« NHKのプロフェッショナルを見て。 | トップページ | 昔の作品その63。タルクィニアの市庁舎。 »

2007年8月 2日 (木)

・・・そんな大昔の物を!?

先日、私の両親はおフランスへパック旅行に行ってたのです。初のヨーロッパで、海外旅行が面白いという事がわかったそうです。まあ、今まで仕事が忙しかったから、仕事を何日も休んで旅行を・・・なんて事は出来なかったわけです。長年働いてきたから、これからはそういう楽しみも覚えて欲しいですね。

で、旅行へシャンプーとボディソープ類を持って行ったのですが、これは私が学生の頃バイト先で貰ってきた試供品だったんだそうです。当時近所のスーパーマーケットでバイトしてまして、ティッシュペーパーや石鹸、洗剤、歯磨き、ペットフードなんかを担当してたのです。時々、試供品とか余り物をもらって来てたのですが、何しろバイトしてたのは15年らい前なので全然覚えてないし、試供品のシャンプーがまだうちにあったなんて想像もしませんでした。そんなにたくさん貰ってきてたのかなあ。

15年も経ってるんだけど、けっこう使えたそうです。ただ最終日に使ったのだけは髪の毛がゴワゴワになったそうで、ホテルに置いてあったのを使ったと言ってました。・・・日本から持って行く必要は無かったわけですな。まあ、この機会に持って行かなければ、この後も洗面所の引き出しの中に眠り続けるという事になりますが。しかし、そんな古い物をよくもまあ使う気になったもんだ。

今でもそのスーパーは近所にあるので、時々買い物に行ってます。今、店内にあるパン屋さんのシールを集めています。あと1000円ぐらい買えば何か貰えるはずだ。楽しみだな。(食パン一山だったりして・・・。)

|

« NHKのプロフェッショナルを見て。 | トップページ | 昔の作品その63。タルクィニアの市庁舎。 »

コメント

捨てられない世代なのよねー。私から見れば15年なんてついこの間のことです。
シャンプー類は逆に旅先のホテルから集めてきちゃうほう・・・ほとんどは質が落ちるので使わないけれど中国のなんかはとくに漢字がおもしろいので。
インドネシアのは香がきつすぎて捨てました。。。

投稿: imbe★yo~ko | 2007年8月 2日 (木) 10時07分

imbe★yo~koさん、ああ、中国製品のデザインは面白そうですね。コレクションするのもいいかも。
・・・あまり変な物に凝ると、漫画家のやくみつるさんみたいに「人の吸ったタバコの吸殻」なんて物を集めたりするかも。ちょっとそこまでは行きたくないですねえ。

そういうのは捨てないのにパン屋さんのシールは捨ててたんです。あれさえあれば今頃は何か貰ってたんですけどね。

投稿: 俊寛 | 2007年8月 2日 (木) 11時17分

日記の内容とまったく関係ないのですが
今、近くに母がいまして、
「見て、見て、切り絵職人の人なんだよ~!」
と、作品のページを開いたら
「すごーい!!どうやっているのだろう。」
と興味を持っていましたよ♪
今度、一緒に本物を見に行きますね♪

投稿: けい☆こ | 2007年8月 3日 (金) 23時18分

安心感なのかもしれませんね。

投稿: N.Kojima | 2007年8月 3日 (金) 23時26分

けい☆こさん、宣伝ありがとうございます。東京での個展は12月なので、まだちょっと先ですね。・・・そろそろ案内状の印刷をせねばならないので、そんなに時間があるわけではないですねえ。

N.Kojimaさん、あまり古い物だとえらい事になってそうで不安だと思いますが・・・。髪の毛、抜けたら嫌だし。

投稿: 俊寛 | 2007年8月 4日 (土) 00時06分

15年前のシャンプーさん達、長い間待った甲斐がありましたねぇ!
念願のデビューがなんと!おフランスですもの。

投稿: うさぴょん | 2007年8月 6日 (月) 10時24分

うさぴょんさん、この話を聞いた時に、15年前の商品がどんなデザインだったか興味はありましたけど・・・。やっぱ、早く使う方が良いかと思います。あまりに待たせてはシャンプーさんに申し訳ない。

投稿: 俊寛 | 2007年8月 6日 (月) 13時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NHKのプロフェッショナルを見て。 | トップページ | 昔の作品その63。タルクィニアの市庁舎。 »