« 友達が展示会をやります。 | トップページ | 昨日に引き続き、料理の話。 »

2006年10月20日 (金)

晩ごはんを食べながら思う。

イタリア在住の友達が書いてるブログには食べ物の記事がかなり多い。たいてい日本では手に入らない料理・食材の記事が多いので、読んでて「ああ、いいなあ。うらやましい。いい物食ってるなあ、あいつら・・・。」なんて事を思うわけです。

まあ最近は日本でもいろんな食材が売ってるので、私が自炊してた頃に作ってた程度の料理は再現しようと思えば出来るんですけどね。しかし、その土地でないと絶対食べれない料理・食材はまだまだたくさんあります。

逆にイタリアでは食べれない物もけっこうありますね。野菜だとゴボウとレンコンが売ってないし、魚だと秋刀魚やアナゴが無いですね。他に売ってないものというと、竹輪やはんぺん等の練り物が無いです。

ちなみに昨日の晩御飯はおでんを食べました。練り物の無いおでんなんて・・・。

そういえば、この前の個展で28年前にフィレンツェに留学してたという方が見に来てくれて、しばらくお喋りをしました。当時はフィレンツェには日本料理屋なんて無し。ローマに一軒だけあったんだそうです。私は住み始めた前半に、日本料理屋でウエイターのバイトをしてましたが、その店が出来たのも今から15年ほど前ですからね。今では日本料理屋も増えて、ちょっとしたバールでも寿司を出してる店は多いし、2年前にラーメン屋まで出来た。時代は変わるんですなあ。

とは言うものの、やっぱり料理というものは、その土地でその季節に当たり前に食べられてるものが一番美味いのである。寒くなりつつある今はパスタよりおでんを食べる時なのだ。

|

« 友達が展示会をやります。 | トップページ | 昨日に引き続き、料理の話。 »

コメント

日本人の友達が日本のカボチャとサラダゴボウを作ってたよ。
普通のゴボウはイタリアの土地ではうまく育たないそうです。
ちなみに彼女は山羊を飼ってるので、自分でチーズ作ります。
おいしいっす!

・・・おでん・・・・食べたい・・・・。

投稿: る | 2006年10月21日 (土) 05時36分

自分で栽培するって手があるんだよね。
農家の友達がイタリアの野菜を作ってみて、だいたいの物は出来たんだけど、どうしても出来なかったのがヒヨコマメ(ceci)。後、外見が別のものになっちゃったのがチコリ(radicchio)。これは赤紫と白になるはずが濃緑色になって、結球せずに葉が放射状に育った。味は同じだったけどね。
うちでもルコラを作ったけど、日本の土だと2年目は味が抜けるって話を聞いた事があるね。

投稿: 俊寛 | 2006年10月21日 (土) 11時04分

意外なところでヒヨコマメ!
ほ~~~。
うちは実家でバジリコ植えたら、ビックリするくらい伸びた・・・。
伸びきると美味しくないね。。。

うちにベランダがあれば、シソを植えたいなぁ。

投稿: る | 2006年10月21日 (土) 14時43分

私はトマトが欲しいですね。スーパーで売ってるトマトって完熟してるように見えないしさ。

というわけで、この前の2月に畑を作ったんだけど、種をまく暇がないまま放置してあります。この冬こそは種まきに漕ぎ着けるぞ!!

投稿: 俊寛 | 2006年10月21日 (土) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156886/12357573

この記事へのトラックバック一覧です: 晩ごはんを食べながら思う。:

« 友達が展示会をやります。 | トップページ | 昨日に引き続き、料理の話。 »