« 弦楽器フェア。 | トップページ | 図鑑シリーズ2を追加。 »

2007年11月 7日 (水)

東京に行って来ました。

Vettori_2 12月4日から2泊3日で東京へ行ってました。

4日は前回のブログに書いた弦楽器フェア。新作の弦楽器の展示即売会です。イタリアをはじめ、世界各国からバイオリン職人が集まってました。フィレンツェからも以前切り絵のモデルになってもらったパオロ・ベットーリさんが奥さんと共に来日。半年振りの再会でした。

ベットーリさんを日本に招待したのは弦楽器を扱っているイル・ヴィオリーノ・マジコというお店。他の店のブースはいかにも取って付けたような感じでしたが、この店のブースはセンスが良いようではちょっとしたサロンになってましたな。(私も職人展であれぐらいやらないと駄目なんでしょうけどねえ・・・。)

で、中央に私の作品が飾られてました。すごい目立つ場所!離れて様子を見てたら何人か女の子が写メを撮ってたな。おかげで何人かに銀座での個展の案内状も配れました。イル・ヴィオリーノ・マジコさんの好意に感謝しなきゃ。画像はブースにてベットーリ夫妻と。ベットーリさんは何かに似ていると思っていたが、サンタクロースに似ているのではないだろうか・・・。

そうそう、以前のブログに書いたベットーリさんの切り絵がラベルになったワイン。あれは今回は手に入りませんでした。あの切り絵を作ったきっかけというのは、私のホームページを偶然見つけたTさんからリクエストをもらったからです。この方の9歳になる娘さんがベットーリさん制作の楽器を持っているそうです。東京在住の方ですが名古屋の個展にも来ていただき、切り絵も気に入ってもらえたので、その方の所に行く事になりました。(銀座の個展には出させてもらいますけどね。)

ベットーリさんにはこの辺の経緯をメールして知らせてあったのですが、今回持ってきてくれたワインのラベルには私の切り絵が印刷されて、私の名前と作品のデータ(切り絵という技法で表現した~とか、サイズとか)なんかが書かれてましたが、最後に切り絵の所有者の名前がバッチリとクレジットされてました。

PROPRIETARIA ●●●●●● ●●●●●●(Tさんの娘さんの名前)

PROPRIETARIAというのはイタリア語で「所有者」の意味ですね。この日、Tさんも娘さんを連れて弦楽器フェアに来られたのですが、1本だけ持って来たワインをプレゼントされて大喜び、更に娘さんの名前までがラベルに書かれていたので感動してました。(しかし、9歳の女の子を喜ばせる為にここまでやるベットーリさんも豪儀だなあ。)

ベットーリさんとTさんが良い関係を築くのに私の切り絵も役に立ったようで、横で通訳した私も嬉しかった。Tさんが目の前で喜んでくれたので、私とベットーリさんとも結びつきが強くなったみたいでした。良い気分で弦楽器フェアを後にしました。

5日は新聞社回り。12月の銀座の個展の宣伝です。他に日伊協会とイタリア文化会館にも案内状を置いて来ました。少しでも効果があるといいんだけどね。

6日は画廊との最終打ち合わせ。その後、3年前に個展をやった画廊、ギャラリー銀座に挨拶。オーナーは不在でしたが、個展をやってたステンドグラスの作家さんとお喋りした。つい突っ込んだ話を聞いちゃうんだよなあ。作品もすごく良かったし。

最後に江戸東京博物館へ行った。ここでは東京の伝統的工芸品の展示会が行なわれてました。出品者の一人が私のブログに時々コメントを付けてくれる銀細工の作家さんだったので。銀細工に七宝とトンボ玉を組み合わせたトンボの彫刻でした。思わず虫眼鏡を取り出して(持ってないけどさ)隅々まで見てみたいぐらいでした。作品の展示のみで作家さんがいなかったのが残念だなあ。あと、他にもいろんな作品が展示してあったんだけど、一つの工房に1点の作品だったので見足りない。もっといろんな物が見たいなあと思いました。

そんなこんなで、有意義な東京出張だったな。来週は大阪に出没だが、それまでは制作と東京の個展の案内状を書かなきゃ。頑張って行こう!

|

« 弦楽器フェア。 | トップページ | 図鑑シリーズ2を追加。 »

コメント

充実の三日間でしたね!
(ワインは残念でした・・)

なんか着々と良い方向へ向かっている様子。
東京展が楽しみです。

投稿: くろきち | 2007年11月 8日 (木) 14時43分

くろきちさん、名古屋の個展の結果が良過ぎましたからねえ。東京展が少しでも名古屋に近づければ良いのですが、どうなります事やら・・・。

投稿: 俊寛 | 2007年11月 8日 (木) 15時40分

ホント サンタのおじちゃんみたいだねぇ。
優しい感じのお人。
あれ その隣の若旦那 誰です?
あっ 若旦那って感じじゃなく
アーテストに見えるよ。

投稿: りる | 2007年11月 9日 (金) 13時24分

りるさん、サンタの隣の若旦那は俊寛です。自分で言うのも何ですけど、良い感じの表情ですね。(私だけじゃなくて、みんなが。)
アーティストに見える?そりゃ良かったです。最近、詐欺師呼ばわりされた事があるので・・・。

投稿: 俊寛 | 2007年11月 9日 (金) 16時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 弦楽器フェア。 | トップページ | 図鑑シリーズ2を追加。 »