« 家具修復職人、ダリオ | トップページ | スカリオーラ職人、チンツィア »

2006年6月12日 (月)

バイオリン職人、アルド

Aldo_sopo001_1 5人目の職人さんはバイオリン職人のアルド・ソフォ・サンティーニさんです。Via delle Velluttiに3年前から工房を構えています。職人の工房が集中する地域、サントスピリト教会やピッティ宮殿付近ですね。「何か面白いネタはないものか・・・。」とうろついている時に彼の工房を見つけて、中の様子をうかがっていたら戸を開けて招き入れてくれました。

アルドさんはピサ大学の物理学部を卒業。その後ロンドンでバイオリン修復の技術を学びつつ、独学でオリジナルのバイオリンを制作するようになった。なるほど、私が見ていた時もイギリス式の工法(バイオリンの固定の方法なんかが)を使って作業を進めていた。

物理学から得た知識は現在の彼の仕事に十分役に立っているそうです。パソコンを使って自分でプログラムを組んで音のシミュレーションをしたり・・・。現代的な職人って感じですね。ただ、やはり彼も「最後に物を言うのは手の感覚。」と言ってました。

バイオリン職人の切り絵は既に4年前に制作しています。私の作品の中でも人気のある作品ですが、いかんせん、だいぶ前の作品なのでそろそろ同じモチーフで超える価値を持つ物を作りたいのです。制作は・・・やっぱ、10月の個展をやって以降になるかな。今期はおもしろい職人が多いから、スケジュール組むのと消化するのが大変そうだな。

|

« 家具修復職人、ダリオ | トップページ | スカリオーラ職人、チンツィア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156886/10488229

この記事へのトラックバック一覧です: バイオリン職人、アルド:

« 家具修復職人、ダリオ | トップページ | スカリオーラ職人、チンツィア »