« 職人展その1、実演用の切り絵 | トップページ | 職人展その3、私のブース »

2006年6月23日 (金)

職人展その2、今回の収穫

Siryou001_1 コルシーニの職人展は3日間で、参加料が12万円ぐらいです。安い値段ではないが、お客さんはたくさん来るので、私を除く職人さんたちは仕事のオファーが来る事が多いです。もちろん会場で売ることも出来ますが、クレジットカードが使えず現金のみの取引なのであまり売れません。

私の場合は展示会後に日本に引き上げるので、まずオファーは来ません。実際今年の展示会でもポストカードを売ってせいぜい夕食代を稼いだぐらいでした。私の場合、参加料だけでなく、飛行機代と作品の輸送料もかかるので毎回大赤字です。もちろんアパート代と食費もかかります。ユーロ導入後、年々物価が高くなるから大変だ。

では私は何のためにこの職人展に参加しているかというと、

1.他の職人と知り合うため。私の作品のモデル探しです。

2.職人展での優勝。経歴として有効でしょうから。

3.一年に一度はフィレンツェに戻りたいので、展示会に参加するというのは良い口実だから。

ただ、1に関しては今年でほぼ主要な職人さんと知り合っちゃいました。また2に関しても昨年の展示会で優勝しているので、もうもらえないそうです。・・・ということは来年参加するかどうか怪しいな。どうしようかね。お金かかっちゃうし。多分愚痴をこぼしつつ出そうだけど。

Siryou002では他に何か収穫、というか良かった事は何かと言うと、まず画像1。これは芸術的な職人ついて書かれた本の表紙で、私が滞在中に発行されました。陶芸やモザイク、染色や彫金について職人さんの手記という形で紹介されているのですが、その中に彫金家の章に私の作品が掲載されていました。これは以前制作した彫金家のパオロ・ペンコの切り絵で、その章を書いたのがペンコさん本人だからです。

画像2は今回各方面に配られた職人展のパンフレットです。9人職人の写真が写ってますが、右の列の2番目に私の写真が出てます。普通イタリアの展覧会では、私みたいな外国人はあまり優遇されないものなので、9人の1人として顔が出るというのは大変珍しい。(つまり、ひどい扱いをしても後腐れない相手なので。私もかなり苦労したんですけどねえ・・・。この点、日本では遠方から来た人に対しては徹底的に気を使いますね。私は日本人の美徳の一つだと思います。)

ちなみにカタログに使われた写真は昨年に撮影されたものです。Dsc_4092 画像3が元になった写真。展示会中に実演している所です。こうして見ると、オレも満更捨てたモンじゃねえなと思う。なかなかいい顔で写ってますな。・・・いや、制作している時の自分の顔って初めて見たので。

で、この2点と、前回のブログでちょっと書いたけど、テレビに出てたって事かな。実演している時の映像がちゃんとナレーション付きで、5分ぐらい放送されたんだそうだ。後で何人かに「テレビで見たよ。」と言われました。

こんなものですかね。・・・いやいや、毎回私が一番多くの職人の友達を作ってますから。それが一番の収穫かな。

|

« 職人展その1、実演用の切り絵 | トップページ | 職人展その3、私のブース »

コメント

まあ、俊寛さんもなかなかのすてきな男前さんではないですか♪
この際、自画像なんかも描いてしまいましょう。
ひとつのことに集中すると、その空を奥深く高くゆけますね。
わたしはいろいろやりすぎてみんな中途半端です。
今は歌ばかりで、絵の手が止まっちゃってる。
そろそろ絵描きモードにもどらんと。

投稿: てんこ | 2006年6月23日 (金) 10時36分

てんこさん、恐れ入ります。この写真、実物以上に良く撮れてるなあと、自分でも気に入ってます。
まあ、仕事に集中してる人の顔ってみんな良い顔してますからね。だから職人シリーズをやってるわけです。

投稿: 俊寛 | 2006年6月23日 (金) 18時56分

いや~写真写りがいいんですねぇ・・・
失礼。。。真剣な顔ってすてきです。

ちょっと来ない間に、もう最終章なんですね。。。

投稿: いんべようこ | 2006年6月24日 (土) 00時58分

いんべようこさん、いつも真剣な顔だったら良かったんでしょうけどね・・・。

滞在のレポートについては、まだやっと半分です。我ながら、ちょっと長いなあと思います。

投稿: 俊寛 | 2006年6月24日 (土) 09時13分

+ふぁああ~!!すごいなぁ!!!
本当、俊寛さん職人さんの顔してますねっっ☆
俊寛さんの作る切り絵は、それぞれ職人さんの人柄とかあったかさとか、細かい表情まで丁寧に表現されていて
本当見惚れてしまいます。

いつか俊寛さんの作品を生で見たいです!

投稿: みそ。 | 2006年6月25日 (日) 13時46分

みそ。さん、
ありがとうございます。
これまで職人シリーズで制作してきた職人さんたちは、みんな一癖も二癖もある個性的なさんと方々ですが、やはり付き合いが深いほど良い表情が出せるようです。

ちなみに次の個展は名古屋なんですけどね。こちらへ遊びに来るついでにでも・・・。

投稿: 俊寛 | 2006年6月25日 (日) 14時27分

+名古屋ですか!!
夏に名古屋というか、大阪やら神戸辺りに行こうと企んでる人間なのですが、いつ頃個展開かれるのですか?!?

投稿: みそ。 | 2006年6月25日 (日) 15時50分

10月4日(水)から13日(金)までです。9日(月)のみ休廊です。期日が近づいたら告知しますので。

投稿: 俊寛 | 2006年6月25日 (日) 19時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156886/10640223

この記事へのトラックバック一覧です: 職人展その2、今回の収穫:

« 職人展その1、実演用の切り絵 | トップページ | 職人展その3、私のブース »