« 滞在中のスケジュール | トップページ | 部屋の話。 »

2006年6月 3日 (土)

復活祭

Img_0075今日から今回であった職人の話を書いていこうかなと思ってましたが、手順としてはイタリア入国してからの状況をまず書く方が良さそうです。

というわけで、今回は復活祭の話。イタリア語ではパスクア、英語ではイースターと言います。十字架に磔にされたイエス・キリストが生き返った事を祝う期間です。移動祝祭日といって3月25日から4月25日の間のどこかが休みになります。・・・ものすごいズレた話題だなあ。

ともあれ、この期間は里帰りして家族と過ごす人が多いので、この時期に来てしまった私は多くの友人と連絡がなかなか取れませんでした。4月14日(金)の夜にフィレンツェ到着で翌日の15日(土)にあいさつ回りをちょっとして生活必需品と食料の買い物、16日(日)17日(月)は休みで何もやれる事が無し。18日(火)からようやく本格的にあいさつ回りを始めた。他にも銀行に行ったり、職人展の企画者に会って参加料を払ったり、友人の所で預かってもらっていた荷物を取りに行ったりと、入国4日後にやっと物事が動き出した。

のんびりと過ごしたおかげで、旅の疲れがとれたので、かえって良かったのかもしれませんが、問題もあったのです。フィレンツェに着いた日に下宿する家の大家さんも実家のナポリに帰っていたので、当日誰もいないから家に入ることが出来ないと言われた事。この件に関してはかなりもめまして、結果、彼の友達が家の鍵を持って家の前で待っていてくれたので、無事に最初から泊まる事が出来ましたが、ローマからフィレンツェに移動するまでこの鍵係りの人と連絡が取れなかったのでかなり不安でした。

Img_0078職人展は普通5月の中旬に行われるので、私はだいたい毎年5月3日か4日あたりにイタリア入りするのですが、(このあたりから飛行機代がゴールデンウィーク料金から外れて安くなり始めるから。)今年は成り行き上、4月14日にイタリア入りしてしまい、私としてはのんびりと過ごしてしまいました。・・・と言うか、やる事が無かったので困りました。貧乏性ですな。ただこの時期ならではのイベントもあります。スコッピア デル カッロと言い、パスクアの時にフィレンツェのドゥオーモ前で、山車に爆竹や花火を取り付けて一気に爆発させるというもの。久しぶりに見ましたね。上の写真が爆発中。下の写真が全部終わった後です。すごい人が多かったけど、見ていて面白かったです。

|

« 滞在中のスケジュール | トップページ | 部屋の話。 »

コメント

お帰りなさい!長かったですね。これからの日記が楽しみです。

投稿: いんべようこ | 2006年6月 4日 (日) 00時16分

いんべようこさん、ありがとうございます。・・・本当、長い滞在でした。最後のほうなんか「早く帰りてー!」なんて言ってのた打ち回ってました。日記の方は書くことがたくさんあるので、なかなか終わらないかも。

投稿: 俊寛 | 2006年6月 4日 (日) 00時52分

あんな山車って、イタリアにもあるんですねー。去年見に行った京都の祇園祭を思い出します!あんな花火やばくちくはないっすけど・・・。

投稿: takeshi | 2006年6月 4日 (日) 10時45分

takeshiさん、ハハハ、祇園の山車が爆発する所を想像しちゃったじゃないですか。どの国にも似た物はあったりしますが、やっぱりお国柄によって微妙に違う物になるよね。

投稿: 俊寛 | 2006年6月 4日 (日) 12時31分

そのくらいしてくれたら、面白いかも!?やっぱどこの国のどんな地域に行っても、祭りって楽しいですよねー。

投稿: takeshi | 2006年6月 4日 (日) 23時35分

takeshiさん、祭りっていえば、ずーっとベネチアのカーニバルを切り絵にしたいと思っているのですが、あれは2月のイベントなんですよね。最近は毎年5月にイタリアに行ってるしなあ・・・。

投稿: 俊寛 | 2006年6月 5日 (月) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 滞在中のスケジュール | トップページ | 部屋の話。 »