんのコントを見ていたら、笑いが止まらなくなって制作の手が止まった。ヨボヨボの老人の役で、「すまないねえ・・・。」とか言って優香にトイレに連れてってもらうやつ。しかし見ていて自分の父が介護の必要な体になったら大変な事になるなと思った。太ってるから、あの体を持ち上げてトイレに連れて行くのは至難の業かと。お父さん、ダイエットしてくれないかなあ。

そういえば、前に酔いつぶれた女の子を運ぼうとしたのですが、あまりに重い人だったのでお姫様抱っこが出来ませんでした。暴れたしな。「あたしだって選ぶ権利はある!」と酔ってるくせに醒めてる部分もあるらしい。僕も別に好き好んでお姫様抱っこがしたかったわけではないのだが。しかし、あの人を持ち上げられなかった事は、日頃の筋トレの成果など全然無かったわけだ。もうちょっと頑張ってトレーニングしなきゃ駄目かな。将来太った父を介護するような事態になるかもしれんし。(うちのお父さんはまだ元気です。介護ロボットが発明されるまでは元気でいるつもりらしい。)

ダラダラととりとめの無い事を書いてしまった。暑さのせいだろうか。フィレンツェに住んでた頃は冷房どころか扇風機も無い生活だったけどな。(一般家庭でクーラーがある家なんて稀です。)今はあまりに暑い時はクーラーのスイッチを入れてしまう。軟弱になったものだ。日本の夏の方が湿度が高いから鬱陶しいというのはあるのですが・・・。本格的に脳が煮える前に冷たいシャワーでも浴びよう。まだ夏は始まったばかりなのだ。

| | コメント (16)

2008年7月11日 (金)

また楽譜を・・・。

新しい作品の下絵を描いてます。今回はバイオリン職人。これまでバイオリン職人は3人描いて来ましたが、毎回工房の床に楽譜を描き込んでいます。という事は今回もやるのです。

・・・ちょっと前に楽譜だけ切るってのをやったとこなんですがねえ。(しかも完璧に切った楽譜が無駄になった。)面倒くさいし時間も勿体ないので楽譜は割愛したいのですが、バイオリン好きの人からは文句言われそうだしな。

・・・面倒くさいなんて言っちゃいけませんねえ。ノルマも大事なんだけど、こんな時だからこそ焦らずに作らなきゃ。・・・なんて思ってると必要以上に頑張っちゃうんですがね。まあ、そういった作品の方が確実に良くなるのですが。

| | コメント (5)

2008年7月 1日 (火)

トンカツ三昧の日々。

行って来ました、東京!第28回画廊協会展に参加して来ました。HPもありますので、展示会の様子はこちらをご覧下さい。

http://www.jade.dti.ne.jp/~jga/

出発の前日には縁起をかついでトンカツを食べて気合を入れました。(というのはウソで偶々夕御飯にトンカツガ出ただけです。)幸い心配していた天気も良かったです。

展示会場の渋谷画廊はトンカツ屋さんの上の階にありました。「梅林」という名前の。戦前から続く老舗なんだそうです。あらかじめ美味しいらしいと友達に教えてもらってたので、美味そうだなと思ってたんですが、聞いてみると画廊もトンカツ屋さんも経営者は同じなんだそうです。

だからオープニングパーティーではカツサンドが出ました。美味しかったな。久々にビールも飲んだし。

今日は一日中会場にいたのですが、昼ごはんに松坂屋で買ったパンと牛乳を済ませたら、受付のおばちゃんが下の梅林さんで作ってもらったカツ丼が食べきれないからと、ほとんど私にくれました。おばちゃんは一切れ取っただけなので、漬物と味噌汁も丸ごと私が食べた。パンを食べた後だったので、お腹はすいてなかったけど美味しかったな。

3日連続でトンカツを食べちゃった。まあたまには良いかな。美味しかったし。

で、展示会ですが、2日しかいなかった割りに、けっこう友達も訪ねてくれたので楽しかったです。新しい出会いもあったし、参加者の中にも若いのにすごく上手い人もいたりして刺激になりました。やっぱりたまには外に出るべきだね。

しばらくは東京で展示会をやる事もないのですが、このブログを見て足を運んでくれた方もいれば、仕事を早退して来てくれた方もいるので、普段気が付かなかったけどいろんな人に見守ってくれてるんだなあと思いました。頑張らなきゃね。

来年の9月末には東京で個展を行います。たくさん作って展示しますのでご期待下さい。見に来てくださった方々、どうもありがとうございました。

画廊協会展は日曜日まで続きますので。私は不在ですが、面白い作品はたくさん展示されてるので是非お立ち寄り下さい。

| | コメント (15)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »