« モザイク職人、スカルペッリ父子 | トップページ | ガラス工房、ロッキ »

2006年7月14日 (金)

ブロンズ職人、カルチナイ兄弟

Img_1518 上の画像は職人展にて、ブロンズ職人の工房「ブロンゼット」代表のシモーネ・カルチナイさんと。作品は一番上に展示しているやつ。1月30日から3月3日までのブログで作品を公開してます。今の所一番大きい作品です(100×70cm)。

彼らの工房も職人展の常連です。毎回楽しそうに展示してますね。時々白ワインの紙コップを片手に私のブースを見に来る。私の作品には壁にフィレンツェのサッカーチームの写真やヌードカレンダーなんかが描き込んであるので、私の作品とワインの紙コップを手にしたシモーネ君を一目見るだけで、どんな性格なのかわかっちゃいます。

サッカーと女とワインが好き。

・・・典型的なイタリア人ですね。おまけに仕事中もめちゃくちゃな歌をうたってるし。

Img_1523_1 下の画像、右側で腕を組んでるのがシモーネの弟のピエルフランチェスコ君。真ん中に居るのは昨日のブログで登場したモザイク職人のスカルペッリさんの娘、カティア姐さん(既婚、子持ち)。彼らのブースは毎年隣で展示しているので仲が良いそうです。時々連れ立って歩いてますね。兄貴のシモーネ君はレオナルド・スカルペッリを連れて、私のブースに来て「ほら、どうだ、オレの工房の切り絵が一番いい作品だろう♪」なんて自慢しまくってた。

・・・なんだか悪ガキがそのまま大人になったような感じですね。彼らとは歳が近いので、何度か飲みに行きました。愉快な連中だった。まあ、一見がさつな連中に見えるけど、これですごく気を使ってくれます。

|

« モザイク職人、スカルペッリ父子 | トップページ | ガラス工房、ロッキ »

コメント

おはようございます。例のヌードカレンダーが飾ってある工房の人ですね。
イタリアの男性は、日本人なら歯が天井まで浮いてしまいそうな台詞をすらすら言えるそうですが、ほんとうでしょうか?
どんなことを言ってるんでしょう。一回聞いてみたいな。

投稿: てんこ | 2006年7月14日 (金) 09時52分

てんこさん、そうです。左右の壁にそれぞれかけてあります。手前の部屋は電ノコが置いてありますが、そこにもかかってて「俺たちはこういうのが好きだ!」と落書きがありました。この落書きも描き込むんだったなと後悔しております。

そういえばシモーネ君は今年彼女が出来たので、職人展の時に紹介してもらいましたが、どういう風に口説いたんでしょうね。

投稿: 俊寛 | 2006年7月14日 (金) 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156886/10928201

この記事へのトラックバック一覧です: ブロンズ職人、カルチナイ兄弟:

« モザイク職人、スカルペッリ父子 | トップページ | ガラス工房、ロッキ »