« 初トレーニング | トップページ | イタリア式ハンバーガー。 »

2007年1月 7日 (日)

パンさんの餃子。

先ほど堺正章さんの「チューボーですよ」を見てました。お題は水餃子でした。で、突然思い出した事が一つ。

フィレンツェに住んでいた時に日本料理屋でアルバイトをしてた事がありまして、そこの料理長が中国人でした。パンさんと言う実に温厚な方で、ややもすれば殺伐となる昼時の厨房(お客さんが多過ぎるとみんな焦って雰囲気が悪くなるのです。)の中で一人泰然と仕事をこなしてましたな。元々は中華料理をやってた人なので、最初は不慣れな日本料理に苦労してました。しかし流石にプロの料理人だけあって段々と慣れて行き、最終的には独立して自分の日本料理屋を持つまでになったのですが、そもそも本物の日本料理を食べた事が無かったので、最後までお寿司のご飯なんかは甘めでした。この辺り、昨日のブログに書いた事とかぶってますね。やはり最初に良い師匠や効率の良い勉強の方法、手本となるべき味付け、こういった物が必要だという事です。

まあ外国で食べる日本料理なので味が微妙に違ってくるのは当たり前。材料からして違いますからね。むしろ海外でしか食べれない日本料理といった感覚でとらえれば楽しめるんじゃないかなと思います。

さて、この日本料理屋のバイト、まかないが仕事の後で出るのですが、パンさんの作るまかないは本当に美味しかった。パンさん麻婆豆腐、パンさんチャーハン、パンさん冷やし中華、パンさんサラダ、パンさんスープ、等。得意の中華料理に日本料理で得たノウハウを加えた彼のまかないは絶品の味でした。はっきり言って店のメニューより断然美味かった!特に美味しかったのが餃子です。焼き餃子も水餃子も最高!私が今まで食べた餃子の中でもパンさんの餃子以上の物は無いぐらいです。具に大根おろしを加えるとまろやかになるそうなんですけどね。

そういえば、日本で食べる中華料理とイタリアで食べる中華料理も味が違いましたな。やはりそれぞれの国民に好まれる味付けになっているのではないかと思います。イタリアの餃子は皮が厚めですね。これは餃子の主役は具ではなく皮の方だという発想があるからでしょう。事実、餃子のイタリア語“RAVIOLI ALLA GRIGLIA”(グリルしたラビオリの意味)は餃子がパスタの一種としてとらえれれている事を示す。肉汁がたっぷりしみこんだ厚い生地の餃子は美味しいんだけどね。さっきのチューボーですよのゲストの男の子が「僕は皮が厚いのはどうも・・・。」なんて言ってたが「その皮が美味いんだよ!!」とテレビに突っ込みを入れてしまいました。

イメージとしてはイタリアの中華料理って、見た目はそんなに上品じゃないけど「何もかもたっぷり」って感じでしたね。値段も安かったし、貧乏な留学生にはありがたかったな。

パンさんは今頃どこで働いてるんだろう。いつかまた彼の料理が食べる事が出来たらいいな。

|

« 初トレーニング | トップページ | イタリア式ハンバーガー。 »

コメント

まかないっておいしいですよね~!!!
私も、バイトしたステーキハウスのまかない大好きでした♪
特に新潟出身の、お兄さんが作ってくれる、シンプルなスープは
大好きでした
店は、洋食なのに、まかないは、いつも和食にアレンジされてました(笑)
私も水餃子は皮から作ります。
市販の薄い皮は使いません。
だからもちもちっと、ぽってりしますが、おいしいんです~♪
子供の頃から、皮作りは私の仕事で、小さなのし棒を使います。
で、お母さんが具を詰める。
そういえば最近作ってないな~。
また作ろう♪あ。関係ない話になってしまいましたね。すみません(汗
いつか俊寛さんもバンさんの餃子にめぐりあえるといいですね(^-^)v

投稿: mau | 2007年1月 7日 (日) 10時01分

そうそう。厚い皮の餃子は美味しいですよね。でもラーメン屋さんに行くと必ず餃子も頼んじゃうけど。
今思うと学生時代にもっと食べ物屋でバイトをしておけばよかったなあ。

投稿: 俊寛 | 2007年1月 7日 (日) 18時10分

チューボーですよ!見ました。 アタシも餃子の皮は厚くてもっちりが好きだから、あの僕ちゃんに水餃子はもっちりが命じゃろがー!って言いたかった。
それにしても、パンさんのご飯食べてみたいです(>_<)
フィレンツェに行ったら会えるかなー。

投稿: まめこ | 2007年1月 7日 (日) 22時33分

・・・けっこう餃子の皮が厚いほうがいいって人は多いんだろうか。
パンさんは今どこにいるかわからないんですよねえ。風の便りでジェノバにいるって話は聞いたことがあるんですけど。ああ、餃子・・・。

投稿: 俊寛 | 2007年1月 7日 (日) 22時44分

パンさんはディスコも大好きだったよね!!!!

投稿: | 2007年1月11日 (木) 19時29分

それは知りませんでした。あの人、けっこう遊び人だったね。で、横で美人の奥さんが「もう帰ろうよ~」って感じで立ってたな。
ちゃんと名前入れてよ、マーク!

投稿: 俊寛 | 2007年1月11日 (木) 20時05分

タイトルを見て『パン屋さんの餃子』と勘違いした。
パンに餃子〜!?と思ってみたら人の名前とは(笑!)

投稿: sum ID e | 2007年1月11日 (木) 23時55分

そういえばパンさんのフルネームを知らなかった・・・。「パン」ってのは姓ですが、どんな漢字かも聞いてなかったな。

餃子パンってのも探せばあるかもよ。

投稿: 俊寛 | 2007年1月12日 (金) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156886/13363347

この記事へのトラックバック一覧です: パンさんの餃子。:

« 初トレーニング | トップページ | イタリア式ハンバーガー。 »