« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

知人のイベントに行って来ました。

名古屋の個展も近づいています制作は順調に進んでいるので、半日ぐらい休んでも良かろうと思い、名古屋まで行って来ました。

一つ目は「尾張名古屋の職人展」。この地方の、各職団体・個人がブースを出し、実演・体験・展示販売などをするものです。 私が毎年参加しているフィレンツェの職人展みたいな感じですね。今回出展していた職人さんの中にネットで名前だけ覚えてた方がいたので挨拶してきました。漆職人さんでしたが、以前から会ってみたかった方だし、いろんな話も出来たのでとても面白かった。

実は地元の職人仕事を見学するのは初めてだったのですが、いざ目の当たりにしてみるとなかなかどうして、今まで触れてきたイタリアの職人仕事に勝るとも劣らぬ素晴らしさ!中にはガラス工芸や靴、仕立てや木工など、イタリアでも存在する職種もあるのですが、その雰囲気は全く違う。その国の持ち味というのが存分に表現されてましたな。やはり伝統の力というものは凄い。・・・日本の職人さんも切り絵にしようかな。

二つ目は詩の朗読会。こちらは友達の紹介で知り合った方のイベント。定期的に朗読会はやっているので毎回誘われているのですが、バタバタしている時期が多かったので今まで行けなかったのです。今回が初めてですね。

詩の朗読会と言っても、おしとやかな女性がしっとりと読み上げるなんてイベントじゃないです。私の知人がイベントの出演者兼企画者なのですが、彼はヘアスタイルがモヒカンで迫力のある顔だち。(今日はスキンヘッズだったな。)彼がニッコリ微笑むと、ヤンキー高校生程度なら失禁するぐらいです。(ただし中味はキューピーちゃんのように清らかと本人のブログに書いてあった。)・・・ちょっと大げさな表現ですが、そういう方のイベントなのでロックコンサートみたいな感じでした。「自分の感情をぶつける詩」って感じですかね。

まあ、出演者の中には女の子もいたので、そちらは可愛らしい詩でした。ただ深淵な人生についてそれぞれの視点で考察したテーマが多かったので、考えさせられるものもありましたが。

さて、これから個展に向けて制作も大詰め。いよいよテンションも上がりますが、今日は良い気分転換になりましたな。面白い人たちと会うことは自分にとって良い刺激になります。気合を入れ直して頑張ろう!

| | コメント (7)

2007年9月21日 (金)

えっ!俊寛の切り絵がワインに!?

Cid_f3231147a7be4d5f9d11e08260a22_2 訳のわからないタイトルになっちゃったなあ。ちょっと驚いているせいかも・・・。

パオロ・ヴェットーリさんというバイオリン職人がいまして、この5月の滞在で取材させてもらいました。7月の半ばに切り絵が完成しまして、画像を送ったら気に入ってもらえました。

で、彼からメールが来ました。今年彼らの工房のワインを作るんだけど、このワインのエチケットに私の切り絵を使いたいんだそうです。エチケットと言うのはワインのラベルの事ですね。

ちなみにブログの画像は2003年の工房70周年の記念のワイン。このエチケットに使われてる写真は、パオロさんのお祖父さんが働いて居る所です。私の作品もこのような感じのエチケットになるらしい。

11月には東京に来られるそうなので、出来上がったワインも持って来てくれるそうです。すっごい楽しみだけど、飲むのがもったいないですねえ。誰と一緒に飲むかと言うのも問題だし・・・。

パオロ・ヴェットーリさんの切り絵は、名古屋及び東京の個展に展示するので注目してくださいませ。

| | コメント (25)

2007年9月17日 (月)

個展のお知らせ

Image1_3 名古屋にて1年ぶりの個展です。会場は昨年と同じ場所です。

2007年10月17日(水)~10月26日(金)〈10月22日(月)は休廊です。〉
アートサロン彩 1F
AM11:00~PM6:00〈最終日PM4:00閉廊〉

名古屋市中区錦3丁目25-12 AYA栄ビル1F
地下鉄「栄」駅下車6番出口前
三越北・トップカメラ隣

栄駅は名古屋から地下鉄東山線で2駅です。

イタリアの職人さんの切り絵を展示します。作品数は10点。全て新作の予定です。また2006年に制作した小サイズの作品「ナポリの風景シリーズ」も15点展示します。

私は会場に常駐しますので、お気軽に声をかけて下さいませ。

あと、案内状はだいぶ余ってますので(千枚印刷したので、そう簡単に無くならないのです。)どなたか欲しい方、お友達の分も配ってくれる方、行けないけど記念に欲しい方はメール下さい。

shunkan@pnetclub.net

まだ交流の無い方でも大歓迎ですので、興味のある方はメール下さいませ。

さて、いよいよラストスパート。何とか間に合わせないとねえ。

| | コメント (18)

