« マーブルペーパー職人 マリア・ジャンニーニ | トップページ | ターラント。 »

2008年5月 5日 (月)

南イタリア旅行。レッチェへ。

Italy_map さてフィレンツェでの挨拶回りと、マリア・ジャンニーニさんの取材を終えた後、南イタリアに旅行に行きました。

昨年までトリノに住んでいた女友達のEさん。彼女は3年前にフィレンツェで知り合ったのですが、その後トリノに彼氏が出来たのでトリノへ引っ越した。だから一昨年・昨年とトリノへ会いに行ってたんですが、最近彼氏と別れたったので、生まれ故郷のレッチェに帰ってしまった。

「今年はレッチェまで来てよ。」

と言われました。・・・レッチェかあ。遠いんだよなあ。トリノならフィレンツェから5時間ぐらいでいけるのですが、レッチェとなるとまずボローニャまで出て、そこから東側の海岸を南下してレッチェへというルートですね。南へ行くのに何で北上してボローニャまで行かなきゃならんかと言うと、イタリアは背骨のようにアペニン山脈が通っているので、そこを回り込むようにしか移動出来ないんです。フィレンツェからレッチェまで所要時間は12時間。うーん・・・。名古屋からパリへ飛ぶのと同じぐらいの時間ですな。でも調べてみると寝台車があるので、11時にフィレンツェ発。1時間後ボローニャに到着。1時間待ったらレッチェ行きの電車がやって来て、レッチェ到着は翌日の午前11時。寝てる間に移動出来る。じゃあ行きますかって事で、いざ出発!!

ボローニャで1時間次の電車が遅れたので眠かったけど(夜中の0時から2時まで待たされたからね。)おおむね良好な旅でした。私寝台車って、けっこう好きです。電車の揺れに身を任せつつまどろむのって遠い所を旅してるって感じで。予定より1時間遅れてレッチェに到着。駅に着いたらEさんが待っててくれました。

126_2  この日はEさんのご両親に挨拶して、お昼ご飯を作ってもらって一緒に食べました。その後、市内を散策。画像はレッチェのドゥオーモ(その町で一番重要な教会の事ね。)です。実はレッチェは2回目なのです。7年前に一人旅をしてたので、このドゥオーモも前に見た事があるのです。でもいつも見慣れてるフィレンツェのドゥオーモと雰囲気違ってて、こちらも好きですね。いかにも南イタリアって感じで。

市内をうろついてるうちに夕方になったので、Eさんの運転する車でちょっと離れた土地のレストランへ夕食を食べに行く。典型的な南イタリア料理。パスタは抜いて、たくさんの種類の前菜を頼んで、その後ソーセージと羊の焼き肉を食べました。美味しかったなあ。(夜中にこういう文章を書くのってつらいですね。お腹減ってきた・・・。)

帰りは道に迷いました。Eさんは11年フィレンツェで暮らして、その後2年はトリノだったから、生まれ故郷の土地勘があまり無いみたい。まあでも夜中のドライブもけっこう楽しいもんである。物事がきっちり動くに越した事はないけど、無駄な時間を楽しむってのも贅沢な時間の使い方って感じがしますな。

|

« マーブルペーパー職人 マリア・ジャンニーニ | トップページ | ターラント。 »

コメント

女友達だと・・・・
うらやましいやつだ!!
一度イタリア(も含めてヨーロッパ)へ
行ってみたいが、時間とお金がない・・・
友達と出会いは大切にせねば・・・

投稿: あしたのもと | 2008年5月 5日 (月) 10時16分

あしたのもとさん、問題は日本では回りに女の子がいないという事です。一人も。子供とか孫がいる人を「女の子」とは言わないのだ。普通。
女友達は大切にせねば。(男友達も。)

投稿: 俊寛 | 2008年5月 5日 (月) 11時43分

知り合ってからずっと交流があるって素敵ですネ。
また夜の長めのドライブもサイコーですね。

投稿: マッサ | 2008年5月 5日 (月) 21時25分

マッサさん、まあ私は助手席で好き勝手な話をしてるだけなので気楽なもんです。彼女は道に迷って焦っていたけど・・・。

投稿: 俊寛 | 2008年5月 5日 (月) 21時43分

俊寛さん 遅ればせながら、お帰りなさい!!

思いがけなくフィレンツェからハガキが届き、
とっても、とっても嬉しかったです。
ありがとうございました。
ランベルトたちも元気だったようですね。
ホントにいつの日かフィレンツェでみんなと会いたいです。

次回お会いしたときにゆっくりとお話しできることを
楽しみにしています。
お体に気をつけて製作頑張ってくださいね!!

投稿: みわこ | 2008年5月 5日 (月) 22時52分

みわこさん、遅ればせながら、ただいま!!
バンキ一家は益々元気ですよ。でも、あの絵葉書は既に持ってるんじゃないかなあと思ったけど・・・。
次回は・・・7月に東京で合同展があるので案内状出します。(展示するの1点だけですけどね。)

投稿: 俊寛 | 2008年5月 5日 (月) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マーブルペーパー職人 マリア・ジャンニーニ | トップページ | ターラント。 »