« 絶好調! | トップページ | フィレンツェの風景シリーズ第1号。 »

2007年4月 8日 (日)

東京に行ってました。

いろいろと東京に行く用事がありまして、どうやら制作の方も5月のイタリア行きまでに間に合いそうだから、2泊3日で東京に行って来ました。

この方との打ち合わせが終わったら、次はあの方とお茶(酒)を、それが終わったら次はあちらの方の所へ行って・・・。てな感じでいろんな人と会って来た。

今回ネットで知り合ったバイオリン奏者の方がコンサートをやるというので、丁度良い機会だったから聞きに行きました。たまには音楽も良いものです。切り絵の事を完全に忘れる事は・・・残念ながら私に出来るわけもなく、演奏しているこの方々(バイオリンとビオラとピアノのコンサートでした。)を切り絵にしたらどうなるかなんて事を考えながら聴いてましたな。もちろん楽しんで演奏を聴いてましたけど。

あとでバイオリン奏者の方とお茶しまして、いろいろ面白い話を聞かせてもらいました。やっぱり一つの事に打ち込んでる人は素敵ですな。他にもバリバリ仕事してる友人たちと会って来たので、良い刺激になりました。リフレッシュも出来たので今日から制作を再開してます。頑張っていいものを作らなきゃ!

|

« 絶好調! | トップページ | フィレンツェの風景シリーズ第1号。 »

コメント

いーですねー! たまには違う環境に入り込むと新鮮な時間を過ごせますよね。
あー、長いこと上京してないなぁー(+_+)

昨日、新しい作品の型紙をカッターで切っていて、ふと俊寛さんはいつもこんな感じで紙を切ってるんだろーな・・・と思いました。
次作はかなりの細かいパーツばっかりで型紙切るだけで、くじけそうになった。
しかも、左手でしっかり紙を押さえてたので、今日は左肘がうずく。俊寛さんはそんなことってないですか?

投稿: まめこ | 2007年4月 9日 (月) 22時32分

私も田舎者なので、たまに都会に出るとワクワクします。
普段閉じこもって制作しているので、久しぶりに友達と会ったりするのはすごく楽しいですしね。

紙を見る作業を長時間続けていると指が痛くなりますね。ストレスが溜まってなくても休憩は必要ですなあ。

投稿: 俊寛 | 2007年4月10日 (火) 00時14分

こちらにいらしてたんですか〜
打ち込む姿っていいですよね、確かに。

投稿: N.kojima | 2007年4月10日 (火) 09時14分

次に上京するのはいつのことやら・・・。

打ち込む姿は良いですよ。だから職人仕事が好きなのです。

投稿: 俊寛 | 2007年4月10日 (火) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 絶好調! | トップページ | フィレンツェの風景シリーズ第1号。 »