2007年9月15日 (土)

宣伝活動。

昨日は地元の新聞社に営業に資料を持って、個展の宣伝に行って来ました。もう後一ヶ月ちょっとだからね。

記者不在なので資料だけ置いてきた所もあれば、その場でインタビューされた新聞社もあり、反応はいろいろでしたな。インタビューされた時は調子に乗って1時間以上も語ってしまった。最後に写真を撮られたのですが(最近写真を撮ってもらうことが多いなあ。)こんな感じでしょうかと取ったポーズは「それは、いくら何でもわざとらしいから・・・。」と記者さんに言われて指定されたポーズを取った。しかしこうなると、なかなか自然な笑みは出ないものです。記者さんもそう思ったらしく、パシャパシャと撮りながら、

記者「どうですか~。独身で寂しくないですか?」

俊寛「え・・・いえ。寂しくはありません。」

記者「女の子の事なんか考えませんかあ?」

俊寛「それは、いつも考えてます!」

記者「はい。大変けっこうな笑顔でした。」

何だか記者さんに上手く乗せられてしまいました。流石プロですな。

で、新聞社周りは自転車で行ってきたのですが、帰り道にいつも通っている道の脇に遊歩道があるのを発見。方向から見ると家の近くまで通ってそうだから、ちょっと入ってみた。こういう遊歩道って税金の使い方としては問題ありだと思う。建物の裏手を縫うように舗装された道が1kmぐらい続いてるんだけど、そんな所に道をつける必要はあまり無いし、第一使ってる人なんていないもんね。誰も散歩しないような道なんて、これこそ税金の無駄遣いではないかと。

しかし、自転車ですいすい走ってると気持ち良かったなあ。建物の裏手の道といっても、斜面の上側を走ってるので見晴らしも良いし。これはこれでありかもなあと思っちゃいました。

自転車で走ってる時、道の脇の草むらから虫の声が聞こえたり、飛んで来たトンボが顔に当たったりしました。昨日も暑い一日だったけど、秋が来つつあるんだなと思いました。

| | コメント (6)

2007年9月13日 (木)

俊寛、剃髪。

Shasin001制作は順調に進んでおります。このまま真面目にやれば名古屋の個展にも間に合いそうです。

昨日、写真の専門学校に通ってる子が私の写真を撮りに来ました。偶々私のHPを見つけて興味を持ってくれたんだそうです。精神的に余裕もあるし、私も今まで多くの職人さんの写真を撮らせてもらったので、断るわけにはいきませんね。お喋りをしながら制作してました。日頃、家に引っ込んでばかりなので、たまには人と喋りながら制作するのも良い。

私が制作している所の写真を撮られたのは初めてですな。ブログのプロフィールの写真も一応制作中ではあるけど、アレは職人展のときにデモンストレーション用の切り絵を切ってる所だから、ちゃんとした作品ではないし。ともあれ、どんな写真になるのか楽しみですな。

そういえばフィレンツェに住んでいた時に1回だけ写真を撮ってもらった事がありました。ヨーロッパを旅行していた日本人の男の人で、現地に住んでいる日本人を撮るという目的だったそうです。彼は帰国後、個展をやりまして、私の写真も展示してくれたので見に行きました。その時に焼き増ししてもらった写真が今回の画像。私の下宿に招いて作品を並べて見てもらいながら、いろいろ語っている。

・・・なんか、ヘアスタイルといい、ポーズといい、怪しい宗教団体の信者みたいな写真だ。

「オーラ・トレーニングを初めて一週間たった頃に、体の奥からエネルギーが溢れ出した実感が・・・。」

なんて話をしてた訳ではない。絶対。

当時(8年前です。)何を思ったのか頭をツルツルに剃っちゃって、一週間ほど経ってちょっと伸びた頃です。この写真を見た時「オレの後頭部、絶壁だったのか。」とがっかりした覚えがあります。

夕方、額縁屋さんに行って、個展の為の額を注文した。帰って来てテレビを付けたら「阿部首相辞任」のニュースに仰天した。私の行動とは何の関係も無く世界は回ってるんだなあと実感した。(当たり前だよな。)何の脈絡も無く、自分の人生はこれでいいんだろうかと精神的に2、3歩よろめいた。

| | コメント (11)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »